読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

人の心の仕組みを知りたい!ホロスコープで完全性格分析!

ホロスコープ ホロスコープ作成

f:id:KAERUSAN:20170119175433j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain こんにちは、かえるさんです。性格分析の星占い、ホロスコープ(星座図:あとでキチンと説明いたします)を研究しております。性格を分析することで、悩みを解決したり、ヒトの考えや行動の意味を読み取ったり、計画を立てたりするための占いです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 読者の方がホロスコープ(星座図)を自分で読んで使えるようになるためのブログですが、占いと言っても、運はみません、性格分析の要素が強いので、ヒトの性格についての読み物としてもお楽しみいただけるように書きたいと思っております。というか、ヒトの性格についての読み物を楽しんでいただいて、気付いたら、ホロスコープ(星座図)を読めるようになっている感じを目指していますので、よろしくお願いします。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain こんにちは、にわとりさんです。聞き手です。よろしくお願いします~☆

 

本心の出来る仕組みを知る技術、ホロスコープ、星占い、西洋占星術

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain ズバリ、目的は、自分や他のヒトの心の仕組みを知ること、そして状況のコントロールです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain それは、星占いなの?

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 正しくは、西洋占星術、と言いますが、早い話が星占い・星座占いです。自分の得意なことと、自分の理解の弱い所を具体的につかめるのが、一番すごいところです。ヒトは自分の考え方を正しい、当たり前、と考えてしまいがちですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 星占い、って、そんなことに使うんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 目的が悩み解決の場合、手段は性格の判断しかないと考えています。現実をみないと具体的な対策を立てられませんから。ヒトの相談にのる時もそうですよね。よく、相手の立場に立って考えろ、と言いますが、相手の立場に、さらに相手の考え方も判っていないと、深い話にはなりません。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 未来を知るにも、あなたの性格だと、今、ココが不満だから、こうしたいはず、でも実際にそうなれば、こう考えるはずだ、って、そうやって未来を考えるんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 具体的なんで、信じる、信じない、ではなく、納得するか、しないか、なんですよね。西洋占星術は、使う占いなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain 性格にもとづいたアドバイスだから、性格分析が当たっていれば、話の説得力が増すわけか、で当たってなければ、使っても仕方ない、確かに、信じる、信じない、じゃないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain ところでホロスコープって何?

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain ホロスコープ、というのは、その人の星座を記した図のことなんです。作るのはカンタンですから、もう少し後で作り方を紹介いたします。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain ホロスコープは、本などで勉強しても判らない、むずかしい、と思ってらっしゃる方も多いのですが、無理なく、自分や、知り合いに照らし合わせながら、少しづつ覚えれば、むずかしいものではありません、一気に全てのテクニックを教えられても使えるようにはならないでしょうから、ゆっくり、一つづつ楽しみながら覚えていきましょう~☆ 

 

星占いのお話

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 星占い、というと、どんなものを連想しますか?

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain まあ、正直言って、当たっているか、当たっていないかなんて判らないよ、だってラッキーカラーとか言われても、ねえ。良くなったか、なってないか判らないし。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain そうですね、そういう、楽しむ占い、今年は運がいい、とか、こっちの方角がいい、とか言っても、そのおかげで、どの位の利益を得られたかは判りませんね。そういうものはこのブログで扱う予定はありません。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 星占い、と言うと、そういう楽しむ占いのイメージが強いですが、西洋占星術は、性格を細かく分析して、現状と組み合わせば、どうなるかが判ってくる、というもので、なんとなく未来が見えるというようなものではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20161231201012g:plain 性格分析って言っても、星座占いでしょ。なんとなく当たっているかな~。くらいのもんだよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 星座って、ひとつ見ても全く意味無いんですよ。星座はひとりにひとつじゃないんです、たくさんあるんです。それをキチンと記したものがホロスコープなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20161231201012g:plain そうなの!それはそれで、わけ判らなくなるじゃん!

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain ヒトの性格って、そんなに簡単なものじゃないですから。例えば、やさしい、だけのヒトなんていなくて、いつもやさしいけど、くだらないことで急に怒ったりすることもあるでしょう。えー!こんなことで怒るの?とか、意外と素直な所もあるんだ~、とか。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain まあ、たしかにそうかも。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 占いの目的は、まず自分を知ること、そのためには、他のヒトを知ることです。他のヒトを知ると、初めて自分が見えてきますし、自分が見えてくれば他のヒトが見えてきます。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 自分の当たり前が、他のヒトにはそうではないこと、他のヒトの当たり前が、自分には当たり前ではないこと、自分のすごい部分を当たり前だと思ってしまうことが、他のヒトへの不満になること、それは、相手にとっても同じであること。これが大切です。 

 

広告

 

 

ホロスコープを作ろう!

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain では、さっそく、ホロスコープを作ってみましょう。昔は本と計算機に向かって1時間以上かけて作ったものですが、今なら、あっという間に出来ます。生年月日時(時は判らなくても大丈夫です)を入力するだけです。下記のブログパーツが使えない場合、「ホロスコープ作成」で検索すれば、無料でホロスコープが作れるサイトはたくさんあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 上のブログパーツの使い方は、DATE REQUIRED の所に、半角の数字で、生年月日を入力します。年は西暦でお願いします。1985年9月7日なら19850907となります、そして判る人は、TIMEの所に生まれた時間を入力します。24時間制です、7時15分なら0715となります。生まれた時間が分からない人は、とりあえず、1200と入力してOKを押して下さい。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain Matrixを押してからJapaneseを押すと、判りやすくなります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain この時、太陽、の所に、普段皆さんが自分の星座、と思っている星座が出ます。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 他の月とか水星の所には、自分とは関係ない星座が出たよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 関係なくありません、その星座も自分の星座なんです。その組み合わせを読み解くことで性格が見えてきます。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain いろいろあって良く判らないな。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain そうですよね、はじめてのヒトは、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、の星座だけ、メモってみて下さい。では少し読み取ってみましょう。最初は深く考えず、いて座が3つに、しし座が2つ、おうし座が1つ、かに座が1つだから、自分はいて座が強いんだな、位の感覚でかまいません。惑星の意味などは、おいおい少しづつ書いていきます。完璧に知るより、まず使って実際の人間に当てはめてみるのが一番です。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain あと月は動きが早いので、時間が判らないで、12:00と入力した場合、星座の右にかいてある数字が(1~30までの数字)1~6位、24~30位の場合、前の星座か、次の星座かもしれません、とりあえず両方の星座をみながら考えるか、みないようにしてください。月は重要ですが、月のデータ無しでも、普通の星座占いより深く判りますから。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 星座がひとりにたくさんあるって、よく判らないな、と思う方は、こちらの記事をごらん下さい~☆

www.kaerusan01.com

 

星座について

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain とりあえず、ごく簡単に、星座の内容の話をしましょう、おいおい詳しくやりたいと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain じゃあ、自分の星座だけみよう!

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain それでも良いのですが、自分で自分が何が判らないか、を知ることが占いの役に立つ所なんですよね。だから、自分の星座が弱い所、要するに持っていない星座(実は全員に全ての星座があります、濃度の問題です。)を知ることが人の気持ちを知る第一歩なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain あ~なるほど。考え方の違いを具体的につかむのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain おひつじ座 大きな活力があります、使い方が判ればエネルギッシュ、うまく使え無いと滞りやすい、スピードを好むので、焦りやすい部分もありますが、上手く生かせば、ものすごく有能と言うことです。直感タイプなので、何をすればいいかハッキリさせるのが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain よく本とかだと怒りっぽい、って書いてあるけれど。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain エネルギーを上手く処理できないと、怒ってる様に見えることはありますね、でも、おひつじ座が強くても、ふだん怒らない人はいくらでもいますね。理解できない、思い通りにならない時に、パニックになりやすい部分も有ります。そこをのり越えると大きく変ります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain おうし座 感覚が優れていますので、清潔感があるひと、センス、美的感覚の発達したヒトが多いです。そして、素直なヒトが多いのも特徴です。ただ、感覚がビンカンなので、ストレスに弱い部分がでてしまうと、ワガママに見えてしまうことも。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 素直と、ワガママは紙一重だよね。あと、がんばり屋って書いてあったりするよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain ふたご座 コミニュケーション能力が優れています。空気を壊したくない、という感覚が働きます。反射的に相手に合わせる感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain そりゃあ、現代にピッタリの能力ですな。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain ただ、八方美人と言われやすいので、ご注意を。あと、自分の気持ちを押し隠してしまう部分もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain かに座 仲間や、自分のいるグループを大切にします。仲間思いなのが長所で、仲間思いなのが欠点です。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 仲間思い、いいじゃない、長所でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 大事なものは思い通りにしたいでしょ、それが争いの元になることもありますから、でも、基本的に情の厚い方が多いです。

 

広告

 

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain しし座 魅力とプライドの星座です。この人がいると楽しい、と思わせるような魅力を備えています、ただプライドが高いので、上手く行かない時、モチベーションを保つのが、むずかしいかもしれません。モチベーションコントロールが重要です。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain プライドを上手く生かせると、がんばれそうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain おとめ座 自分の世界に入って、深く細かく分析する能力があります。研究などに有利と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain いいな、いい能力だな。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain ただ、思い込みが強めになりやすい、物事を否定的にみるという部分もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain ますます、研究向けだな。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain てんびん座 てんびん、というだけあって、正確さに長けています。物事の正しさ、などを判断する能力に優れています、そして思考速度が速いです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 頭がいいんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain ただ、それを当たり前だと思うと、他のヒトと上手く行かなくなる場合もあるので注意です。こんな判りきったことなんで判らないの?みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 人間関係は、あんまりキッチリしてしまうと上手くいかないもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain さそり座 愛情の深い星座です。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain おお、いいじゃない、本には怖いイメージで書いている場合もあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 愛情深いのは執着心が強い、と言い変えることも出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain そう言われると、ちょっと怖いな。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 愛に満たされないと攻撃的になる場合も少なくありません。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain いて座 芸術や哲学の星座です。考えることが好きなので、簡単に正解が出ない芸術や哲学に向いています。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain なんかステキだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 考え続けるために、こうなったら、どうしよう、ああなったら、どうしよう、なんて悩むタイプもいます、そういう時は、考えること自体が目的になってるんです。対策は、なにか趣味か勉強を始めた方がいいですね。頭を使えばおさまります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain やぎ座 結果、実利、に一番こだわります。コツコツ努力することや、将来のためにがんばることに向いています。

 

f:id:KAERUSAN:20170117032925g:plain スゲーいいじゃん!!

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain ただ、失敗を恐れすぎる、どう見られているかを気にしすぎるところがあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain 一長一短だねえ。でも、失敗を全く恐れない、どうみられているか全く気にしないのもどうかと思うけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain みずがめ座 新しいことを始めるのがスキです。反面、単純作業など、判りきったことが苦手です。例えば仕事、周りから見ると上手く行っている時が一番やめたい時だったりします。ものごとの、キモをつかむのが早いのも長所です。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain さわやかな感じのヒトが多いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain うお座 心にビンカンな星座です。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 優しい感じのヒトが多いよね。少し頼りないと言うか、依存心が強いヒトも多いかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain こだわる心が弱いので、なんとなくそう見える場合もありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain とりあえず、自分には、この星座と、この星座があるんだ~。みたいな感じで判っていただければ、いいと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 星座の重要なのは、必ずそうなるのではなく、そうならないと、苦しい、というのがポイントです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 例えば、やぎ座と、みずがめ座があれば、上手く行っているときは、みずがめ座が騒いで、なんか変ったことをしたくなるし、上手く行っていない時は、やぎ座が動いて、キチンとしなくちゃ!ってなったりするんですね。不足していると思われる星座ほど、心の中で大きくなるんです、多くの場合、自分の本心、本当の自分、として感じます。

 

f:id:KAERUSAN:20161231201012g:plain 一時の迷いも、本心と感じるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 例えば、わいてきた怒りを自分の気持ち、と考えるのではなく、自分のてんびん座が、彼のだらしなさに強く反応している、では、どういう結果を目指すのか、そのためにどう行動するか、って考えられるといいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 星座のことを、もっと詳しく知りたいけど、惑星にも意味があるんでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain そうですね、次回はその辺について、お話したいと思います。一気に理解しようとすると、かえって理解できないものです、とりあえず、自分の中で色々な星座がひしめきあって、気持ちが形作られることを、つかんでいただきたいです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 星座の事も当然もっと詳しく、いずれは組み合わせによる変化の話などもしていきたいと思っています。星座占いを通して、人間に対する考え方を学んでいただければ幸いです。

まとめ

  • 西洋占星術はたくさんの星座の組み合わせで性格を分析する占い。
  • ホロスコープは星座と惑星を記した図。
  • 占いの目的は、自分を知ること、自分を知るためには、他のヒトの考え方を知ることが大切。
  • ホロスコープを読めるようになるには、むずかしいことを一気に学ぶのではなく、自分や知り合いなどに照らし合わせながら、楽しみながら少しづつ体験しながら学ぶのが良いでしょう。
  • 自分の当たり前が、他のヒトにはそうではないこと、他のヒトの当たり前が、自分には当たり前ではないこと、自分のすごい部分を当たり前だと思ってしまうことが、他のヒトへの不満になること、それは、相手にとっても同じであること。

 

12星座まとめ 各星座のまとめです、ぜひごらん下さい~☆

www.kaerusan01.com

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainプライバシーポリシー

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainお問い合わせフォーム

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plain星占いらぼらとりー12星座まとめ

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainかえるさん ブログ・自己紹介・メール占い(FC2)