かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

愛と豊富と贅沢 理想と考え方 星占い 蟹座

f:id:KAERUSAN:20171114221837j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は蟹座の星占いです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 星占いと言えばホロスコープの「太陽」が、どの星座なのか、だけで占うんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、だから、その人の「目標や理想」が判ります、こうなったらいいなー、ということですから全然そうならない人もいることでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain どうなりたいのか、が判れば何をどう考えているか、を予想する時に参考になるね。

 

 

蟹座、仲間がいれば安心

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 蟹座の支配星は「月」、人の無意識を司る星です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 当たり前すぎて、気にしないような要素が「月」の星座なんだよね。星占いでは見ないポイントだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうです「安心」するために必要な要素なので、「月」の星座のことは、いつも考えます、そのためその人の当たり前になっていきます。星占いで蟹座の人は「安心」があると充実しやすいです。その「安心」の重要性が高いのが蟹座です。それが目標や理想に反映するのが星占いで蟹座の人です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 蟹座の「安心」は、どんなものなの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 生きていくための安心感、という意味で「群れ」を好みます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 人間は、昔から群れ、社会を形成して生活して来たものね。仲間といると安心なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain だから、仲間に対し、優しい人と厳しい人に分かれます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain すごい大違いだけど「仲間」との関わりが重要って言うのが蟹座なんだね。星占いで蟹座ってことは、それが理想ってことだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、あくまでも理想だから実際には達成されないかもしれないし、達成出来なくてヤケを起こしているかもしれませんが、それが理想です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 蟹座に対応したギリシャ神話はヘラクレスと戦った大蟹だね、踏んづけられて死んじゃうカニ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain カラを破って生まれ変わるってことです、ヘラクレスはゼウスの子供ですからね、だから意味は蟹座が成長するには、哲学や思考によって、カラを破ることが必要だ、と言うことを言いたいんです。群れに、こだわりすぎて逆にうまくいかない人も居ますからね。広い視野を得ることが大切だ、と言う意味です。得られる、とは言ってませんよ。

 

恋愛

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 仲間、群れ、と言うことで家族を重視する意味で、恋愛も結婚を意識する人が多いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 真面目な感じだね。そして重いとも言える。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そこは相手によって違うでしょう。でもまあ、そういうことですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain でも、目的がしっかりしているほうが上手く行くよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain それもまた、それぞれですよ、重いって言われて失恋すれば次からは隠したり、色々あるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain ただ、頭の中には理想の家庭像がある人が多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 理想に合わせて相手を選ぶのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain まあ、多くはそうなるでしょうが、理想が高すぎると上手くはいきませんから、そこはまた難しいでしょう。そして、理想に思う人、と理想的な結果を得られる相手はあまり関係ないですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 家庭で理想が再現できない場合、子供にそれを求めることも多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain この話だと、恋愛と言うより、結婚だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そういう視点で恋愛を考えていると言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain もしかして窮屈かな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain そう思う人もいるかもしれませんが、家庭を大切に考えてくれる人がいい、と思う人は多いんじゃありませんか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain たしかに。

 

f:id:KAERUSAN:20171115214411j:plain

 

仕事

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 家庭的な仕事や仲間と力を合わせる環境が良いでしょう。とは言え、仲間意識が強いので、えこひいきや、派閥なども起こりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あー、親しい仲間といると安心するからか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 蟹座のキーワードに「柵」と言うのがあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 囲いの中にいると安心する蟹座の性質を表しています。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 安心できない環境だと群れを作りたくなるってことは、安心できる職場と言うことが大切なんだね。そうすれば小さく固まりにくく、みんなと仲良くしやすい。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね家庭的な雰囲気や、みんなで助け合ったり力を合わせられる職場がいいですね、職種も大切ですが、こういうこともとっても重要です。

 

趣味

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 蟹座的と言えば。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 家庭的って言えば、料理とかかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain いいですね。蟹座的と言う意味ではコンバットゲームのようなチーム戦も楽しめるかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain へー、牡羊座のイメージだな。蟹座もいいんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain みんなで一体になるスポーツとかもいいですよ。でも熱くなりすぎないようにしたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain あー、部活とかでも、別に勝っても一円も貰えないから、落ち着け。って感じの人いるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 演劇や、合奏なんかもいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain とにかく、みんなで力を合わせたいんだね。一体感なんだ。

 

杯の2「愛」6月22日~7月1日まで

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain ホロスコープでは蟹座の0度~10度未満です、日付は「太陽」のみに適用されます、だから星占いを細かくした感じです。他の惑星はホロスコープで調べて度数でチェックして下さい。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 「愛」!いいね、いいね!

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 杯の1、は種の状態ですから、2は「四要素」で言う「水」感情の初めの表れと言えます、ですから「愛」は適切な名称と言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 愛といえば、無償の愛、相手のために尽くす気持ち、かな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain そういう面もあるでしょうし、執着と言うことも出来るでしょうね。でも、簡単に言えば損得ではなく「守りたい」「一緒に居たい」という衝動とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 一緒にいたい、繋がっていたい、と言う感情の一番良い表現が「愛」と言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain でも「愛」が欲しいのに、手に入らなければ苦しむ、と言う視点も忘れてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 自分の手に入るか、入らないか、愛とは何か、って言うのが人生のテーマとなるってことかな。

 

杯の3「豊富」7月2日~7月12日まで

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain ホロスコープでは蟹座の10度~20度未満になります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 豊富って、また蟹座のタロットは名前がいいな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 豊富なことの幸福感と、その代償、そして慢性化した後の飽き、への変化が焦点となります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あー、豊富になることが幸せでも、豊富であり続けることが幸せとは限らないのか。豊富になっていくことの嬉しさ、それ以上増えない飽き、増えてもなんとも思えない気持ち、失う悲しみ、なんて感じで状況によって、いくらでもテーマは変わるね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 豊富さを維持することも、豊富さを得る為のコストも、要するに人生はアレもコレもと言うわけにはいかない、ということですね。

 

杯の4「贅沢」7月13日~7月23日まで

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain ホロスコープでは蟹座の20度~30度未満です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 贅沢か、今回もいいな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 贅沢をきちんと味わうって結構難しいことですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain そうかなー!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 大金を手に入れても成金とかが自家用ジェット機買って脱税してばれたりしてるでしょ、あれって使い道が無いってことでしょ。贅沢をして心から楽しむって難しいものです、だからとりあえず高い値段を付けてみる、みたいなものが話題になるんですから。稼いではみても案外お金は使い道のないものですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 目標は達成してしまった後も人生は続きますからね、テーマは、充実した時間とそれに伴う堕落、油断、そこにまつわる哲学ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 別に絶対に贅沢できるわけじゃないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 贅沢といっても、心の贅沢もありますからね。簡単な一例では、お金を諦めて時間を贅沢する方法もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171111210525j:plain

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「かに座」の記事もごらん下さい~☆ ホロスコープを作りたい場合は「ホロスコープ作成」をごらん下さい。