読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

広告

相手に合わせて、包み込むように育てる 柔軟宮

f:id:KAERUSAN:20170221152932j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain こんにちは、かえるさんです。今日もホロスコープで性格を分析しましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain 今回は「三区分」十二星座を3つに分ける考え方です、ふたご座、おとめ座、いて座、うお座、の柔軟宮のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain 相手に合わせて変えられるって、いいね~☆、いかにも柔軟って感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 同じ「三区分」でも、4つの星座は「四要素」という分け方では、ちがう分類になります。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain ふたご座 は「四要素」では、論理の「風」ですし、おとめ座は、感覚の「地」です、いて座は、直感の「火」ですし、うお座は、感情の「水」です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain でも、みんな柔軟宮なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そうです、柔軟宮を通して「四要素」を知り、各星座をさらに深く知ることが出来るのです。だから、西洋占星学、というより、西洋占星術と言うんですね、「術」なんです。これは学んで覚える以上に体験して身につける、と言うことを意味しています。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain 学ぶのとはちがうんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain だから、判る範囲、楽しむ範囲で、続けて使っていると、ある時、突然ものすごく理解が深まったりします。判らない所に苦しんでやめてしまうより、楽しみ続けて、自分や家族・友人などをみて楽しんで頂きたいと思います。使って体験することが重要です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain ちょっと、語学とかと似ているね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 脳が慣れるまでは、あんまり急いでも無理なんですよ、脳が慣れるまで飽きないことが大切なんですね。なんでもそうですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 星座占いは、自分の星座をみて、長所、短所を学ぶことと同じくらい、自分とちがう星座をみて、自分とちがう考え方、自分とちがう価値観をつかむことが、大変お得な使い方です、ぜひ自分とちがう星座もご覧ください。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain 判るけど、なんかリキ入んないんだよね。他の星座は。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain お気持ちは、わかります、ですから、友人とか、恋人、家族、職場の同僚なども星座をチェックしてみることをオススメします。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain あーなるほど。知っている人なら興味も出るね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 楽しんで、ヘー当たってる!とか、こんなこと考えてるのか!なんて楽しみながら、自分のためにもなるってことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain とはいえ、人の星座はひとりにひとつではありません、たくさんの星座が協力し合ったり、足を引っ張り合ったりしています、ご自分の星座をひとつしかご存じない方はカンタンにこちらで調べられますので、ぜひごらんください~☆

 

www.kaerusan01.com

 

広告

 

 

 

ふたご座

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain ふたご座は、いかにも柔軟宮って感じだよねソフトって感じだもん。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そうですね、コミニュケーションの星座である、ふたご座が、柔軟宮であり相手に合わせる、と考えれば、コミニュケーションが得意でない方は、相手に合わせていない、とも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain そうやって、自分にとって欲しいものを持っている人たちは何がちがうのか?を学ぶことも出来るんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 占いは、目的の勉強をしていると、予想外の知識を知らない間に身につけたり出来る所も面白いんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain ふたご座って、みんなとも上手くやれるし、いい星座だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そうですね、それだけに問題点の修正が難しい星座とも言えますけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain その場を丸く治めるため、問題を棚上げにしてしまうことが多いんですよね、先送りが上手いんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain 未来の自分が困るね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153855g:plain そうです、しかも、それも判っていても出来ないのが困るんですね、そうなったら相手に合わせすぎなんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain もう、柔軟っていうか、ふにゃふにゃだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain しかも、それを周りで注意してくれる人も少ないんですよ。イヤな思いをする人がいないから。誰でもそうですが特に柔軟宮は状況判断が重要ですよ。流されず考えられればものすごく、いい星座と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain どんな星座も一長一短だねぇ。

 

おとめ座

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain おとめ座は、ガンコなイメージも強いから意外だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 一般的にはそう映ることも少なくないですからね。でも、おとめ座は、自分が納得するまで、動かないだけで、納得すると動きます。とにかく自分の意見が正しい、って言うのとはちがいます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 言いかえると、きちんと説明出来れば、ガンコではない人も多いです。まあ、それが、むずかしいからガンコって思われやすいのですが。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain でも、マイペースで相手に合わせる、ってキーワードと合わない気がする。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain いや、たとえば、種を受け入れる大地みたいな感じですね。種をじっくり育てるような。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain ああ!そういう感じなんだ、時間の流れ方がちがうんだね。今すぐ!!みたいなせっかちな人から見ると、なんかガンコで聞いてくれない感じに見えるのか!

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そういうところありますね。おとめ座の人から見ると、そんなに焦ったら、かえって上手くいかないからダメだ、って思っても、せっかちな人から見れば、のんびりしているように感じちゃうんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain じゃあ、おとめ座の人の方が合っているんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain いや、そうとは限りませんよ、スピードが重要で不完全でも形にするのが正解なことだったら、急ぐことは間違いじゃないでしょ。ケースバイケースですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain おとめ座は、完璧主義者も多いですからね。スピードを軽視する部分はあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain でも、人の話をきちんと良く聞く人が多いです。思慮も深い人が多いですね。全員じゃありませんが、考えなしに、ただ急げ、みたいな人と話してもムダだから、だまってやり過ごす人もいますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain そうすると、せっかちな人は怒ることもあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain まあ、そういうこともあるでしょうね。

 

広告

 

 

 

いて座

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain けっこう、怒るとエキサイトする人もいるでしょ「四要素」だと「火」だし。相手に合わせて育てる、って感じじゃないけど。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain いやいや、いて座は教師の星座って言われるくらいです。まあ、熱くなる面もありますが、相手に合わせて、何かを教えたり出来る星座です。相手に合わせて、この人の場合は、こうすればいいんじゃないか、とか考えるのが好きなんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain まあ、きびしさも大切だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain あと教育には加減ってモノが大切ですよね。足らないのも困るし、やりすぎも困る。このビミョウな感じも、いて座には楽しいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 自分だけじゃなくて、自分の理論・哲学が、他の人でも使えることも試したい、という部分もあります。方法論の一般化ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain 生徒の勝利は自分の勝利でもあるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 損得じゃないんですよね、哲学の完成度ですよね。相手に合わせることで、相手に合わせさせる、と言うようなところもありますね。

 

うお座

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain うお座は、柔軟宮しかない!って感じだよね、なんかそう思ってました。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain まあ、そうですね、優しい、いやし、と言えば、うお座ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain なんか育ててるかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 痛んだ心を、いやしてくれますよね、それは、また立ち上がるのに必要です。大きな目で見れば育てているとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170310185136g:plain なんでも、かんでも、してあげればいいってものじゃありません、見守ってくれる人がいるから、自分でこうしよう!って立ち直ることは大切ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain 心のサポートか、大切かもね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain でも、ふわふわと、なんとなく、ふたご座に似てますよね。合わせすぎ注意みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain なんか、ガツン!と、よし!これだ!!みたいな感じは無いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain そうですね、ただようような生き方になると良くないので、その点は注意したいです。うお座のマークは、魚が2匹つながっているマークなのですが、うお座は、誰かとセットになって1つ、という生き方も出来ますので、主体性にこだわりすぎることもないかもしれませんが。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain さびしがり屋の人が多いよね。いつも誰かと一緒にいるためには強烈な主体性とか無いほうがいいのかもね。

まとめ

  • 柔軟宮は、ふたご座、おとめ座、いて座、うお座
  • 相手に合わせることが出来るので、合わせすぎも注意です。
  • 状況を正しく判断することで、さらに生きる能力です。

 

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainプライバシーポリシー

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainお問い合わせフォーム

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainかえるさんとにわとりさん「四字熟語」

f:id:KAERUSAN:20161126211425g:plainかえるさん ブログ・自己紹介・メール占い(FC2)