かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

無意識が何で出来ているか「月」年齢域0~7歳

f:id:KAERUSAN:20170818143646j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「惑星」の年齢域の「月」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 意味が判らない人は、とりあえずこちらの記事をごらん下さい。あなたの星座はひとつではありませんよ~☆

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 星座と言うものは、一生に渡って大きな影響を及ぼします。しかし「惑星」ごとに、活性化が始まる「年齢域」があります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「月」と言えば、無意識や安心など、家庭や仲間などといるリラックスした時などの素のキャラクターだね。「月」の星座はそういう星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain いつもの星占いでは、人生の目標、こうだったら嬉しいな、が判る「太陽」の星座しかみてないんだよね。だから、細かいことは判らないし、アレ?当たってない、と思う人も少なくない。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain そうですね、そんな「月」のお話を致します。

 

 

「月」

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 「月」は0~7歳に特に強調されます、と言うか、0~7歳に出来ることはかなり限られていますよね、ですから、守られる安心感、が育つか、育たないか、で、その後の人生はかなり変わりますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain この7年が一生の土台になるんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165928g:plain そう言えますね、でも逆に、自分が、なんで、思うように行動できないのか、なんていう悩みがあれば、原因を見つけることが出来るかもしれません。不安を抱えやすかったり、自信を持ちにくい、のは、この7年が大きいかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「月」は「かに座」の支配星だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain そうです、言いかえれば、「月」の星座を、どういう家庭を持ちたいか、作りたいか、なども判ります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain なるほどね、「月」の星座に合わせた状況にいれば、安心感や、自信なんかを持てるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 逆に、自分の「月」の星座に合わない状況にいれば、不安になりやすかったり、自信を持てないということですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain じゃあ、自分の「月」の星座が、かに座だったとするじゃん、だったら、家庭とかを大切に思うし、こうだったらいいな、って感じになるわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170347g:plain で、現実には、0~7歳に、理想的な家庭にいれば、自信や安定感が育ちやすく、そうでなければ、落ち着きと自信が無い性格になりやすい。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain なるほど、この0~7歳って言うのは自分ではどうしようもないよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 実際、人間がガマンと言う能力を自然に育成できるのは、5歳までと言われています、正直、この時点で人間の能力はある程度決まっているとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170807154808g:plain それが、(しつけ)ってことか!!

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain そうですね、大変重要な期間ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807154808g:plain じゃあ、過ぎちゃったら、どうにか出来ないの?

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 逆ですよ、「だから、自分はすぐ不安になるのかー」って思えれば改善を考えることが出来ますからね。事実じゃなくても不安になりやすいだけだ、って判るでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170347g:plain だいたい、理想的な家庭をイメージするのは現実的じゃないですよ、むしろ不幸の元ですよ。ドラマの観すぎ。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170347g:plain かに座が強すぎると、そういう傾向があります、子供の頃に普通の家庭で育っても、自分の家はいつも親がケンカしてて、すごく辛くて、だから自分はいつも笑顔で包まれた家庭にしたい、とか言う人。

 

f:id:KAERUSAN:20170809160314g:plain それ!普通ですから!!!

 

f:id:KAERUSAN:20170807170347g:plain 健康で健全な家庭だったらケンカ位しますって。それで自分は不幸だったから、こうなっちゃった、みたいに甘えたこと言っても、なんにも得るものもありません、現実を見つめましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain たしかに、そうやって自分の考え方がどう形成されたを知ることで、自分を変えるきっかけにするのはいいことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170819175515j:plain

 

 

自分の「月」の星座を考える

 

f:id:KAERUSAN:20170807165928g:plain この記事を読んでいる方は多分0~7歳じゃないですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain ちょっと違うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain だから、過去は変えられませんので、自分の過去を思い出して、今の考え方の土台がどうやって出来たか、を良く考えるべきですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain そして、現状に関わらず、その星座らしい行動、空間を確保すれば、今以上に力が発揮しやすくなると言うことですので、その星座の記事をぜひ読んでみてください。「月」の星座を良くみてみてください。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「月」の星座は、星占いの星座「太陽」の星座とは、違うこともあるから、それが両方同時にあると矛盾点も浮かび上がるだろうから、そういうのが性格になっていくわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain そうですね、そうやって自分の構成要素を研究していくのが占いなのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170808171138j:plain

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「年齢域」や「月」、自分の「月」の星座を調べたい時は「ホロスコープ作成」もごらん下さい~☆