かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

感情、大切?面倒臭い?「水」が無い!「四要素」

f:id:KAERUSAN:20170715103019j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「四要素」の感情の「水」の星座が、ある、無い、という視点で考えていきたいと思います。本格的な星占い、西洋占星術をお楽しみください。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184545g:plain 「水」の星座は、かに座、さそり座、うお座だね。でも、感情が無い、って言われるとすごく冷たい感じもするなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 一長一短ですよ、さわやかとも言えますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 自分の星座を1つしかない、と思ってらっしゃる方はこちらをごらん下さい~☆

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 実際に、自分の星座をキチンと調べるならこちら、無料でログイン、登録など一切不要です~☆

www.kaerusan01.com

 

 

「水」の性質

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 感情と言うものは言葉にするのはナカナカ難しいですが、あえて言うと蓄積情報に従って行動をするような所が特徴です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 状況に従って考えて行動するのではなく、好きや、嫌いが決まっていて、それに従って判断するような考え方だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain パートナーや仲の良い人を特別扱いすることなどですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 行き過ぎると、えこひいきになるね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain みんなに平等なのはさわやかだけど、時に冷たい印象もありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain どうして、そうなるのかな?

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 世界の中心が心の中なんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain というと!

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 状況、現実をあまりみていない。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain こうなるはずだ、こうであるべきだ、という考え方をしがち。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain なんかすごいダメな感じだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 損得だけで動かない。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 心に理想がある。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain なんか良い感じに聞こえる。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 言ってることは全く同じですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 自分のことについて、考える時に内的な思考を繰り返します、ですから、現実にあったことを苦しくても考え方を変えることで乗り切ることも出来るし、その逆に現実的に大したことでなくても、諦めてしまうことも出てきます。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 気持ちの問題なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain だから、やたら意思の強い人も弱い人もいます。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain うーむ、複雑だな。

 

「水」が無い

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 「水」、感情が無い、って言うと、ものすごく冷酷に聞こえるけど、

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 「水」の星座が強い人からすれば「水」星座の無い人は、そう見える場合もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 例えば、心のことを話そうとして、話を逸らしたりされると、ものすごくおざなりにされたと思うでしょうし。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 「水」が弱いと、そういうのは、めんどくさいし、よく判らないや、みたいな感じなのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain まあ「風」などが強ければある程度カバー出来ますけど、得意分野じゃないと言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain じゃあ、「水」が無いとダメなのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 「水」が強い人にとってはそうなのであって、「水」が少ない人にとっては別にたいして重要じゃないですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 「水」の強い人は、心の葛藤、動きが大きいので、表面に出ないようにするところがあります、それを判ってくれたり、感情を大切にしてくれている、と感じると大きな力を出すこともありますが、その逆も多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 波が激しいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170715171727j:plain

 

「水」どう見えるか

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 「水」が無いと、「水」がある人からは薄情に見えたりするんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 中身が無い人に見えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain でも「水」が無い人から「水」の強い人を見ると、

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain めんどくさい感じですかね。あと単に気分屋に見えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain え、そうなの?

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain だって、感情の細かい動きが判らない人からすれば、気分屋にしか見えませんよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain あーそうか、自分が判らないとは思わないんだ、人ってそうだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain でも、損得が全てじゃない、って言うのはいいよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain それも時によりけりですね。こうであるべきだ、という独自の考えに固執したり、好き嫌いがハッキリしていたりして、

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain 自分から率先して頑張るような心理状態だと力を発揮するんですけどね。あと、1回結束すると強い面もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170708220500g:plain 「水」の強い素晴しい人の場合は、本当に心の優しい人、と感動されます。感情は使い方で大きく評価が変わりますので、上手にコントロールしたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20170614235150j:plain

f:id:KAERUSAN:20170614233345g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「各星座」や「四要素」もごらん下さい~☆