かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

魚座が無い!って、自意識過剰になりやすいと言うこと

f:id:KAERUSAN:20180126124504j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は魚座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 人の星座は1つじゃない、たくさん有る、その中に「魚座」があるか、どうかって話だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうです、自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで調べられます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 魚座は、不思議でソフトな優しい感じ、なんか良く判って無いんだろーなー、と思うと、実はすごく判っていたりする。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そういう所ありますね、そんな魚座のお話です。

 

 

言葉に頼らない

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 魚座は、あまり言語に頼らず思考します、認識も言語では無くイメージなどで行っています。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain それが判らないんだよね。そんなこと出来るの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 我々は、情報を処理する時、多くを言語で行いますが、全て言語で考えることは難しいものです。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain そうかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 例えば、同じものを食べても、自宅で一人で食べるのと、親しい仲間とみんなで食べるのでは、大きな違いがありますね。美味しい、だけじゃなく、嬉しい楽しい気持ちも混ざりますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そりゃそうだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 夜空の星だって、誰と一緒に見るか、どんな時に見るか、では全く違いますね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 確かに。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 人間は、自分の脳内の状態などで、風景1つをとっても全く違って見えます、例えば恋愛中は風景がキレイに見えたりしますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130193857g:plain そういう違いは言葉にすることは出来ても、やっぱり主観的に体験するのとでは、やはり違うでしょう。完全に言語化することは不可能なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152658g:plain 詩とかもあるけど、確かにそうかもね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 人は、自分や相手、状況などを分けて考えるので言葉にすることは簡単ですが、自分と相手が夜空を一緒に見ている、と言うだけでは、伝えられない部分が有りますね。一緒に居ることで起こるドキドキ感や、幸せな気持ちは言葉にするのはカンタンではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 文学の世界だな。かなりの所まで伝えられるとは思うけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 文学の場合「自分と相手が夜空を一緒に見ている」だけでは伝わらない部分は、読者の記憶を使うことで補います。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain と言うと?

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain 「自分と相手が夜空を一緒に見ている」だけでは伝わらないので、読者の過去の記憶、実体験、感覚を呼び覚ます文章を使うことで言語化出来ない部分を伝えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain カンタンな例では「キミと2人で星を見上げていた、あの日、白い息で手の平を暖めるキミの肩に僕のマフラーをかけた」の方が、読んだ人が自分の記憶と結び付けやすくなりますね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 芸術における感動も同様だと思います、記憶に働きかけることが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain なるほど、確かに。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 逆に言うと、普通、我々は記憶を言語化することで、生の記憶を不完全な形で記録するわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 感動した、とか、美味しかった、とか言葉にすることは出来るけど、その時の体験を完全に記録することは難しいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain でも、魚座の場合、誰かに伝える時に言葉にするので、それ以外の時は、言葉にすることによる劣化をしないイメージをそのまま持っていることが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そうか、伝えなければ言語化しなくてもいいんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 時には言語にしないからこそ伝わる時もあります。芸術や文学がそうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain イメージとか雰囲気なんてそうかもしれないな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 反面、正確に言語にしないので、判りきったような情報が落ちてしまうこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152627g:plain あー、判る、あるわ。何言っているか判らない時ある。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain 具体的には魚座はどう違うのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 言語に頼らないことで、自分と相手、と言う区分があまりありません。論理的ではないので。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そんなこと可能なの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そうですよね、でも、実際に、この世界、時代に生きていれば、自分は自分と相手の区分が弱い、と自覚することはあまり無いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain しかし、空間そのものを、そのまま認識するので、言葉にされなくても何となく相手の心境が判ります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 自分でも何で判るのか判らないでしょうが、判ること自体にもあまりこだわらないようです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 自然に相手の気持ちが判るんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 判った後も、相手が傷ついている、と考えるより自然にそれを癒そうとします。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain あー、わかる、魚座の人の優しさってそういう所あるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain まあ、そのせいで、相手に誤解されることも多いようですが。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain うっかり惚れられたりするんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain とは言え日常では言語以外の方法で自分の気持ちを伝えることはあまりしませんね、ですから、発揮する場所を作る為に趣味などで芸術的なものを持つのは良いことです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain ここで大切なのは、現代社会的な考えでは、損得でものを考えますので、得にならないことは、あまりしないようなところがあります。その考え方だと魚座を生かすシーンはあまり無いことになります。まあ、接客業などには使えますけど。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 持っている星座は使わないと不満の元になります、ですから、伝える、と言うような目的ではなく、漠然とした非言語行為によって自分が癒される必要が有ると言う意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 何の為、と考える時点でダメなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain ひたすらボーっとするのも、とても良いですよ。実はすごい癒されますので、他の星座の人もやってみてください。

 

 

f:id:KAERUSAN:20180126144642j:plain

 

魚座が無い 自意識に苦しむ

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain うーん、魚座の人は優しい感じで好きだけど、自分には魚座は無くても良いのかな、何か困るかな?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 魚座は、様々な自分の欲望を乗り越えるのに大変有効ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 欲望を乗り越える!!いいな!!欲しい!!どうやって乗り越えるの!!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 諦めます。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain えーーーー。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 自分に対するこだわりが少ないので、諦めることが出来るのは、ある意味で生きやすいですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain それで生きていけるの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 人生イロイロありますから、時には人に頼ることも大切ですよ。自意識が強かったりすると、人に頼ることは難しいですし、頼ることで自信を失い、活力を失ってしまう人もいますから。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あー、ある意味で頼っても平気ってすごいことなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130163353g:plain だいたい、あれもこれも欲しがったって、どうせ全部は手に入らないでしょ、じゃあ気にしたってしょうがないじゃないですか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 魚座の人は人の気持ちが判り、癒す力があるので、その力で社会的に活躍して頼る必要が無い人もたくさんいますけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 自意識が強いから頑張れる、とも言えるけど、自意識に苦しめられると言うこともあるか。その点で魚座はいいんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain あえて言葉にすると、「自分」が「自分」じゃなくて「状況の一部」なんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain ちなみに論理が強かったりする人は、自分ではイロイロ判っているようで、実は人の気持ちを理解していないことも少なくありません相手に対して「だったら、言えばいいじゃん」なんて思う人は要注意です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 言語情報しか拾えない、ってことか。

 

魚座があると困ること

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 魚座があると困ること。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 論理的でない、明確ではない、という所ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain まあ、長所と短所は同じことの裏返しですな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain あと、自分のやりたいことを、論理的に説明しようとすると上手く出来ず、自信を失ってしまうこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 結局、魚座100%の人はいないもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain あと、状況の一部なので、状況に流されやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 自然に相手の願望に合わせてしまう所があるので、後悔するようなことになってしまう場合もありえます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain じゃあ、悪い仲間と一緒に居ると悪くなっちゃう、みたいな感じか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そうですね、あと心の傷ついた人をほっとけなくて、しつこくなってしまうこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 魚座にしてはめずらしいな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain みんなの思う「自分の意思」と言うものとは、また別の価値観で生きているのです。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152658g:plain でも、確かに損得ばかりだと優しくなりにくいかもしれないね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 魚座の人から魚座の無い人はどう見えるの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 魚座的には、そのまま受け止めますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 普通の人は、自分の願望、価値観に合わせて人を見ます、ある意味相手をそのまま見ることは出来ません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あー、だから、そのまま受け止めるんだ。なるほど。自分、自分、じゃないのか、そういう考え方も大切かもね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain 魚座はそれ自体も意識しないのが普通ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain 意識している時点で捕らわれやすくなるのか、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20171111210525j:plain

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「うお座」の記事もごらん下さい~☆ 自分のたくさんの星座を知りたい場合は「ホロスコープ作成」を是非どうぞ。