かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

ルールを作る、気持ちと言葉 天秤座と蠍座

f:id:KAERUSAN:20171231040018j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は天秤座と蠍座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 牡羊座から始まって乙女座までの6つの星座で、パーソナルサイン、個人的星座が完全に終わって、天秤座からはソーシャルサイン、社会的星座同士のつながりだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そのとおりです。

  

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain ここで重要なのが、個人的星座も社会的星座も、価値観の焦点が、個人的か、社会的か、と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 価値観が違うから、行動も考え方も変わってくる、と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そこが判りにくいのが、蟹座と獅子座なんだよな。社会的な気もする。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 蟹座は「安心」したいんです。ですから損得の無い家族に興味が向きやすいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain そして獅子座は「自分の観衆に対する見せ方、見られ方」が大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 山羊座も「安心」の為に結果が欲しいんじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 蟹座は、たくさん集まらなくても「安心」が満ち足りればよいのです、だから家族にこだわりやすいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain しかし社会的星座である、山羊座は「社会に認められたい」のでキリが無いんです。上には上がいますから。「社会的に認められること」で「安心」したいのです。

  

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain すごく似たような欲求でも、そうやって行動や考え方に大きな違いが生まれるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そういう違いをつかむことで星座を理解できます。そしてそれは人間を理解することなのです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain それでは今回はソーシャルサイン、社会的星座の天秤座と蠍座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain イメージで星座の特徴をつかむことで、違いとつながりを理解しましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 牡羊座で生まれた「魂」気持ちが牡牛座で「体」を得て、双子座でコミュニケーションを初めて、蟹座では「集まる」ことで安心を求める。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 獅子座はその集団の中で象徴、中心になることを求める「満足、納得」だね、乙女座では、その「満足、納得」自体に注目し「カンペキ」を求める。ここまでが十二星座の前半、パーソナルサイン、個人星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうです、そして天秤座でソーシャルサイン、社会的星座が始まります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 乙女座で「自分」から離れ始めた価値観が天秤座で完全に「社会」に向かいます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 天秤座の「こうしたらいいのに」「ああするべきだ」ってことだね。他者に働きやすい力だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180101033824j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、そして蠍座に入っていきます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 天秤座の「法律」「決まり」を蠍座も引き継ぎます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 「決まり」?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 蠍座は、深さを求めます、ですから愛する人のことをいつも考えているうちに「本当に愛しているならこうするはずだ」と言うような考えを持ちやすいのです。それは独自の「決まり」です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain うーん、判る気がする。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そして天秤座と蠍座の大きな違いは、天秤座は法律を言葉で伝えます、そして蠍座は、基本的に伝えません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain じゃあ、判るわけ無いじゃん!!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain それで、親切にしたり優しくすることで、判ってほしい、と努力したりするわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain それで望んだことをしてもらうと嬉しいわけだ。でも、いくら好きでも伝わらない場合もあるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain だから、蠍座は疑い深い人が多いんです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あー、なるほど。心が通じてない、とおもっちゃうのか。言えば良いのに。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 蠍座にとっては「自発的」であってこそ「本物」だ、と思うんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain でも、対象を深く突き詰める、ことでも蠍座は使えますから、あまりに人に深く入り過ぎて、問題が起こるようなら、対象を人間から趣味や研究に変えることも考えると良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain でも、人のために頑張ることで相手に気持ちを伝えたい、と言うのは、ステキな感じもするね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、蠍座は「四要素」で感情の「水」の星座ですから、気持ちで伝えて、気持ちで判って欲しいんです。なんでもかんでも言葉にすると、それはそれで口うるさい感じもしますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain それで出やすい欠点をみると天秤座が「口うるさい」、蠍座が「疑い深い」になるのか。なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 蠍座の人は、相手によっては「言わなきゃ判るわけ無いか」と言う考えを持つと、楽になる部分もありますので、頭に置いておくと良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171111210525j:plain

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「てんびん座」「さそり座」の記事もごらん下さい~☆ 自分のたくさんの星座を知りたい場合は「ホロスコープ作成」を是非どうぞ。