かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

意思疎通とネットワーク「格式」から双子座を考える

f:id:KAERUSAN:20180504161935j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「格式」から双子座を考える、と言うお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 「格式」は「惑星」が特定の「星座」に入る時に、受ける影響を示したものだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain そうです、美点が目立ちやすい「盛」、欠点が目立ちやすい「敗」、影響が強まりやすい「興」、影響が弱まりやすい「衰」があります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154830g:plain しかし、大変誤解を招きやすい名前ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain どう聞いても「盛」「興」が良くって「敗」「衰」が悪く見えるよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain そうですよね、しかし、良い悪い、善悪が、占いで確定する場合、例外があってはいけません。意味の無いデータと言うことになってしまいます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain しかし、実際には「占い」特に西洋占星術は、性格を導き出し、状況を考え、どうなるか予測したり、修正方法を考える技術です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162753g:plain 良い悪い、善悪、と言う「結果」を保障する吉凶占いとは、なじまないものだと考えています。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 決まっているんだったら、アドバイスも努力も意味が無いものね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain そんなことを踏まえつつ「格式」を通して双子座の特性を考える、と言うお話です。

 

 

「水星」「双子座」「盛」

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 水星は双子座に入ると、美点が目立ちやすい。ってことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain その通りです。「水星」はコミュニケーション、好奇心を示す、惑星ですから、その「水星」がコミュニケーション、好奇心の星座「双子座」に入っていれば、目的と行動が一致しやすい、から「盛」、美点が目立ちやすいであろう、と言う理屈ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain なんか、当たり前って感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain 例えば、星占いの星座が「双子座」の人は多くの場合、コミュニケーション能力が高いわけですが「星占いの星座」とは、ホロスコープでは「太陽」の星座のことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain 「太陽」は、人生の目的や、理想を示しますので、コミュニケーション能力が自然に上達しやすいと言うことですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そう言えばそうだ。話すのが上手で、人当たりのいい人が多いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain じゃあ「太陽」も「水星」も変わんない?

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain そんなことありませんよ。「太陽」は人生の理想や目的が表れますから、そこにコミュニケーションや好奇心が当てはまりますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そうか、もう目標になっちゃうんだ。その意味で、双子座的な行動が多いから、コミュニケーションが上手くなりやすいのはたしかだけど、それが良いか悪いかは本人次第だもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain そうですね、でも「水星」はコミュニケーション、好奇心の惑星だから、その「水星」が双子座なら、その求める技術、表現法と、実行する技術、表現法が一致すると言うことですね。意思疎通が上手になりやすい、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain そうか、コミュニケーションするためのコミュニケーション方法を、実際のコミュニケーションに採用するってことなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain え、じゃあ「水星」は、どんなコミュニケーションだったらダメなの?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 「水星」は、射手座で「敗」、魚座で「衰」です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain え、射手座って喋るのが上手いじゃん、魚座もソフトでいいじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain それは恐らく「太陽」の星座、星占いのイメージじゃないですか。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain あ、そうだわ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain いや、「水星」が「射手座」「魚座」でも喋るのが上手い人や、ソフトな感じの良い人も多いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain しかし、それは上手にコミュニケーションがとれているでしょうか?

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain え、どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 魚座の人は、よく判らないけど、お任せします、的な所もありますし、射手座の人は、自分の考えを喋りすぎていることが多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain ああああ、なるほど!そうか、感じがいいとか面白いとか、そういう感想じゃなくて、コミュニケーションが取れているか、ってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain そう言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 逆に「双子座」が太陽な場合、要するに星占いの星座が「双子座」な場合、コミュニケーション技術より、コミュニケーション出来ればいいや、と言う感じになりやすいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain ああ、だから相手に合わせすぎちゃうのか。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain そう言う意味で「水星」が「双子座」だと上手に出来やすい、と言うことか。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain とは言え、相手との教養の度合いもありますし、簡単には言えないですが、そう言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180504203932j:plain

 

「木星」「双子座」「敗」

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain 木星は、双子座に入ると、欠点が目立ちやすい、と言うことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 癒しと、肯定の「木星」、双子座とイメージは合うけど。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain ユルくなり過ぎちゃう傾向があるってことですね。一休み、と言うよりそのまま流されちゃうようなイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain ああ、なるほど。でも「木星」には考える、哲学的な意味もあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 双子座は、哲学と言うよりは、やっぱり好奇心という言葉が適切で、深さより広さなんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 木星の、思いを馳せる、考える、とは双子座はちょっと違っていて、考える、より知る、聞く、って感じなんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 自分で考え出して、生み出したり見つけ出す感じじゃないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain そう言う意味では、双子座は、木星的な癒し、思いを馳せる、考える、と言う行為からあまり何も生まれません、ですから、何もしていない感じになってしまいます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 動き回っていた方が成長するんだ。その意味じゃ、のんびりな木星は合わないのか、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そう言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain ん?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain …。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain アレ?もう終わり?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 双子座は2つで終わりなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain どの星座も同じ数じゃないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407192926j:plain

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「ふたご座」「惑星格式」の記事もごらん下さい~☆ 

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで調べられます。