かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「太陽」タロットで知る「太陽」意識に上るから重要という事

f:id:KAERUSAN:20180218150044j:plain

 

ⅩⅨ 「太陽」

  • 判りやすい形のある「理想」「目標」「願望」
  • 判りやすいので「全て」とカン違いしてしまいやすい
  • 充実のポイントでもある
  • 惑星「太陽」の星座=星占いの星座

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は惑星(西洋占星術では「太陽」も惑星と言います)の「太陽」を生命の樹、タロットで考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain 「太陽」は星占いの星座を示すポイントだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうです、星占いで、いつもみている星座は、正しくはあなたの「太陽」の星座、ということですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 「太陽」の星座ひとつだけで占うのは、雑すぎる、と言えますが、もちろん生まれた月日だけわかれば、調べるのがカンタンというのが一番の理由ですが、実際に影響の大きい星座でもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain でも、星占いでは、本を見ると何でも判る感じに書いてありますが、もちろんそんなわけありません。商業上仕方なくそう書いているわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain でも、影響は強いんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain そうです。今回は惑星の「太陽」をタロットカードの「太陽」を通して考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182322g:plain 惑星の「太陽」とタロットの「太陽」は対応しているんだね。

 

 

「太陽」充実感を得るためには

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain 充実感を強く感じたければ「太陽」の星座を使うことが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain 星占いの星座は「太陽の星座」だから、それをすれば充実する、だから、こういう価値観を持ちやすい、という考え方で星占いは書かれているわけだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain そうです、こうしたい人だから、こういうことはイヤだろうな、こういう人と共感しやすいだろうな、なんて感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain でも、ハズれていることもあるよね!友達の居ない双子座とか、優しくない魚座とか!

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain ありますよね、それは「太陽以外の星座」が大きく影響してジャマしていたり、環境、状況が良くない場合もありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain じゃあ、当たんないのも仕方ないのか。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain でも、たくさんの星座をチェックすれば、どの部分が、どういう悪影響を起こしているのか、良くない状況に具体的にどう対処すればいいのか、を分析することが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain 「太陽」の星座はこうしたがっているのに「火星」の星座がそれをジャマする形になっているから「太陽」の星座はこういうことに使って「火星」の星座はこういうことに使えば、悪影響を小さく出来る、なんて感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 「太陽」は、自分で光らせないと、いけないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain こういう言い方も出来ます、「太陽」は輝いているけど、見えない様になることもある。

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain あー、本物の「太陽」も、雨の日でも輝いているけど、雲や雨で見えないだけだもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain そうなんです。そこがすごく重要なんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180212220702g:plain そうなの?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain おなかが減っている時、食べるものが無いのも辛いですが、あるけど食べられないも辛いでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain あったら食べたいよ!!余計イライラするよ!!

 

f:id:KAERUSAN:20180129120030g:plain そういうものですよね、イライラしますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain あ!「太陽」の星座って、そうなんだ!出来れば嬉しいけど、出来ないとイライラするような感じだ!

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain そうなんです、出来なくても、あっさり諦めるのは難しいのです。だから、とっても影響が大きいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain なんでそうなるの?

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain その理由のお話をしましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180218203102j:plain

 

「太陽」の生命の樹の位置

 

f:id:KAERUSAN:20180218195412j:plain

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 「8」と「9」の間の赤線の部分に「太陽」のカードは対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain 「8」は「水星」情報、好奇心、コミュニケーションだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain そして「9」は「月」無意識、安心感、だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうです、そして「太陽」のカードの象徴は「頭」です。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain 自分の基本、土台になる「無意識」そこに「情報」が流れ込んできたら、やりたいこと、好きなこと、が生まれてくる。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 言いかえれば、生まれてこないのは「情報」に広く接していないからですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain なるほど、たしかに。

 

f:id:KAERUSAN:20180218201419g:plain で、それを「頭」で理解する、何となくじゃなくて、理解する!

 

f:id:KAERUSAN:20180212220702g:plain おぉ!それが、目標だ!願望だ!

 

f:id:KAERUSAN:20180205181526g:plain だから、言葉にして強く意識すれば、多くの場合、そこに向かっていきますね!

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain でも、向かわない人も居るよね、何もしないのも、なんかモヤモヤするわ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain それこそが「欲望」「願望」「目標」ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain ただ、情報から、無意識に下がっていっていますね、ですから、情報が少なすぎると、言葉、情報にならずモヤモヤ、イライラだけが募ります。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain なんかさ「太陽」ってすごい影響力有るし「目標」とか高尚な感じするからさ、何となく生命の樹の位置も高い所にありそうな気もするけど一番下の方だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 惑星の「太陽」と対応する「6」も、そんなに高い位置にありませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180217223307g:plain なんとなく不思議だ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain 生命の樹の位置は、自覚が難しい根本的なものほど上に位置しています、言いかえれば下のほうに有るものは自覚しやすく重要に感じるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain だからこそ、影響が強い、判りやすい、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain そして惑星の「太陽」と対応する「6」は、生命の樹の中心に位置していることは大変重要です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain そうか、自覚できるからこそ、大切に感じるし影響も大きいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうです、判りやすいから充実感も得やすい、と言うことも出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20180205181526g:plain 同時に他の「惑星」の星座もチェックして、深く理解すれば、太陽のように重要度を上げることも出来るのです、これは占いの大きなメリットの1つです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain そうか!そうやって、人間の心、考え方の仕組みが判ってくるからこそ、改造したり変化させることが出来るようになるんだね!

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain 「太陽」が何座なのか、が判れば、自分の太陽を、満足させる為には、その星座を使えば良いわけだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain その通りです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129185445j:plain

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の惑星や「タロット」の記事もごらん下さい~☆ 自分のたくさんの星座を知りたい場合は「ホロスコープ作成」を是非どうぞ。