かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

牡牛座が無い!って体験を共感出来ない

f:id:KAERUSAN:20180115063744j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は牡牛座が無い、と言う視点でお話いたします。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 人の星座は一人にひとつじゃない、たくさんある、でも重要なポイントに1つも牡牛座が無い人ってことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうです、自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで調べられます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 牡牛座は明るくて素直な人って感じだけど、無いと何が困るのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 無いものは困るも何もピンと来ませんよね、だからこそ、そういうお話を致します。

 

 

牡牛座が無い人と、ある人

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 牡牛座は、まさに感覚の人です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 美味しい!気持ちいい!涼しい!暖かい~☆ そういう気持ちがとっても強いんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain そうです、だから、一緒に居ると楽しい気持ちになれる、と言う人が多いから、牡牛座には、明るい素直な人と言うイメージがつくのです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain やっぱり一緒に食べてる人が美味しそうに食べてると、こっちも、もっと美味しく感じるよ~☆

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain かえるさんは、その点、感動が無いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013959g:plain まあ、かえるさんは牡牛座がとっても薄いんで。食べていると、つい考えごとしちゃうんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain あと、美味しいもの食べに行こう!って言うと必ず断るし。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013959g:plain だって100円位で美味しい納豆ご飯を食べられるのに、いくら美味しくても高いものはもったいないし。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain にわとりさんは、美味しい、と聞けば、どこまでも行って、いくらでも並んででも食べたいよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013959g:plain でも、かえるさんも、まずい食べ物はイヤですよ。売っているものしか食べませんし。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain 当たり前でしょ、他に食べるものなんかあるの?

 

f:id:KAERUSAN:20180114013959g:plain 虫とかミミズとか、食べられるらしいですし、虫は栄養もあるけど捕ろうとは思いません、細菌が怖いせいもありますけど。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152605g:plain そんなの食べ物なの!!よっぽど、どうでも良いんだね。飲みに誘っても来ない訳だよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain その点、牡牛座の人と行くと、食事も楽しめるよ!

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そういうステキな点もありますよね。本当にそう思います。昔の話ですが、かえるさんは空腹にも鈍いんで、牡牛座の人と行動した場合、表情をみて「おなか減った?」と聞いて食事のタイミングを決めてました。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain めちゃめちゃだな。自分では思わないの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 目的があって行動している時は、空腹はあまり気にならないのですが、一緒に行動している人が空腹なら、自分も多分、空腹なのかな、って。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain 同じ人間と思えないほど違うな。牡牛座が無いだけでそんなになる?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain かえるさんは、他に過酷さに強めな「蠍座」「山羊座」がありますから。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あ、でも、牡牛座の人と食事に行ってめんどくさいこともあるな。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain 例えば、ラーメン食べたい、って言うから、ラーメン屋行ったら「ここはスープがしょっぱいからイヤ」とか言うんだよ。日ごろ平気で遅刻するような人が、そういうことだけ細かいとイラっとする。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013959g:plain しょっぱいってことは塩分が多いってことですからね、身体の為もあるかもしれませんし判らなくも無いですが。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152605g:plain いいけどぉ…。じゃあ、最初からそっちで決めてくれって思う、相談しないで欲しい、って思う時あるわ、いや、ちょこちょこならいいのよ、ほとんど毎回ダメだしなんだもん。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152236g:plain 相手も自分の意見言いたいかな、って思うんでしょうけどね。優しさなんでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain でも、どうせ文句言うんだからさ。こう考えると、感覚が優れている、とか、感覚が大切なのは、長所なのかな?短所なのかな?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain それは、見る相手次第でしょう。でも大切なのは、その時に感覚を通して味わう幸福感は、素晴しいものと言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そうか「感覚」を味わう、能力が高い分、不便もあるけど、幸せも味わっているんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain だから、日ごろはしっかり頑張って、休日に美味しいものを食べて幸せを味わう、ってステキじゃありません。言いかえれば幸せを買えるって良いことですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain たしかに、いつも不満ばかり抱いて生きるよりいいな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain じゃあ、牡牛座が無いってことは、かえるさんみたいな砂を噛む様な寂しい人生ってことなのか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain でも、感覚を使わない幸せは他にありますから。知識を増やすことで得られる脳内快感物質の量はかなり多いんですよ。ですから、かえるさんは別に寂しくは無いですよ。むしろ贅沢をしなくても毎日タダ同然で幸福感を味わえて経済効率が良い、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain 幸せの経済効率ってなんかなー。タダ同然って。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain ま、牡牛座が、有る、無い、って言うのは、こういう大きな違いがあるんだね。人生観が違うわ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そういうことです。「体験を共感する」「人生を味わう」と言う意味で、感覚が優れているのは、とてもステキな能力だと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20180115130351j:plain

 

牡牛座が無いと良いこと、悪いこと

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain でも、今までの話って楽しい話だけど、牡牛座は、仕事とか、そういう場ではどうかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain それは、人それぞれですよ。キチンと使い分けないと困ったことになる人も多いですけど。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 基本的には、自分が楽しむ、そしてそれを伝える、と言う星座です。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain それじゃ、仕事にならないじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain いや、楽しく仕事が出来ていれば、とても幸せを感じますから、慣れたことを繰り返す、なんてことも平気ですし、美的感覚もあるので、そういうのが必要な仕事も良いですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152423g:plain 牡牛座は「楽しい!」も「楽しくない」も、表に出ます、だから、幸せな牡牛座はスゴク幸せで、不幸だと思う牡牛座はとっても不幸なんです。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain 「楽しくない」って思っているのがバレるのはヤバイね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain 機嫌の波が激しい、と思われている人が多いです、そして自覚症状はあまり無いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain それ、すごいね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 人の感情にドンカンなんです。なんかイヤな感じ、って位の深さで考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain この人は、こう考えているから、こうしないと、ヤバイな、とは思わないんだ。何となくなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152236g:plain だから、自分が原因で気まずくなっても気付かないタイプは、突然相手にキレられたり、去っていったりします。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain それは困るなぁ!!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain でも、人の気持ちって考えすぎるのも良く無い面もあるでしょ。一日中そのことを考えちゃったり。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain まー、たしかに思い通りになるもんじゃないから、気にしないのも良いこと、とも言えるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain ま、この辺は相手によりけり、バランスによりけりですな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 牡牛座の人で、遅刻しても平気な人は、実は知人に嫌われたりしていることもありますので、ご注意下さい。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain それは自覚するでしょ、約束の時間に遅れているんだから。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152345g:plain 自分は待たされてないんで、なんとも思わない人もいるんです、要するに怒られないと判らない人も結構います。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain 無邪気やなぁ。でも信頼問題じゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 全ての感覚が大きく感じるので「疲れた」とか不快な感覚を表に出しすぎると、ワガママだと思われやすいので注意したい所です。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain でも、雰囲気を伝える力も大きいので、良い雰囲気を広げることに使いたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 要するに「感覚」が優れている、「雰囲気を伝える力」も優れている、後は使い方なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 使うのが大変難しい星座ですから、とにかく自覚が大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain だから、牡牛座が「無い」人からは、とっても素直で表情豊かな人に見えるか、ものすごいワガママに見えるかですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain すごく誤解されやすい星座とも言えますので牡牛座が「無い」人は暖かい目で、「有る」人は、自分がストレスに弱い、感覚がビンカンと言うことを意識いたしましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 有った方がいい!というのは特になんだろう?

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 素直さから出てくる人間的な安心感ですかね、隠し事をしていない感じを与えやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あくまでも感じなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain まあ、表情とかには、出やすいですけど、あくまでも感じですね。誠実、不誠実は星座では決まりません、結果論ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 牡牛座があれば、人生に彩が出て来る、でも美食など贅沢の誘惑が多いとも言える、牡牛座が無ければ、それが少なくなるってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain そう言えるかもしれませんね。あと「四要素」の「風」(言語、論理、双子座、天秤座、水瓶座)の星座からは、言葉をキチンと聞かないで雰囲気で判断しているから話してもムダだ、って思われている人も少なくありません。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain あー。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 牡牛座が無い人はそのことに不満を持つかもしれませんが、牡牛座の人の自覚は期待しにくい、と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 無ければ、その欠点は薄いのか。なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain あと牡牛座は美的感覚が発達しているので、ファッションセンスがステキな方が多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain あ、そうそう♪ その上、素直だから魅力的だよね♪

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そういう所もあるかもしれないですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013959g:plain ただ、牡牛座の人は、自分の感覚が優れているから、不満が多い人も多いので、自分の不満は言うけど、他者への気使いが無い場合、周囲から、ものすごく無神経に見えます、ここは心当たりのある方は注意ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 逆に牡牛座の人から見れば、目に見えない感情のことで、ごちゃごちゃ言われても、なんで?それがなんの役に立つの?と言うような所があります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あっさりしてるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain もちろん、どちらが正しいとか、間違っている、と言うものではありません、気持ちを察すること、察してもらうことで心が繋がった、と考える人もたくさんいます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そういう人は牡牛座はちょっと合わないかね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 例えば、仕事をミスした時など、牡牛座の人が謝罪をしても、相手に、反省が感じられない、本気で申し訳ないと思ってない、と思われることもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain それは可哀想な気がするな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain でも、口調や表情をみて、反省の度合いを測ることはありませんか?

 

f:id:KAERUSAN:20180114013921g:plain あー、そう言われると、けっこう重要かも。棒読みだと腹立つわ。

 

f:id:KAERUSAN:20180114013959g:plain この点で牡牛座の人はけっこう損していることも多いようです。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain 言いかえれば、演技力が低いってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain そういう意味では、きちんと謝る、と言うことについて、どう考えるかは、牡牛座があっても、無くても良く考えてみると良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain その場の雰囲気も大切だけど、以後の行動も大切だもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain あと、気が済むまで怒りたいだけの人も、たくさんいますからね、人の評価も大切ですが、自分の評価も冷静に出来ると良いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111210525j:plain

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「おうし座」の記事もごらん下さい~☆ 自分のたくさんの星座を知りたい場合は「ホロスコープ作成」を是非どうぞ。