かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

人間関係で消耗しない 蠍座なのに不屈の精神が無い!

f:id:KAERUSAN:20180407153840j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は蠍座です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 蠍座と言えば、不屈の精神で究極を目指すって感じだよね。頑張る人のイメージだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154830g:plain とは言え、とてもそうも思えない方もいらっしゃいますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain 根性の「こ」の字も無い人もいるね。究極の「き」の字も無い人もいる。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain でも、だいたい気を使ってくれる感じの人が多いかな、先回りする感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain では、星占いの星座が蠍座でも、そうならない場合、自分の他の星座がジャマしている場合もあります、今回はそんなお話です。

 

 

「太陽」星座が「蠍座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain 星占いの星座が「蠍座」と言うことは、ホロスコープでは「太陽」の星座が「蠍座」と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 「太陽」の星座は生月日だけで調べられるし、その人の充実出来ること、目標、理想などが表れるから、何となくその人の雰囲気などが判りやすいから良く使うんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 星座を調べやすい、と言うのが一番の理由ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain でも、実際に考えてみると、例えば戦時中などには、自分の目標も理想もあったもんじゃないですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain そうだね、自己実現も幸福もあったもんじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain そういうストレスや緊張感のために怒りっぽくなったり、星座の長所は表に出ずにマイナス面が目立ちやすくなりますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain そうか、みんなに感謝されたいから頑張る蠍座だって、ロクに食べることも出来なければ、自分が生きることで精一杯だ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain そうです、「性格」とは人の行動をみて下された評価のこと、とも言えます、そう考えれば「性格」には状況や時代も大きく影響する、と言うことを忘れてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain その意味で、何かに打ち込んで極める、深めることが出来ない蠍座は、打ち込むことが見つけられない、力が集中出来ない状態にある、と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain なるほど、そう出来ないからと言って、その力が無いとは限らないのか、それが見える形にならないだけ、とも言えるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162753g:plain 持っている能力を使えない状態も、不満を感じマイナス面が出やすい状況とも言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163206g:plain その意味で、打ち込むものを探す、と言うのは、ある程度の学習が必要、と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain じゃあ、学習の習慣の無い人はどうするの?

 

f:id:KAERUSAN:20180407163437g:plain 多くは人間に対する感情と言う形になります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162753g:plain しかし、人間の気持ちは思い通りにはなりません、一時は上手く行っても続くものではありません。恋愛の初期などは望みの通りになった様でもその状態は続きにくいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 人にこう思って欲しい!こんなにしてあげたのに!って悩みは増えやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain それで諦めても、どうしても、つながりの深さを求めるので、恋人など1人の人間に感情の理想を求めてしまい、かえって執着や束縛を生み、それさえ失ってしまうのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 蠍座を上手く使って行きたいね。エネルギーはすごいよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain では、他の星座との兼ね合いをみて行きましょう。

 

蠍座と他の星座

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「牡羊座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 牡牛座、蠍座の組み合わせは、なにか勉強や作業に使えばスゴイパワーですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 蠍座の精神力は恐るべきものがあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 蠍座は途中で投げ出すのが苦手とも言えます。上手く行かないことを受け入れられない所があるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain 人の心を何とかしたい、と束縛や監視をするようになるとダメな方向に行きやすいのはそのためか、なにか勉強や研究、などを極めることを考えたいね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163437g:plain この組み合わせは怒りのパワーもすごいので最初から怒らないですむ様にしたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「牡牛座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain 牡牛座のコツコツ頑張る力と、蠍座は合っている気もするな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163437g:plain ただ、牡牛座は感覚が強いので、快、不快が表に出ます、そうなると蠍座の精神力の強さは無いように見えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain ああ、そうか弱音を言うと、そうなるね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain ただ、蠍座は、相手にとって自分が必要、と言う状態を好むためにガマンしすぎて、キライを通り越して憎しみになることは良くあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain そう考えると、牡牛座の弱音も素直さに見えなくも無いな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain そう言うバランスもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「双子座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain 正反対だよね?蠍座と双子座。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain そうですね、双子座的に友人を増やせば、深さが無い、と蠍座が不満に思い、蠍座的に深さを追求すると双子座が息苦しくなる、と言う状態になりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain なんか辛そうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain いわゆる「自分探しの旅」なんかをしたくなるかもしれませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162753g:plain しかし、旅先で得たひらめきなどと言うものは、環境が違うからその時に思うだけで、いつもの環境に帰れば元に戻るのが普通です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain あえて言えば両方本物の自分と言うことですな、バランスをとり、どちらも大切にしながら生きるしかないでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 蠍座から見ると双子座は不真面目だったり真剣に取り組んでないように見えやすいです。勉強などもいいかげんに見えます、そのため自分の中に両方があると自分に否定的な感情を持つことも少なくありません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain しかし、それは蠍座と比べてであって、論理思考の出来る双子座は持続力こそ弱いですが、何か知識を深めるということにおいて適性は低いと言うことはありません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain そうか、自己評価にも星座の対比は関係しているんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「蟹座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain ちょっと大げさですが、賢人になるか、悪人になるか、と言う感じですかね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain いや、判るわ、超優しい人になるか、超くどい人になるか、って感じだもん。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain 仲間思い、で一体感を求める蟹座、感謝されたい蠍座、要するにみんなに認められて、感謝されていれば、素敵な人になるし、そうなれなければ世を恨むみたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 人間関係で苦しむ人は、気持ちだけでも、いったん人間関係から距離を置くと良いでしょう。冷静になることです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407193045j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「獅子座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain 個性が、どぎつい感じだな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain もう、普通の人生は難しいかもしれませんね。どちらも一目置かれることを望む星座と言えますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain どうすれば良いの?

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 一目置かれるには一目置かれて当然な努力と成果が必要です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain それは、訓練と思考によって実力を付ける以外にない、ってこと。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163206g:plain 完全にその通りです。願望のレベルが高いのですから求められるものも当然高くなります。出来なければ不平を言いながら生きることになります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「乙女座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain もう研究者にでもなった方が良いのではないかと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 普通の状況じゃ満たされにくいよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 満たされません。どっぷりと研究生活をして獲得した能力を全てその研究に打ち込むような人生が向いています。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain そんな人生めったに見かけないよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain そうですね、自分の中に「双子座」や「魚座」があれば、集中しての研究は持続しにくいですからね、満たされにくいかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain でも、魚座や双子座のおかげで人とのつながりは作りやすいかもしれないね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 確かに、そうなれば何かを極めなくても生きていきやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「天秤座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 秀でた能力、攻撃力の、蠍・天秤の組み合わせだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain どちらか片方でも充分強力な武器ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain ここに更に乙女座とかあったらどうなっちゃうの?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 当然、能力は高いですよ、しかし他の人がみんな本気でやっているように見えなくなりやすいです。サボったり、バカにしているように感じたりします。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 人から感謝されたいのに逆効果じゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163437g:plain そのまま人間嫌いになる人もたくさんいます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain 人間嫌いの蠍座、けっこういるよね!

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 蠍座は人の気持ちを考えすぎるので、下手すると疲れ果ててしまうんですよね、自分がこんなに思っても相手は気にしていない、と言うような思いを持ちやすいです、しかし、自分が考えすぎて判りすぎている、と言う事実も忘れてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain 相手は考えても判らないんだよね。考えてないんじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain そうです、蠍座は、相手の溜息のつき方や、視線のはずし方だけで何を考えているか分析しますが、そんなものは魔法のように感じる人もたくさんいるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「蠍座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 星占いで「蠍座」で、他にも「蠍座」があるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain とにかく頑張る力に変えたいですね。本当に大好きなことを見つけて打ち込みたいです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163437g:plain くり返しですが、その感情を全て人に求めてはいけません。お勧め図書は中国古典の「老子」や「荘子」です。執着から離れる訓練が有益ですよ。諦めて悠々と生きる、そんな生き方もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「射手座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain これはいいんじゃない!明るく楽しい芸術と哲学の射手座と、深さと究極の蠍座!

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうですね、射手座は楽しい趣味などを見つけやすいですから、蠍座と合っていると言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154830g:plain でも、射手座の悪影響で、持続力が無く飽きっぽい蠍座になるとイラつきやすく無気力にもなりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 「山羊座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain 山羊座も良さそうじゃない!

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain そうですね、結果のために頑張る山羊座と、究極を目指す蠍座は一致点も多いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain ただ、精神力が強くともDNAが強化されるわけじゃありませんから、無理をしていることに気付かないことに注意です。体がついてこないこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 人間であることに変わりは無いからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain どういうことに注意したら良いかな?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 趣味など、いつも楽しいことが全然楽しくない、イライラして怒りっぽくなる、キズが治りにくくなる、いつもだるい、などですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain そんなの誰が聞いても、もうダメじゃん!キズが治りにくい、って!!疲れすぎでしょ!

 

f:id:KAERUSAN:20180407154830g:plain その位のこと気合で乗り越えられると思ってしまう組み合わせなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain ダメに決まってんじゃん!

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 「水瓶座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 双子座の時のようなジレンマが起こりえます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain 水瓶座は友情の星座、蠍座は、心の底から一致したい、って感じだもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain どっちが本当の自分だ?!って悩みませんように。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain こういう悩みはエネルギーの消耗になりますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 「魚座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 魚座も蠍座も「四要素」の感情の「水」の星座ですから、想像の世界の方に実感があり、少し現実離れした所が出やすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 魚座は、相手の気持ちが何となく感じで判る所があるので、相手もそうであるはずだ、と言う勘違いが生まれやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain どういうデメリットがあるの?

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 自分の気持ちの伝え方が判りにくくなります。言わなくて判っているかな、と言う錯覚があり、何を言わないと伝わらないかが判らないのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain どう対策すれば良いの?

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 言っていないことは伝わらない、と言う意識を持ち、自分が何を言ったのか良く考えることです。さそり座は自分を判って欲しい気持ちが強いので、このことはとっても大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 会話の流れと全く無関係なことを話して不思議がられたりすることもあるので意識して損は無いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 人間関係で悩むと、頑張る気力が無くなっちゃうもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain そうですね、蠍座は「水」の星座ですから、やっぱり人間が好きです、ですが思ったようにならないのが人間関係です。人間関係で消耗しすぎないようにしたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407192926j:plain

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「さそり座」の記事もごらん下さい~☆ 

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで調べられます。