かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

活動宮 活動して判ること タロット4枚の「4」と生命の樹

f:id:KAERUSAN:20171127221226j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「活動宮」の星座に対応したタロットのスモールカードの「4」のお話です。

  

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 「活動宮」と言えば「牡羊座」「蟹座」「天秤座」「山羊座」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうです、そして今回は、それらの星座と対応したタロットのスモールカードの「4」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 「活動宮」に対応したタロットカードは「2」「3」「4」だから、今回は「活動宮」の最終回だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね「活動宮」の特徴をつかんで頂ければ結構だと思います。

 

 

生命の樹の位置を確認する

 

f:id:KAERUSAN:20171126181509j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 「活動宮」のタロットカードは、「1」「2」「3」の「至高の三角形」から下がって「倫理の三角形」の入り口で終わるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そうです、そして生命の樹の「4」はヘセド「慈悲」と呼ばれる場所です。惑星の意味は「木星」が当てはまります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 「木星」って「射手座」的な価値観のある惑星だよね、癒しとか、拡大、寛容、みたいな意味だよね「活動宮」の最後は意外な感じだわ!

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 「射手座」的という所にも注目したいですね、工夫や哲学のイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 「2」で価値観を打ち出して「3」で実行してみた、そして「4」ではどうなるの?

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 現実にぶつかったので、理想を実現するには、創意工夫、変化が必要になって、ここでひとつの形になる、と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain なるほど、ストーリーラインをつかむのが大切なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171128213157j:plain



4枚の「4」

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 牡羊座のカード「火」ですから、棍棒の「4」に対応します。「完成」です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 妥協案じゃないの!?完成しちゃったじゃん!!良かったじゃん!

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain いや、いや、そんなにカンタンなカードじゃないんです。「2」では「支配」を求め、「3」では実行する上で「美徳」と言う形を理想としました。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain さて「支配」が「完成」するなんてありえるでしょうか?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 国同士としても、人同士としても完全な支配なんて難しいけど。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain ですよね、だったら、どこまで行ったら「完成」か決めなくてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain あー!「2」のカードの「支配」と言うもの自体の性質から考えて、限度があるから限度を決めておかないと「完成」はありえないんだ!逆に言うと「完成」するための工夫なんだ!

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そういうことです。それは即ち節度と言うポイントに焦点が当たります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain どこに線を引くか、で全てが変わるね。射手座的な技術、哲学だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 引きすぎれば自分が物足りないだろうし、広げすぎれば、ぶつかり合いが起こる。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain その調整が大きなテーマと言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 「水」感情のカードは杯、杯の「4」は「贅沢」です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 蟹座だね。「贅沢」か。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 「2」のカードでは「愛」ですから、目的、価値観を「愛」と打ち出しました、そして「3」では「豊富」という感情の豊かさを求めました、牡羊座の「完成」と同じで、満足の難しい概念です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そうか、欲しいものがあって動く、と言うことと達成は少し違うんだね、達成を感じる為には、どこかに線引きが必要だったりするんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 「愛」と言う気持ちは、追求しだすと、この「贅沢」にいたるとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152658g:plain 「愛」は受け取りたい、と言う方向で集めようとすると「贅沢」とも言えるな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain それを外側から見る人からは、羨ましいと思うこともあるでしょうし、批判の対象かもしれませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 「愛」を与える、という集め方なら「贅沢」とは言われないかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain でも、自分としては豊かな「贅沢」を感じられるかもしれませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 「風」は剣の「4」「休戦」です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 天秤座のカードだね、最初に「2」のカードでは「平和」で始まって、その難しさを「3」の「悲しみ」で知った、その後だね、それが「休戦」か。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain まあ、戦争に比べれば絶対いいよね。根本的な解決じゃないけど。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そこに話の深さがあって「平和」に対する根本解決なんてそもそもあるんでしょうか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain え!?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 例えば世界から戦争と犯罪を無くすなんてことは出来るでしょうか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain うーん、難しいね。あるの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 犯罪を無くす方法は、法律を無くすことです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain どんな悪いことも合法なら大変なことになるけど犯罪は無い、と言えるのか!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そうです、犯罪は非合法な行為ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 同じ考え方で、戦争を無くす方法は、呼び名を変えることですね。事件とか紛争と呼ぶことで戦争は無いということは出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 全く解決になってない!!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 根本的解決、というと他には、人類が滅ぶ、しかないのではないでしょうか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そう聞くと「4」の「休戦」はすごく現実的だし、素晴しいことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 完全を目指すと言葉遊びになってしまうだけですね、だからこそ本質に気付く、と言う意味で「休戦」はふさわしいのではないでしょうか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain でも、こういう妥協案はいつも批判もあるよね。どうしてだろう?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 戦争はすると利益が出る人もいるし、生まれた時から兵士としての知識しか無い人は戦争が終わることに恐怖感があったりしますね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 戦争で利益って。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 日本も朝鮮戦争では、ずいぶん利益を上げて戦後復興に大いに役立ったとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain この「休戦」って、そういう批判を知ってても、実現できる正しい道に向かう、ってことかな!

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain それも含みますね。単に安易な手段も含むでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そうかタロットカードだから、これが正解!じゃなくて、軸と幅を考えないとダメだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうです、その点がホロスコープの「星座」や「惑星」と一致する理由とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171128213230j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 「地」のカード、円盤(金貨)の「4」は「力」です。山羊座のカードですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 「2」は「変化」、意味は、安定の為には変わり続ける必要がある、という安定、形あるものを強く求める気持ちからスタートして「3」では「仕事」、やらなくてはいけないこととして、そのための作業を行うってことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、山羊座らしい感じですよね。そして「4」では、蓄積、防御的な意味での「力」にいたります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 安定したくて、仕事してためる!!そのままだ!!真面目な人だ!!

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 状況が良くなっても、ためる、増やす、と言う欲求が生まれてくるものですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain ああ、なるほど「3」の後の、自然な展開が「4」とも言えるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、そうやって考えるとイメージしやすくなるので、ホロスコープやタロットカードをみる時に役立ちますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain こうやって「活動宮」のカード「2」「3」「4」を見てきて考えると、始まったばかりでイメージがしっかりしないから、形にしようとして活発に活動する欲求が生まれるような感覚だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 季節の初めの星座、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座らしいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20171111210525j:plain

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「タロット」「星占い」「三区分」の記事もごらん下さい~☆