かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

共感とスピード、判りやすさ「火」の星座が無い!「四要素」

f:id:KAERUSAN:20170714100524j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170614233345g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は四要素を、自分にある、無い、と言う視点で考える、と言うことで「火」の星座を取り上げます。本物の星占い、西洋占星術をぜひお楽しみください。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 「火」の星座と言うと、おひつじ座、しし座、いて座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain そうです「火」の星座の長所とその欠点を通して、自分を見つめていただこう、と言うことでございます。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain ご自分の星座を星占いの星座1つしかご存じない方は、ぜひこちらをごらん下さい。

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain こちらで、無料、ログイン登録など不要で、星座を調べられます~☆

www.kaerusan01.com

 

 

 

「火」の持つ力を考える。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain そうです、直感の星座で、活動的で、思いついたことをやってみたい、と言うような性質があります。リーダーシップにもつながりますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain 「火」と言うものは、熱によって周囲に影響を与えます「火」の率先して何かを行う姿は周囲の共感を得ることも多いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184545g:plain 共感を得る、か、いいね、どうしてそうなるの?

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 「火」は本人は自覚していなくても、目的を達成する、ということ以上に、やってみたい、と言う気持ちが大きいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain ですから、挑戦と言う面が大きくなります、そして「火」は、あまり理屈っぽくありません、上手な方法、と言うより、不屈の精神、強い心でやり遂げようとします。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain その方がいいの!?

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain そんなものは結果論ですよ、方法が完全に間違っていたら、実際には精神もへったくれも無いですが、

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain しかし共感は得やすいでしょう。めんどくさいこと言うと、なえちゃう人も多いですから。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain それに、きちんと論理的に説明出来ることにはロマンは感じにくいでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain ロマンねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain まだ誰もやっていないことや、出来るかどうか判らないけど、気持ちで出来そう、って方が喜ばれるのは確かでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain だから、辛い時ほど大きな夢を持つ、なんてことも大切ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181413g:plain たしかに!それは言える。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 活動的なのもいいね、思うけどやらない、って言うのが普通だからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain その意味では、やってみたいからやる!と言う考え方は重要ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181413g:plain そのかわり、結果はまた別と言うことか。

 

「火」の欠点

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain こうやって聞くと「火」は、けっこう、いい感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain まあ、どんな星座も一長一短ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain やってみたいからやる、ということは、詰めが甘くなりがちですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 失敗を恐れないって言うとかっこいいけど、単に失敗しやすいとも言えるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 確信無しに、やりたいって思う。これって考えようによっては、せっかちな感じしません?

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain めっちゃする。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain それが大きな欠点と言えます。よく確認しないで確信するって考えると、意見がぶつかり合ったりしやすい、ってことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain 血の気が多いってイメージもあるね、確かに、怒りやすいというか。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232621g:plain 実際、気の短い人も多いですから。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain 怖いから付いていく、って面もあるかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232621g:plain そういう場合もありますよね、リーダーには怖さもある程度なら有益ですし。

 

f:id:KAERUSAN:20170614233004g:plain それは敵を作りやすいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain じゃあ、ダメかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232621g:plain 速度を求めれば必然とも言えますよ、判りやすくて良い面もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain 難しいね。

 

f:id:KAERUSAN:20170714114710j:plain

 

「火」の星座が無い

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 「火」の星座が無い、と考えた場合、いいことも、そうでないこともあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 占いでは一般的に「四要素」全てあることが理想とされます。バランスが良いって考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain なぜかと言うと、直感の「火」、感情の「水」、論理の「風」、感覚の「地」の星座で無い要素がある場合、その要素が強い人の考え方を理解することが難しいからです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain 「火」の星座の評価は、

 

f:id:KAERUSAN:20170614232621g:plain うまくいけば、この人が言うなら大丈夫、となるし、

 

f:id:KAERUSAN:20170614232621g:plain ダメな場合は、よく判って無いくせにテキトー言うなよ、となります。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain 大違いだけど、根っこは同じなのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170614233004g:plain だから、最初のイメージが重要ですね、

 

f:id:KAERUSAN:20170614233345g:plain でも、人と言うのは、人任せにしたい気持ちが強いけど、詳しく説明してもらっても判らない、かえって困る、と言う側面もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain そういうと、エラいワガママだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170614233004g:plain でも、だからこそ、有能な「火」の人が求められるのです。付いていくだけで安心。

 

f:id:KAERUSAN:20170614233004g:plain 実際、日本の選挙でも、政策自体は良く判らなくても、なんか悪いやつがいるので、やっつけます!って言うと、民衆の心に響きやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain それは「火」の無い人が、人を動かす時に頭に置いておいた方がいい話だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232621g:plain 多くに人を動かすには、細かいことではなく、雰囲気が大切だと言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232621g:plain そして「火」の特徴は、スピードを求めるので解決策も、ジャマなものをどかせばうまくいく、というような明確なものである点も共感を集めやすいと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain ベストな解決策でなくても判りやすいということ自体が力になる、と言うことか。

 

f:id:KAERUSAN:20170614233345g:plain そうです「火」と言う要素が自分に無い場合、効果的な演出について「火」があるけど、うまくいかない場合、裏づけとなる理屈や実力の面を見直すことも大切でしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170614232912g:plain なるほどねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20170614235150j:plain

f:id:KAERUSAN:20170614233345g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「各星座」や「四要素」もごらん下さい~☆