かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

季節の初めの星座、さあ、動き出そう! 活動宮

f:id:KAERUSAN:20170218225139j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain こんにちは、かえるさんです。今日は、十二星座を3つに分けて特徴をつかむ考え方をご紹介します。ホロスコープで性格を読むのにとても役に立ちます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain あれ、それって「四要素」とは違うの?

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain また違うグループ分けなんです、たとえば「四要素」で、感情の水のグループ、かに座、さそり座、うお座、同じグループだから、ある視点では似ていますが、今回取り上げる「三区分」では、全てちがうグループになります。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain カンタンに言うと「四要素」で同じグループでも、「三区分」を見れば、明確なちがいを理解しやすいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain なんか、かえって、むずかしい気もするよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 星座の根本のちがいが判るので、自分のことや他人の理解が大きく進みます。「三区分」や「四要素」は、ひとりの人間の、ホロスコープを調べて、その人のバランスを調べることも目的です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 「四要素」なら、

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 「火」直感の星座 おひつじ座、しし座、いて座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 「水」感情の星座 かに座、さそり座、うお座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 「風」論理の星座 ふたご座、てんびん座、みずがめ座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 「地」感覚の星座 おうし座、おとめ座、やぎ座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain となっています。では前回使ったサンプルデータを今回も使って見ましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 「太陽」が、かに座、「月」が、おとめ座、「水星」が、かに座、「金星」が、おうし座、「火星」が、おとめ座、「木星」は、てんびん座、「土星」が、うお座、です。

 

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain 「水」感情と「地」感覚が強めで「火」が無いんだよね、面倒見がよく落ちついた感じのヒト、って言ってたね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そうです、今回の「三区分」では、

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 活動宮 おひつじ座、かに座、てんびん座、やぎ座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 不動宮 おうし座、しし座、さそり座、みずがめ座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 柔軟宮 ふたご座、おとめ座、いて座、うお座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain と、なっています。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain へー、おひつじ座は、直感の「火」と、今回は「活動宮」か、どおりでエネルギッシュなわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain あ、いいですね!そういうフィーリングも大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain ではサンプルデータの方を見てみると、

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 活動宮 かに座が2つ、てんびん座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 不動宮 おうし座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 柔軟宮 おとめ座が2つ、うお座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain ですから、バランス良く、それなりに活動的、と考えられますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain そうやって、言われても、ピンとこないなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そうですよね、まず自分のを出して、自分と比べればいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain あっ、そーか。自分を基準にするのか、それは意味のあるデータになるね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain でもさ「三区分」って、みずがめ座の不動宮とか、おとめ座の柔軟宮とか、けっこう意外なのもあるな。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そういうところを、追って説明したいと思います。とりあえず星座のお話をいつもどおりに楽しんで頂ければ、と思います。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain じゃあ、何も気にせず星座の紹介を読めばいいのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そうです~☆ そんな感じで。一気に完璧に覚えようとしなくていいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain こちらのページで、ご自分の星座をキチンと調べられます、生年月日時(時は不明でも可)を入力するだけです。ログインや登録は不要です。

 

www.kaerusan01.com

 

活動宮

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain 活動、ってくらいだから、活動しやすいんでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 全くその通りです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain でも、活動のしやすさ、って何?みんな、だいたいなんか活動してるから。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 新たな活動のきっかけを、つかみやすい星座とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain さっきも言ったけど、安定とか平和に弱くて会社を辞めたりする、みずがめ座は、活動的じゃないの? やぎ座ってコツコツ安定度バツグンな感じなのに、活動宮?

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain そうですよね、でも、みずがめ座は、ガマンできなくて、たまらなくなってから動いてますし、逆にみんなが困ってたり忙しいところなどでは、ぜんぜん動きませんよ。留まって、がんばります。実際には思慮深い人が多いですから、さんざん迷って思いとどまることも多いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain そうか、条件がそろわないと動かないのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain ただ、周りから見ると、すごい上手く行っているのに会社辞めたりするから、印象には残ります。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain そうか、周りからは結果のみが見えるからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain こうやって見ていくと、他の人の気持ちが見えてくるわけです、自分の価値観で推測したってナカナカ判りませんよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain ついでに、やぎ座の安定感は?なぜに「活動宮」?

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain やぎ座のコツコツがんばる感は、強迫観念に駆られている部分も大きいです、ですから、未来の安定のためにイロイロします。資格を取ったりするのもその一例です。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain ああ、安定のために悩むから、結局、がんばって動くのか納得。派手さ、とか地味さ、じゃないんだ。

 

おひつじ座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain まあ、イロイロなことに瞬間に反応しますから、活動的ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain やっちゃってから、後悔するイメージがあるな。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 結果論だけみればそういうことも多いですが、絶対確実なら動く、ってすると、何も始められないし、動けませんよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain おひつじ座は、自分の直感で動きます、ですから、自分でさえ完全に理解していなくても動ける、というスピードは長所とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain そういうことってあるかな?

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain いくらでもありますよ、会社の企画などでも、みんなに止められてもやってみたら大ヒットっていうこともあるでしょ。現代社会はスピード勝負ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain あーあるね。やってみなくちゃ判らないけど、判らないから、やめちゃうのが普通だもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain まあ、結果論ですから、良いとも悪いとも言えませんが。でも、あてずっぽうじゃなくて、今までの自分の知識、経験に基づいているのです。ですから、自分の成長が、直感を磨くと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain すごく頭が良くても、行動力が低いとやっぱり生かすのが、むずかしいですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain そう考えると、もったいない、とも言えるか。おひつじ座は上手く使うのと、無自覚で使うのは、大違いだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain そうですね、おひつじ座で怒りっぽい人は、もっと人生を変えられる、って思ってもらっていいですね。エネルギーを無駄にしています。ちなみに似たようで違うのですが、自分の道を行く、と言うのは不動宮の習性であります。

 

f:id:KAERUSAN:20170216181209g:plain え、おひつじ座は、活動宮だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153855g:plain おひつじ座は、状況に反応しているからフットワークが軽く、活動宮なのです。善悪は無しで、自分の道にこだわっていると言うのとは違います。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain よし!やるぜ!って始めて、すぐやめてしまうことも、おひつじ座は少なくありません。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain あ、はじめたけど、上手くいかないから、やめちゃう、ってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153855g:plain いいかえると、思っても、なにかを始めない人は多いですね、その中で思いついて、何かを始める人は、活動宮の、おひつじ座があることが多いわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain あ、そうか、始めやすいんだから、そうか。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153855g:plain だとすると、初期の難関で辞めてしまう人が多いのも説明付きますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain そう考えると、ものごとを始める、という意味で、可能性の大きい星座とも言える、しかし、継続するには問題解決能力、踏みとどまる力が大切になるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain だから、人はひとつの星座じゃ生きられないんです、ものごとを始めた後は使う星座の切り替えが必要です、その時、自分の星座を1つじゃなくて、たくさん知っているほうが計画も立てやすいのです。長所と短所が判るからです。おひつじ座なら、ものごとの開始に使ったら、その後は継続のためのエネルギーにするべきです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain 言い換えると、活動宮ばっかりの人は、始めるけどモノになりにくいってことだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153855g:plain そういうことです。

 

かに座

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain かに座って、活動宮なのは意外だな、なんか守ってくれる感じだから。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 守るってことは口先じゃ出来ませんよ、しかも、かに座のリーダーシップは、大会社の社長タイプではなくて、自分が前線に立つタイプですから。フットワークはナカナカのものです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain あーなるほど、イメージって固定しやすいから、こういう別の角度の視点も必要だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain まあ、実際、口うるさい人も多いんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain ああ、しっかり者のお母さん的な!

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain でもさ、太陽の星座が、かに座の人で、ぜんぜん口うるさくもないし、人に指示するとかも全くしない人を見たことあるよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain その人は元気でしたか?生き生きしていました?

 

f:id:KAERUSAN:20170216181209g:plain あ!、ぬけがらみたいだったよ。言われないと絶対自分から動かない感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20170215163646g:plain そういうもんです。逆に言えばトレーニングを積んで実力を付けて人に指示できるようになったら生き生きしますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain そうか、活動的な星座だからって活動的とは限らないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 人に指示できるリーダーシップのようなものに必要なのは、指示したい、という欲求とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain それと、言葉を認めさせる実力か。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain かに座の人は、感情にビンカンなので、困った人の気持ちが良く見えますから、ついつい動いて自然に実力を身につける人が多いですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain なるほどねぇ。

 

てんびん座

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain いつも、てんびん座は頭が良くて苦労する、気づいたことを人に言い過ぎるな、って、かえるさんが言うけど、活動宮だから現状を変えようとする動きをしちゃうんだ。早い話が、どんどん言っちゃう、ってことだ!

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain ハッキリ言ってそうです。仕事で自分が上司なら必要なことを指導していれば問題ないんですよ、その意味で有能な人が多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain そういう場が無い時が問題なのか!、でも活動宮だから動いちゃう。で、イロイロと口うるさくなって。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 実は、活動宮に共通しているのは、あせり的な、急ぎなんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170216181209g:plain そうか、てんびん座の場合は、早く状況を改善しようとするから、口うるさくなりやすいんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 実はそうです。自分の速さを当たり前だと思ってますから。おひつじ座も判りますでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain てんびん座も判るし、かに座も、心配性なお母さん的なところあるよね。けっこう「早くしなさい!」が口グセのお母さんは多そうだし。やぎ座も早く結果を!って言うところあるな。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 焦りがある、だからこそ前倒しで、がんばれるとすれば焦りも使いようってことですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214153818g:plain てんびん座は、生活習慣とかクセまで直せ、って言うから、煙たがられることも多いのか。直らないって。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain まあ、本人のために良かれと思って言うんですけどね。

 

やぎ座

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain 正直、やぎ座は良い星座とも言えますね、がんばるタイプが多いし。人生の困りごとは、がんばりで克服できることも多いですから。他の星座の関係で、気持ちは、焦るけど、がんばれない、ってなると苦しいですけど。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain さっきの話で、活動宮は焦りがある、だから動くって聞いたから納得だけど、やぎ座は失敗を恐れて動かないイメージも強いんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 何にもしない、って人は少ないんですよ、失敗を恐れてあと一歩踏み出せない感じはありますけど、その為の勉強やトレーニングはしっかりやっていたりする方も多いんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154404g:plain そう考えると活動的だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170214145718g:plain そうです資格を取ったり、そのための勉強をしたり、やぎ座は活動して無いと安心できないところがありますからね、時間の経過とともに成果が出てないと悲しいんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214152354g:plain 結果は出ても安らげないなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20170214154109g:plain 成功や結果にはそういうものが必要なんですね。外から見るより大変なんです。

 

まとめ

  • 活動宮の星座は、おひつじ座、かに座、てんびん座、やぎ座
  • 必要を見つけて、それを手に入れようとするので、活動する。
  • あせり、とも言えるが、人生を前に進めるには大切な要素とも言える。

 

f:id:KAERUSAN:20170508152157j:plain

f:id:KAERUSAN:20170503130628g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ、「おひつじ座」「かに座」「てんびん座」「やぎ座」の他のページもごらん下さい~☆