読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

広告

星座と惑星でヒトの気持ちを知ろう!惑星、月、水星、金星

f:id:KAERUSAN:20170119220658j:plain

 

 

占いの惑星について 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain こんにちは、かえるさんです、今回は星座の惑星についてです。ホロスコープを使って、しっかり性格分析していきましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain ひとりに、たくさんの星座がある上に、さらに惑星があるんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain そうなんです、例えば、すごく簡単に言うと、月は無意識で、その月が、~座、みたいな感じになっています、状況によって働きやすい星座が判ります。月が無意識だから、月の星座がおひつじ座なら、家とか親しい相手といる時は、気を使わず気楽な時におひつじ座らしくなると言うことです。

f:id:KAERUSAN:20170126143439j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 細かいな。木星は癒し?

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 例えば、木星が、おうし座だったら、おうし座的なこと、おいしい物を食べたり、天気のいい日に出かけたりすると、癒されて、前向きな気持ちになりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain そんなのがいくつもあるのか!フクザツだなぁ!

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain だから、人は自分の気持ちさえよく判らないんですよ。では惑星についてお話しましょう。ちなみに太陽は、いわゆる普通の星占いの星座です、やりたいこと、やると充実感が得られやすいこと、が判ります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 自分のたくさんの星座を知らない方は、簡単に判りますので、こちらをごらん下さい~☆

 

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain はじめの惑星は「月」です。「月」の星座は無意識を示します、家族と一緒に居るときのような、無防備で自然な感覚ですね。だいたい、1~7歳くらいの間に、成長、定着します。例えて言えば、家族や親しい人といる時の考え方、行動が判ります。基本の星座とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 「月」の星座が自分の感覚のベースになるわけか、ところで「月」は惑星じゃないよね、地球の周りをまわる恒星だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain その通りです、でも、占いでは、月、太陽、冥王星も、惑星になります。ここは注意して下さいね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 「月」は、無意識か、例えば、どんな感じで使うの?

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 恋人とかを見るなら、例えば「金星」は、その人の楽しみとか、恋愛を示します、だから、付き合い始めは、「金星」の星座でみて、時間がたって、なれてきたら「月」の星座が動き出すんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 付き合った最初の格好付けてる時と、慣れたら、どう変るか!知りたいな!

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 例えば、彼氏の「金星」が、やぎ座で、「月」が、おひつじ座だったら、最初は、すごくきちんとした礼儀正しい人だけど、慣れてきたら、自分が上だって証明したがって、変なことで、いばり出したりするケースが考えられます。急に命令してきたりね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 付き合い始めの恋愛モードと、慣れて来たあとの家族モードの変化が判るのは、いいな。どちらも同じ星座だったら?

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain あまり大きくは変りません。そういう人もいますでしょ。似ている星座の場合も、あまり変りません。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 「月」の星座を理解すれば、その人が自分に、どのくらい心を許しているか、などを、つかみやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain さっきの「金星」がやぎ座、「月」がおひつじ座のヒトだったら、礼儀正しくされているうちは、まだ深くないってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 逆に言うと、「金星」が、おひつじ座で、「月」が、やぎ座だったら、最初は、気軽な感じだけど真剣になるにつれて、やぎ座が動き出して結婚するには、いくらかかるだろう、とか、一生養えるか、とか、彼女のご家族はどんなヒトだろう、とか考え出すんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain じゃあ、むしろ親しくなったら、よそよそしくなるかもしれないんだ!

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain そうです、もちろん星座は2つだけじゃないので、またケースバイケースですが。学んでいけば、そういうのも判るようになって行きますよ。

 

広告

 

 

水星

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 次は「水星」です。「水星」の星座は、コミニュケーション、好奇心などを表します。だいたい7歳~15歳くらいの間に大きく成長します。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain ああ~、1~7歳位で、無意識が発達して、今度はコミニュケーションが発達するのか、たしかにそうだね。学校に行きだすころだもんね。具体的には?

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain どういうことに興味を持ちやすいか、とか喋り方の感じとかですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain 何に興味を持つかは人生に大きな影響を与えるね、喋り方とかコミニュケーションが上手いか下手か、は人生を左右するよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain たとえば「水星」が、おとめ座だったら、深く自分の世界で考える、のがコミニュケーション方法だから、キチンと考えてるのに、すぐに何も言わなかったりするんですね。いいかげんなこと言いたくないからだったりするんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain あー、すぐ返事しないと誤解受けるなー。でも、キチンと考えてるんだ。にわとりさんなら、何で応えないの!聞いてる?!みたいなこと言っちゃうわ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain でも、親しくなると、キチンと考えてくれているのが判ってきたりして、けっこう頼りになったりするんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain 逆に言えば、にわとりさんが、あわてんぼうさんなのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 向こうからはそう見えるかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20170117032925g:plain こうやって、相手の気持ちを読み取っていくのか!!すごいじゃん!!

 

金星

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 次は「金星」です。恋愛や楽しみ、の惑星ですから、どういうことが楽しみなのか、どういう恋愛を望むか、というようなことが現われます。男性の「金星」は相手の好みのタイプが現われやすいです。15~24歳位に良く成長します。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain そうだね、恋愛は、その位の年齢から人生に影響してくるよね。ここはちょっと詳しく聞きたいよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain もちろん、ここは少し判りやすく「金星」の星座ごとの恋愛について、かるく書いておきましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、おひつじ座、判りやすいのが好きなので、もう良くわかんないからコクッちゃえ!みたいな感じで、攻めを好む人が多いんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170310182707g:plain 落としたら、あんがい冷めちゃったりして、他の星座の影響で、深く考えるタイプだと、悩みに悩んだわりにはわけのわからないポイントで告白したりします。そんな忙しい時にコクったら、断るしか無いじゃん、みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain おひつじは状況の単純化を好むんだ。それが、スピード、だから、あわてんぼや、怒りやすく見えるヒトも多いのか、でも、みんながそうじゃないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、おうし座は一緒においしい物を食べたり、プレゼントを重視するタイプです。目的がモノというより、モノに気持ちを込めたり感じたりするんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain スキなら指輪欲しい、とか言われたら、指輪が目的か!とか思っちゃうけど、そういう人なのね。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain そうです、感情重視のヒトからみると考えが無くモノばかりに見えちゃうこともあります。反面、素直で可愛らしく見えることもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 感覚がビンカンなので、センスのいいヒトが多いんです、芸術、美術もいいんですよ、その分、ストレスにもビンカンで、ワガママが出ちゃうヒトも。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain あ~でも、素直で、腹黒い感が無いかもね。こういうのがイイ!!ってヒトもいるよなあ。最初、素直で正直で超可愛いけど、なれてくるとワガママに思ったことあるわ。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、ふたご座は、コミニュケーションを楽しめるヒトが好きですね。たくさん友達が欲しい!みたいな感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain おお、明るくて、たのしそうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain そのかわり恋人が、オレも友達?恋人じゃないよね?みたいな、不満を持つこともあります。でも、あんまり、そこを突き詰めちゃうと上手く行きにくかったり。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain あー、耳がいたい、そんな思い出もあるような無かったような。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 空気を壊したくなくて、イロイロガマンしますが、ふたご座100%な人なんていません、相手がワガママを続けると、ふたご座以外の星座がバクハツしますので、ご注意。

 

f:id:KAERUSAN:20161231201012g:plain いい人だから、なんでも押し付けられたり、あるよなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 「金星」が、かに座は仲間とか家族が大切、だから女性だと、お母さんみたいになりがち。

 

f:id:KAERUSAN:20170117032925g:plain いるよね!そういう人!超かわいくても、なんか恋人じゃないよな、みたいなヒト!!恋愛っぽい気にならないみたいな!

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain それは、にわとりさんがそう思うだけで、そういう安心感が、この人と一緒になりたい、と思う人もいるんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106214232g:plain あ~そうか!みんなちがうんだな~。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain でも、かに座のヒトは、そういう部分もあるので、面倒見がいい=手のかかるヒトと合う、って部分もあることはあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain 逆に言えば、かに座を落とすなら、この人には自分がいないとダメだ、って思わすのがいいのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain まあ、そういう部分もある程度ありますね。下手すると、だめんずをつかむタイプかも。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain だけど、その人は「金星」の、かに座以外の星座もあるんだもんね、難しいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain そうそう、他の星座がどう反応するかも、計算しないと。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、しし座、何て言うか、魅力があってお祭り的な人ですよ、ドラマチック。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 恋愛!って感じだね~。いいね~☆

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain イベントとか、しっかりやってあげた方がいいでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20161231201012g:plain あ~、恋愛的には楽しいけど、いつまでも言われたら、めんどくさいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain あ~言っちゃった。でも、そもそも一緒にいて楽しいヒトですよ、魅力がありますし。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain プライドが高いので、つい頼ってくるヒトと、くっついちゃうかも、それは、だめんずをつかむパターンです。そして、だめんずなので当然別れるのですが、また次もだめんずをつかむ、そして私は男運が無い、とおっしゃる。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain 運って言うのは自分の性格由来なんだねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、おとめ座、深く良く考えますので、真剣に考えていますが、自分が一人になる時間も大切です。だから、あんまり相手がべたべたしようとしすぎると、急に「ひとりになりたい」とか言い出すこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain いつも、くっついていたい相手だと、そういう時きらわれた!とか思っちゃうよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain そういうのありますね、感情的で恋愛にこだわるヒトほど、意外と恋愛が上手く行かないのは、そういうところなんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain 深いなぁ。大切すぎて、上手く行かない。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 人が自分が大切なものに、こだわりすぎて上手く行かないのは、世の常ですよ。

 

広告

 

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、てんびん座は、判断が早く、自分の考えがしっかりしているので、ハッキリものを言う人が多く明るくて好かれる人も多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20170106203237g:plain 頭が良くて明るい。すごいね、いいね、ステキだね!!

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain でも、頭が良いために、「こうしたらいいのに!」「なんでこうやんないの?」って良く気付きます。それを言うか、言わないか、で運命の分かれ道。

 

f:id:KAERUSAN:20170117032925g:plain めんどくさいな!!どうせ直んないのに!

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain それが、判れば苦労しません。そして自分には厳しくて、自分は出来るって言う人が多いんです。普通の友達にはガマンしても、大好きな恋人には、大切だから余計言っちゃう。そして終る。気にしない人を探すか、自分が変わるか。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、さそり座、感情的、相手が大切すぎて、相手がめんどくさくなると終る。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain どうして、そうなっちゃうの?

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 恋愛とか、愛情で頭が一杯なんです。好きすぎて、追いかけすぎて、相手が疲れて、ひとりになる時間をくれ、って言うと、キライなら、もういいよ!なんて言って別れて後悔するのも良くあるパターンです。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 本人にとっては、愛情一杯、上手く行かない時の相手からみると、執着、しつこい、重い、ってことですな。でも、自分が認められて自信があれば、さそり座でもそうはなりません。

 

f:id:KAERUSAN:20170106223449g:plain じゃあ、愛情の深い同士で一緒になるか、頑張ればいいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、いて座、頭を使うのが好きで、新しい展開、謎めいたもの、等が好き。そして、おしゃべりも好きだから、それについていける人がいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 口下手はきついか。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain そんなことも無いでしょ、聞き上手、っていうのもありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain あと、射止めるまでが燃えるタイプとも言えます、策略家なんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain もしかして、飽きっぽい?

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain そういう部分は大いにあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、やぎ座、しっかり、きちんとしていて、周りからどう見えるか、が、すごく大切。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 誰でもそうでしょ?

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain みんな口で言うほど、地位とか、お金ってこだわってませんよ、手に入れちゃうとけっこう簡単に捨てるんですよね。だってその理屈なら、お金持ちほど離婚しないはずでしょ、でも、実際にはお金持ちほど離婚率が高い、と言う説もあるくらいですから。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain お金があれば、自由が欲しい、自由があればお金が欲しい、ヒトってそんなもんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain ものすごい、やぎ座の強いヒトのセリフで「相手が浮気しても何でもいいけど、ばれないで欲しい、そして周りからは平和に見えるようにして欲しい、そして、経済的な安定だけ必要、後は何でもいい」といったヒトがいました。

 

f:id:KAERUSAN:20170117032925g:plain そりゃ、すごいなぁ!思っても言うかね!!

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain めちゃくちゃ、やぎ座が強い人ですよ。「金星」だけじゃないですよ、特例です。ちなみに、やぎ座が「金星」なら、見た目だけを重視のケースもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain なんで?

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain やぎ座は、うらやましがられたいんです。いつも、自分に対して、大丈夫か?大丈夫か?って思いやすい所がありますから。うらやましがられると安心するんです。あと、敬語が好きって言う人もいます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain なにそれ?

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 男の人なんですけど、敬語女子に萌えるそうです。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、みずがめ座、型にはまらない、自分流な感じ、自由を求めます。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 恋愛で自由って、飽きっぽいってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain 全員そうではありません。ただ、束縛を嫌がる人は多いですね。友情も大切なタイプですからね。友人との時間も欲しい。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain 頭を使いっぱなしにしたいのが、みずがめ座なので、判りにくいヒトに惚れっぽいです。そして、男女の友情が成り立ちやすい星座でもあります。友達だからいいじゃん、と自分では思っても、恋人は理解してくれない、なんてことは良くありますね。そして、めんどくさくなると、けっこうスッパリ別れる。

 

f:id:KAERUSAN:20161231201012g:plain 異性の友人、別れぎわサッパリ、なんか、さわやかって言えばさわやかだな。

 

f:id:KAERUSAN:20170109194019g:plain 「金星」が、うお座、ロマンチック、恋におぼれるタイプが多いです。気持ちにビンカンで優しい人が多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain さりげに、恋におぼれるタイプ、という言葉が挟まってますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170106222315g:plain な、なんですか、スルドイですね。けっこう依存心が強いヒトが多く、相手に引っ張られやすい人が多いんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170115024502g:plain 相手次第な所もあるんだね。押しに弱そうだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170106202709g:plain さて、けっこう長くなってきたので、続きの他の惑星は次回にいたします。お楽しみに。

 

まとめ

  • 惑星ごとに役目があって、そこに星座が入って、色を付ける感じです。この感覚が身につくとホロスコープが読める第一歩をふみ出せた感じです。
  • 「月」は無意識、家庭など
  • 「水星」はコミニュケーション、好奇心など
  • 「金星」は楽しみ、恋愛など

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainプライバシーポリシー

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainお問い合わせフォーム

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainかえるさんとにわとりさん「四字熟語」

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainかえるさん ブログ・自己紹介・メール占い(FC2)