かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「変えたい」「こうすればいいのに」原因としての水瓶座

f:id:KAERUSAN:20170801172148j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain こんにちは、今回は、みずがめ座の行動の原因、本質についてのお話です。ホロスコープを読むには、星座の理解を深めるのが一番です、本格的な星占いである、西洋占星術をぜひお楽しみください~☆

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain みずがめ座といえば、コツをつかむのが上手い、何でも出来る感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain そうですね、ものごとの本質をつかむのが上手です、何でも得意な為、何が得意なのか判らないと言うような所があります。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain それでは、今回は、みずがめ座のお話をいたしましょう。

 

 

こうすればいいのに

 

「こうすればいいのに」

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain この言葉がキーワード、運命の分かれ道です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain お、なんか意味深だね!

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain みずがめ座は、とにかく、

 

変えたい

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain と、思うので、そういう目でものごとを見ます。そのため改善点に気付くことが出来るのです。だから、

 

こうすればいいのに

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain って思うんですけど、このアイデアが認められるか、認められないか、で大きく人生観が変わります。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain そうだよね、自分のアイデアを生かしてくれるか、バカにされて終わりにされるかは大きな違いだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain こんな悩みは、何も考えなければ出てこないんですよね。アイデアがあるからこそ、イライラするわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain うん、言われたとおりにするだけの人には無い悩みだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain でも、これは相当大きな問題なんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain みずがめ座は、「四要素」の論理の「風」星座ですから、

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 問題解決の手段が、論理的になることが重要ポイントです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 問題解決って論理的にやるもんでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain ここは、日本ですからね、問題は解決するより、見てみぬ振りをするのが普通でしょ。それを筋の通った改善案は危険でもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 改善したい、って言う欲求自体が命取りになりやすいのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain もちろん冷静に、そこは諦める人も多いですが、ここにこだわると、色々大変です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511191013g:plain 仕事が出来るけど、転職の多い人になるんだね!

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain そうです、しがらみや年功序列のような、能力を無視した組織を見ると、ガマンできない人はそうなりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain 日ごろムダにビンカンなので、ムダがキライな人が多いのです。ケチなのではなく、無駄なシステム、風習が嫌いなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain でも、ムダと思われる側は、それをムダとは思っていないよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain そうです、むしろ、みずがめ座の人を薄情とか、冷たい人と思うでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 変えたい、から出てきた、こうすればいいのに、の扱いが重要なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain そうなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170801191240j:plain

 

変えたい、もうひとつの方向

 

変えたい

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain のもうひとつの方向が、

 

人と違う

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain みんなと違う、変わった人を目指してる人、いるよね。その服は、流行ったから要らない、的な。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain そうなんですよね、特に、みずがめ座と、ふたご座が一緒にある人は、大変です、みんなと違いを出したいけど、一緒でいたい、ような。

 

f:id:KAERUSAN:20170708220500g:plain ふたご座は、みんなと空気を壊さず、仲良くしたいコミュニケーションの星座です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 複雑だな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain みずがめ座と、やぎ座が一緒なら、レールを歩きたい、気持ちと、自由に生きていきたい気持ちが共存します。

 

f:id:KAERUSAN:20170708220500g:plain やぎ座は堅実な安定志向の星座です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain どうなっちゃうのよ、実際問題。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain レールに乗っている時は、自由に、自由にしている時は、しっかりレールに乗りたいような感じになりやすいですね。自覚なしにコントロールすることは難しいです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 人生ってそんなもんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain あと、おひつじ座や、しし座のような、ちょっと戦闘的になりやすい星座が一緒だと、組織のシステム問題などで争いになりやすいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain なるほど、変えたい+戦いたい、だね。みずがめ座の能力がどういう形で人生に出てくるかは、自分の他の星座も重要なんだね。

 

みずがめ座って

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain みずがめ座って、器用貧乏って話を良く聞くよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 器用貧乏って要するに結果論ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain 言いかえれば、能力を効果的に使えていない、ってことですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain そうか、能力自体は優れていても、使い方が効率が悪いってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain そこは、自分の星座全体をよく見て、考えてみるといいね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain その通りです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 人の星座はひとりにひとつではありません、西洋占星術の基礎についてはこちら~☆

 

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170614235150j:plain

f:id:KAERUSAN:20170614233345g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「各星座」や「原因」もごらん下さい~☆