かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

ピュアな気持ち、戦う本能と物欲 牡羊座と牡牛座

f:id:KAERUSAN:20171224200003j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain こんにちは、かえるさんです、今回は、パーソナルサイン、個人的な星座の、牡羊座と牡牛座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain どっちもピュアなイメージがあるな。元気な時と不機嫌な時が判りやすい、こっちとしてはステキだなとも思うし、めんどくさい時もある。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 状況に関わらず、自分の考えを言ったりする所をみると、羨ましくも、危なっかしくもありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 星座は最初の方が純粋で、柔軟性を得て行くにつれパワーは減少する、ともいえるんでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そうです。しかし「獅子座」や「蠍座」がパワーが無い、って言われたらどう思います?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain そりゃあ、しっくりこないな、にわとりさんは「獅子座」「蠍座」「山羊座」は強力なイメージだよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain じゃあ「天秤座」は?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あれえ?強力なイメージもあるな。そもそも順番に意味あるの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 力自体、を考えるには、欲求の大きさ、行動力の源泉、が重要です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そして皆さんが、パワーと感じるものは「結果」や「表現」の印象の強さでは無いでしょうか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain あ、そうかも。牡羊座のエネルギーが多い、って聞いて、しっくり来るのは怒りっぽかったり、行動力があったり、判りやすい表現が多いからか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain そうなんです、良くも悪くも星座は後半に行くにつれ選択肢が増えます。それは、迷いの増加とも言えますし、エネルギーの分散とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そのエネルギーの分散において、パワーが下がる、と言っているのか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 分かれた力を上手く組み合わせることで、大きな結果を出せれば、印象は変えることは出来るということですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain パワーがある=すごい、とはならないのか。使い方が大切なんだね、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain でも、他人からは結果でしか見えない、と言う点は非常に重要です。

 

 

牡羊座と牡牛座のストーリーイメージ

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 牡羊座のイメージは、生まれたての「魂」です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain さまよう「魂」が、自分が何者なのかを知るために、何かをしたい、何が出来るのかやってみたい、って感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain そのことで頭が一杯なので、とにかく急ぎます、他には目もくれません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain だから、それをジャマされると怒ったり、焦ったりしやすいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 時には、もっと早く行う為の助言にでさえ苛立ちます。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152627g:plain あるよねー。怒られると怖いから言わない時あるもん、これは100%ダメだな、って思ってても。先に言っておいて、後から、ほらね、って言うとかえってキレられたりするし。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain 早く確信を得たいから、直線的な行動を取りやすいのですが、成長すると、最短距離を探せるようになってきます。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain たしかに、最短距離と直線的は違うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain そんな牡羊座なので、かえって道を見つけられず停止状態になることもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain その過程で学ぶことが、慌てない、と言う考え方です、これは次の星座、牡牛座の身体を得る、と言うイメージに近づきます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain これが、自分だ、と判ることで落ち着くのか、慌てて何かを探さなくて良くなるね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain そうなると、自分の体があることで、楽しみ、や喜びを感じることが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 美味しい、とか涼しいとか暖かい、とかだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 実際には、そこが目的になるので、アクション自体は地味になります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 美味しくて気持ちよければいいのか。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 実際の人生では、そのためにどうするか、と言う視点で仕事を探すことになるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 感覚が優れているから、運動とか、見て美しいと思うから芸術とかか、

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 仕事なら美容もありますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 贅沢も好むので、生活は派手になりやすいですね。数少ない、お金持ちなら幸せ、と思える星座です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain お金はみんな欲しいよ!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 欲しいですね、でも普通は手に入れた後に、感動はすぐに去るもので、お金を手に入れる手法の方にポイントは移動するのがふつうです。

 

f:id:KAERUSAN:20171224221049j:plain

 

牡羊座、牡牛座、似ている所

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 牡羊座の自分を早く確定させたいから何かをしたい、と牡牛座の、感覚を満たしたい、と言う目的の純粋さ、というか、実は、成果、結果以上に、自分の気持ちが世界の中心なんです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain それがピュアさに、つながっているのか。素直さだ。やりたいことをやるんだ。いいな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152605g:plain でも、あーあー、言っちゃった。みたいなことも結構あるもんね、本人はもう夢中で言っちゃう。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain その夢中な感じがピュアさなんでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain でも、その気持ちが、牡羊座が周りに止められても何かを成し遂げたりする原動力とも言えるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain そうですね、新しいこと、って周りは良く判らなくても、とにかく止めますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 牡牛座の人が、お店で「あーこれ、しょっぱーい、もう要らない」とか店員に聞こえるように言ったりするのを見て衝撃を受ける時あるけど憎めない所もあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152627g:plain そのくせ牡牛座の本人が好きなもの食べてる時に他の人を見て「好き嫌いは良くないよ」とか言ってるのをみると、心底おバカさんだな、って思う。お前は好物だからだろ!って思う。思うのは良いけど言うなよ、って。矛盾してる記憶が無いのか、って思う。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain まあ、まあ、そんなにストレートな牡牛座も、そんなにいませんから。普通は社会で学んで行きますから。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain とは言え、その伝えたいも牡牛座的ですけどね。牡牛座は、どうせ伝えちゃうんで、教養を高めると良いでしょう。

 

牡羊座、牡牛座、違い

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain まあ、パッと見は全然違うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 戦闘本能みたいな勝ちたい気持ちを牡羊座には感じる。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain 牡牛座にはあまり感じない。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 牡羊座は「自分が何者か」を確定させたいので、本能的に上に立ちたい、って思うんです、でも、圧倒的な力差を感じると下に付くことを受け入れるのが普通です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain なるほど、牡羊座の人が結構、勢い勇んで何かを始めたと思うと「もうやめちゃったの!!」なんてこともあるじゃん。プライドが高いんだか、こだわって無いんだか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 自分の落ち着き場所を探しているんであって、そのもの自体には、こだわらないので、やめる時はあっさりだったりします「コレじゃないわ」ってなるんです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 牡牛座は「感覚」さえ満たせればいいので、勝ち負けにはそんなにこだわりません、口ではなんと言っても、執念のようなものは感じにくいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain ま、どうでも良いことではこだわる意味が無い、って考える人もいますけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain でも「感覚」を満たすって、結構お金かかったりしますから、そういう意味で頑張る牡牛座は多いですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain ふわふわの高級布団、スタイリッシュなスポーツカー、おしゃれなブランドの服。話題の三ツ星レストラン。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 欲しい!!欲しいからがんばる!って判るなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152236g:plain まあ、かえるさんは、どれもぜんぜん要らないですけど。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152605g:plain さすが牡牛座がゼロに近い人!!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain こうやって話すと、牡羊座と牡牛座は似てもいるし、全然違うね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そう思って頂ければ大変良いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111210525j:plain

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「おひつじ座」「おうし座」の記事もごらん下さい~☆ ホロスコープを作りたい場合は「ホロスコープ作成」を是非どうぞ。