かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「女帝」タロットで知る「金星」 結果の愛を考える

f:id:KAERUSAN:20180221002018j:plain

 

Ⅲ「女帝」

  • 感覚的、言語的な愛
  • 本能的な愛

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「金星」を生命の樹、タロットを通して考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182322g:plain 「女帝」!「愛」のカードだね!

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain 「金星」は恋愛や楽しみ、などのカードだけど「金星」は牡牛座と天秤座の支配星、「四要素」なら「地」と「風」でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain やっぱり「愛」と言えばハートよ、ハート「感情」な気もするのよ、「水」「水」。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain お気持ちは判ります、ではその違いをお話しましょう。

 

 

「扉」の愛

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain 「女帝」の象徴は「扉」です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain 受け入れることも拒否することも出来ることを意味しているんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうですね、突き放すだけでなく、受け入れたり、甘やかすだけではなく、自立をうながしたり、その場に合った行動を取ることが出来ます、コレも1つの「愛」ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129120030g:plain ただ、現実には、その場では甘やかした方が相手は「愛」と感じやすいとは言えますね。好みのタイプが優しい人、と言うのは、実は、甘やかして欲しいだけ、と言う人も少なくありません。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain それはダメなの?

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 相手からの信頼は得られないですよね。相手にとってはタダの負担なんで。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 高望みしないのに、恋愛が長続きしない人にありがちなケースです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain あるかも。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 「愛されたい」みたいなフレーズは雑誌などでよく見かけますね、あれは受け入れて欲しい、ってことですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain そうだね、優しくされたい。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 自分が優しくする気はあんまり無いってことですかね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain 「扉」と言うのは受け入れてもらえるか、もらえないか、だけではなく、

 

f:id:KAERUSAN:20180130193857g:plain 自分にも「扉」があるんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain おお、なるほど。お互いに相手を受け入れることが出来るんだね。

  

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain どんな時も自分のことしか考えられない人も、相手のことしか考えられない人も「愛」は上手く行きにくいでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain 相手のことしか考えられないのは素晴しいんじゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain そういう人は「弱音」も吐けませんから、心が通じ合わないんですよね。相手が必要ではない。自己演出に偏りすぎています、頼れるほど相手を信頼出来ていないってことでもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 「天秤座」は平等や正義を重んじます、口にはしなくても偏った状態を認識せずにはいられません。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain あー、ダメになるカップルって、おれの方がイロイロしてあげてる、とか私は何もしてもらっていない、とか言うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 相手の気持ちを考えず、私ばっかりしてあげてる、って言う人ほど、こんなに頑張っているのに普通の幸せが手に入らない、とか言うんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain なるほどねぇ。そういう人にはヒモが合うのかもね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain ヒモこそ、誰のヒモにでもなれるから、飽きたら逃げちゃうんですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain まあ、お互い「扉」を開けて受け入れることが出来ると絆も深まるんでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20180221172718j:plain

 

「水」の愛の話

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain じゃあ、感情の「水」の愛は何が違うのかな?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 「金星」の「扉」の愛は、受け入れる、受け入れない、それによって形を示す、態度で示すから形になる、判りやすい愛とも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 受け入れたくても相手が必要としないかもしれないし、入れて欲しくても「扉」を開けてもらえないかもしれない。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain そうだね、実感が伴うね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 感情の「水」の愛は、自分の中の愛とも言えます。相手を思うこと自体が愛とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain 自分の中に形があって、これが愛だ、と確信しているような感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain あー、相手が共感してくれるかもしれないけど、全然してくれないかもしれない、でも表明しないし、自分の中では成立しているんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain キミのためにこんなに頑張った、だから僕の愛は大きい、なんて思うのは「水」的ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain 相手が受け入れなかったらタダの変な人だもんね。危ない人だ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain でも、相手も、そんなに思っていてくれたんだ!って感動すれば愛ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain 言いかえれば、どんなに歪んでいても、表明しないと成り立っちゃうんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 過保護で子供をダメにしていても、本人にとっては愛と言うことになるでしょうし。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain でも「扉」の愛でも、甘やかしたり、後にならないと答えの出ない愛もあるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうです、大きな違いは、結果、形にして「愛」を確認したいのが「金星」的な「愛」です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain そして、自分の中で成立して、有る意味、満足を得られるのが「水」の「愛」とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain 目的地が違うってことかな。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうとも言えます、しかし、アンケートを取れば多くは「結ばれたい」と答えるでしょう。となると、目的地は同じ、と言うことになりますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain そうだよねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain だから、こう言う方が正確でしょう。「自分の中で成立している時間帯がピークの愛」が「水」的で「結ばれる、と言う目的に向かって実行する愛」が「金星」的と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 自覚は無くても形としてはそういうことか。なるほど。

 

「女帝」の生命の樹の位置

 

f:id:KAERUSAN:20180221165543j:plain

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain 「2」と「3」をつないでいる赤い線が「女帝」に対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182322g:plain ものすごく高い位置だね「2」「4」「7」の「慈悲(じひ)の柱」と「3」「5」「8」の「峻厳(しゅんげん)の柱」をつないでいるね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain そうですね「土星」的な「現実」の厳しさと「十二星座」の「偏らない」「自由さ」をつないでいます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain そして、高い位置にある、と言うことは自覚が難しいということです。言いかえれば、「生命」として「身体」を持った時点で、備わる価値観とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain おー!それが「愛」!!相手を求める気持ちか。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain そうですね、生存欲求や繁殖欲求などですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 「水」の「感情」的な愛は?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 判りやすく言えば、自分の中に勝手に成立するもの、とも言えますから、自覚はしやすいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain 上手くいけば、心から求めるもの、を手に入れられますから、本当にステキなことです。まさに「愛」と言う感じでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180130163353g:plain 上手くいかなければ、心から求めるものが存在しないことになりますから、大変辛いです。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 普通はここで悔い改めますが、辛くてそれが出来ないのがストーカーですね。現実を受け入れる強さが無く、自分の世界に引きこもってしまっています。

 

f:id:KAERUSAN:20180212220702g:plain 「金星」の愛は現実的と言えるのは「3」のセフィラ(複数形はセフィロト)とつながっているせいかな。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain そう言えますね。受け入れられないのだから間違っている、と考えることがしやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain とは言え、天秤座的な働きもありえます、「じゃあ、どうすれば正解だったんだ?」と考えてしまいます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 具体的には?

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 良くなかった部分を聞きだし、それを修正する、と約束しようとするパターンです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain そういう人いるねぇ!

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain もうダメだ、って感じ取るべきなんでしょうが、愛うんぬんじゃなくて、「正しくない自分」を受け入れられないパターンですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain 「水」でも「金星」でもこじらすパターンはあるねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain そうですねぇ、そういう意味では牡牛座は比較的さっぱり、ダメだこりゃ、って判ります。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182322g:plain 牡牛座良いじゃん~☆

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain でも、そんなにカンタンじゃなくて、相手によります、しがみついてくれた方が必要とされている、愛されていると感じる人もいます。その場合、あっさり、引かれるとガッカリする人もいます。

 

f:id:KAERUSAN:20180130165917g:plain めんどくさい!!そいつが、めんどくさい!

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain そういう人にとっては牡牛座は薄情に映りますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain この、しがみついて欲しい、と言う願望の為、試しに別れ話を切り出して、本当にダメになるカップルはけっこういます。

 

f:id:KAERUSAN:20180130165917g:plain ストーカー行為は犯罪だから!!そんなこと試しちゃダメでしょ!!

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain 愛や恋に絶対はありません、組み合わせやタイミングもありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129185445j:plain

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の惑星や「タロット」の記事もごらん下さい~☆ 自分のたくさんの星座を知りたい場合は「ホロスコープ作成」を是非どうぞ。