かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

もっとこうしたい!人生の変化を示すあなたの改革者 天王星

 

f:id:KAERUSAN:20170310203242j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「天王星」です。「天王星」の星座は、あなたの改革したい!こう変えたい!という気持ちが、どういう形で表れるかを示します。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain ではホロスコープで性格分析をしていきましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180108g:plain 今回からの「天王星」「海王星」「冥王星」これらの惑星(占星術では冥王星も惑星です)は、動きが遅いので何年も同じ星座に留まり続けます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain みんなが同じなら、それは当たり前と言うことになります、ですからその世代の星座という見方も出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 自分の星座であると同時に世代の星座という感覚で見てください。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain 今回は「天王星」を見ていくんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain こちらから、あなたの天王星」の星座を調べることが出来ます。自分の星座を普通の星占いの星座(「太陽」の星座のこと)しかご存じない方はぜひごらん下さい。

 

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170708220500g:plain 人の星座はひとりにひとつではありません、くわしくはこちらを~☆

www.kaerusan01.com

 

天王星、みずがめ座の支配星

 

f:id:KAERUSAN:20170310180108g:plain 「天王星」は、みずがめ座の支配星ですから、みずがめ座のイメージをつかむことが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain みずがめ座のイメージと言えば、こうじゃないでしょ!もっとこうしたい!みたいな変えたい気持ち、かな。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180108g:plain そうですね、そういう気持ちが「天王星」の星座には表れます。そして、みずがめ座は、こうすればもっといい!という価値観が強いので、効率の良いものが好きです、たとえばパソコンですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain 今までのことに、こだわらずに新しいやり方でやってみたいんだね。新しいことを試してみたい。だから、変わった人が多いんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain 言いかえれば、自分の「天王星」の星座を見れば、そこに改革を求めるわけですから、そこが人生の変化のポイントになる可能性が高い、ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181759g:plain おーなるほど、やっぱり運じゃなくて性格なんだね!自分が変えたいから、変化が起こりやすいのは当たり前だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310182707g:plain 「天王星」の年齢域は70歳~85歳位となっていますが、どちらにしろ一生影響はありますし、この辺にくると年齢域はあまり気にしなくて良いと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20170310183241g:plain 正直、年齢域って判りにくいよね、どっちにしても影響は一生あるんでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310182707g:plain そうですね、ただ「月」「水星」「金星」などの、年齢域の若い惑星を見るときは便利な考え方です。幼児だったら「太陽」より「月」の星座を見たほうが理解しやすいですから。

 

「天王星」昔は

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain 「天王星」は昔は、凶星、よくない星と言われていました。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181759g:plain えー、そうなんだ!

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain 実際、上手くいっていたのに急に会社を辞めたりするから、人生の落とし穴としてみることも出来ますでしょ。昔は転職についての価値観も違うでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170310183241g:plain あーそうか「天王星」が、おとめ座だったら、仕事の方法を変えたくなるって、ことだから、実際に会社を辞めて上手くいかなければ不吉な星って見えるね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310181551g:plain みずがめ座の長所であり短所は、頭の回転が速いことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain だから、できると思って飛び出すんだもんね、何も考えなければ、そんなことは起きない。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185004g:plain そうですね、ですから結果を良く考えて動きたいですね。

 

「天王星」の星座

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain では「天王星」の星座をみていきましょう。自分がどういう状況で変化したい気持ちになるか、を見ていきましょう。あまのじゃくになりやすいポイントでもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170310180708g:plain 自分の「天王星」の星座をみるんだね、いつもの星占いで使っている星座とはまた別の星座だね。一致する時もあるけど。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain おひつじ座 何かを変えたい、というより変えてみたい!という衝動で動くことも、思いつきだけで勢いのみにならないように。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain おうし座 感覚を生かした、芸術や表現で新しいことを生み出すこと。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain ふたご座 好奇心を発展させたい、コミュニケーションに変化を求める。印象の変化や方法の変化を試みたりする。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain かに座 かに座に改革を求めると家族や集団から離れる傾向が生まれやすい、元々そうなら結合を求めるかも知れない。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain しし座 自己表現に新しさを求める。あまのじゃく的な面も出やすいでしょう。大きなものに反抗したい気持ちが強くなりやすい。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain おとめ座 改革のため頭を使う「天王星」そして深く考える、おとめ座、作業の効率化などに大きな力を発揮する。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain てんびん座 契約や決まりに独自の考えを持つ、たとえば婚姻関係、対人関係などです。相手に自由を与えることで、自分も自由を求める。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain さそり座 深い愛情をみせたり、急に終わりにしたり周りから見ると判りにくいかもしれませんが、本人の中では論理的な理由があるでしょう。感情的か論理的かは、感情を論理的にみているので判りにくいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain いて座 哲学、教育、宗教など抽象的なことに理解力が高い。それらのことに変化、新しさを求める。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain やぎ座 「伝統」のやぎ座ですから、そこにひとひねりを加えて改善を求める。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain みずがめ座 みずがめ座的な、みずがめ座、ですから変わっていると言えるでしょう。改革、改善、自体を好む、その力を生かせるポジションにいたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain うお座 言葉にならないような斬新なイマジネーションを持つ、気が変わりやすい部分に注意。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 「天王星」は、みずがめ座的ですから宜しければ、みずがめ座などの記事もチェックしていただけると良いと思います~☆

 

f:id:KAERUSAN:20170503130628g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ、各星座や他の惑星のページもごらん下さい~☆

f:id:KAERUSAN:20170508152157j:plain

まとめ

  • 「天王星」は、みずがめ座の支配星
  • 「天王星」は、自分がどんなことを改革したいと思いやすいか、が判るので自分の人生のターニングポイントが見えてくる。