かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

吊られた男 感情とは何か 腐らせない方法 水のカード

f:id:KAERUSAN:20170504224745j:plain

 

「吊られた男」

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain こんにちは、かえるさんです。今回はタロットカードの「吊られた男」です。四要素の「水」のカードですから、ホロスコープで性格を読む時に役に立つお話ですので西洋占星術のファンもぜひごらん下さい。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 「吊られた男」西洋占星術で言う四要素の「水」要するに、感情のカードです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain 「水」って言うことは、星座で言うと「かに座」「さそり座」「うお座」だね、感情を大切にする星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain そうですね、感情はとても大切で、そして非常に複雑で理解が難しいものです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310183241g:plain むずかしい、本当にむずかしいね。カードの名前も今までより急に判りにくいよ、今までは職業とか考え方だったのに、急に「吊られた男」って?

 

f:id:KAERUSAN:20170310182707g:plain ははは、そうですね、でも感情を表現する為に重要なキーワードなのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain と言うことは、感情をコントロールすること、理解する為に逆さまになる必要があるってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain 人が生きていくうえで、感情はとても大切ですね、損得でなく人やモノを大切にする気持ち、どうしても欲しい、達成したいと言う気持ちは人生を充実させ彩ります。状況に関わらず、自分の中にある強い思いとも言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185004g:plain しかし、憎しみや、自信の無さ、なども一回決まってしまうと克服することは大変難しいものです。想像の世界の障害は、時には現実のトラブル以上に大きな問題になることもあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 確かに感情のコントロールは難しいよね。

 

コップの中の「水」

 

f:id:KAERUSAN:20170310185004g:plain 「水」というと透明でキレイなイメージですが、コップの中に「水」を入れておくと、淀んで腐ってしまいます。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain そうだね、腐って飲めなくなるね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain しかし、実は「水」自体が腐ってしまうわけではありません、中に入った微生物や不純物が腐敗するのです。いわゆる腐りにくい水と言うのは不純物の少ない水のことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310183241g:plain そうか、腐る原因は、腐りやすいものが入っていると言うことなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain そのとおりです。しかし、透き通った状態の水をみてもそれは判りませんね。判りにくい、と言うことが重要な似ている部分です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181759g:plain それが、感情と「水」の共通点ってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 感情にも、腐りやすいものがあるって言いたいの?

 

f:id:KAERUSAN:20170310185004g:plain 判りやすい所で言えば、憎しみや、劣等感、妬む気持ちなどはそう言えるかもしれませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain たしかに、頭から離れなくなるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain でも、そういう気持ちを全く持たないことは難しいことですね、でも不純物がたくさん入っていても腐らない水もありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain 流れる川や海の水だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain そうですね、たくさんの水が流れていれば腐ったりしませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain コップ一杯分じゃなくて、たくさんの「水」か、あんまり細かいこと気にするな、ってことかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain そういう考え方もいいかもしれませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310182707g:plain ひとつのことに、こだわって頑張るのは素晴しいことですが、上手くいかないときは、そのひとつのために全てを失った気持ちになってしまうこともありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain 気にしないのは結構得意だわ。

 

塩を入れてみる。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 保存食などがそうですが、塩を入れると言う方法もありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain ああ、漬物とかそうだよね。でも、それは本物の水であって、感情の「水」には塩入れられないでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain ところが入れられるんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181759g:plain ええ!!マジで!!

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain タロットに詳しい方ならご存知だと思うんですが、四要素の「風」は錬金術で言うと「塩」です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 錬金術…。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain もちろん古代の錬金術では、金は作れませんよ、金は原子ですからね。現代でも科学的にも、ものすごいコストで作る意味が全くありません。掘った方が安いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain まあ、カンタンに言えば精神的に素晴しいものを作る、意味で「金」とか「賢者の石」と言ったりしているのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain ちなみに「硫黄」は「火」で「水銀」は「水」です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181759g:plain あ!じゃあ「風」って、言葉とか論理で「水」を腐らないようにするってことか!

 

f:id:KAERUSAN:20170310182707g:plain そのとおりです。優しい言葉や、自分に対する厳しさ、有名な名言、格言、友達のちょっとした一言。そういうものは「水」すなわち感情が腐ることを防ぐでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 教養で、感情をコントロールするのか、いい方法だね。

 

視点を変えてみる

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain で「吊られた男」だけど、

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain そうですね、それでも「水」が腐ってしまうことはありますね、そう言うときにどうするか?

 

f:id:KAERUSAN:20170310180108g:plain 「吊られた男」は、自由の利かない何も出来ない状態です、そして見えるものは全て逆さまに見えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170310183241g:plain そうだよね、困った状態だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain でも、そんなときに出来ることは「考えること」ですよ、そしてものごとを逆に考えてみる、こんなものなんで必要なんだ?、相手からはどう見えているだろう?何にこだわって動けなくなっているんだろう?

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 逆に、か。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain 吊るされている、ことは、こだわりに囚われたことも意味しているでしょう。でも、何も出来ないからこそ、考えること、時には囚われないように、考えないで無になってから自分に問いかけること、そんなことから何か見えてくるのではないでしょうか?

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain こういった感情をコントロールする方法から、感情とは何か、を知ってほしいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 以前に、感情は「蓄積情報」だ、って言ってたよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain そういうことです、決まってしまったことだから、動かしにくい気がする、でも、動かした方がいいときも動かないのは困ります、ですから良いも悪いもなく「蓄積情報」である、ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain なんでも決め付けるのは良くないかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain そういう面もありますが、あらゆる場面で毎回一から考えるのはコスト的に問題がありますよね、ある程度自分の方針があるのは自然なことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain 結果から考えるべきか。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180108g:plain それも、さかさまでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain なるほど!

 

「吊られた男」の意味

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 感情がバランスよく働いているかどうか、どうすればバランス良くなるか、バランスが悪いことによって、上手くいかない、など、考え方、認識、敗北、犠牲、失敗、などの意味が出てきます。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain なんかいやな感じだなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain タロットは言葉の雰囲気だけで考えてはいけません、この敗北は、敗北を認めてすっきり、新しい出発の為の大切な敗北かもしれません、敗北と言う名の勝利かもしれない、と言うことも頭の隅においておくと良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain あ、このカードの象徴は?

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain あ、ヘブライレターですね「水」です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310215701g:plain あ、そのままなんだ。

 

「水」の惑星と星座は、惑星は、月、海王星、冥王星、星座は、かに座、さそり座、うお座です。あなたの中にも「水」の要素はあります、ぜひチェックしてください~☆

 

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170508223233j:plain

f:id:KAERUSAN:20170503130628g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ「タロット」の他のページもごらん下さい~☆