かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「地」と言うエレメントの特殊性4枚の王女「タロット研究」

f:id:KAERUSAN:20180429011242j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain こんにちは、かえるさんです。今回はタロットカードのコートカード、4枚の「王女」です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 注:このブログでは、タロットカードは「トートのタロット」を基準にしています「トートのタロット」の「王女」は、一番有名なウェイトのタロットでは「王子」または「従者」のことです。

  

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain じゃあ、ウェイト版のタロットを使っている人には「王子(従者)」の記事なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうです。そして4枚の「王女」はホロスコープ上には対応しません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 急に王女だけ対応しないんだね、何で?

  

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうですね、今回はそう言うことをお話しましょう。

 

 

「地」と言うエレメント(要素)

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 4枚の「王女」が、なぜホロスコープに対応しないのか、を考えることで「王女」を通して「地」と言うエレメント(要素)の理解を深めましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そうだよね、それだけでもとっても特殊だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain じゃあ、逆に考えてみましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain 逆に?

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain 「火」「水」「風」はホロスコープ上にあるわけですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そうだね、たしかに。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain ホロスコープで判るのは、いわゆる「性格」「価値観」ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain 「性格」や「価値観」は、多くの場合、状況を乗り越えて、考えや行動に大きく影響します。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain そうだ、そうだ、だから占いは当たるんだから。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain そして、タロットカードには、今後を予測する、と言う役割もありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain うん、占いは過去の確認にも使うけど、未来を考えるためにも使うね。特にタロットはそうかも。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain とは言え、現実に人間の行動は状況を全く無視することはありませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain 会社を辞めたくても、お金欲しいからガマンしたりね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain 気持ちも大事だけど、実際問題現実は大切だよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain あ!「地」は現実重視だから、ホロスコープ(この場合、気持ち、価値観の意味)より現実重視ってこと!?

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain その通りです!

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain もちろん、「地」の星座やカードは、通常はホロスコープ上にありますし、大きな影響があります、ただ、タロットで、人物の性質、行動をイメージする「コートカード」に限っては「地」の「王女」の意味には状況を良く観察することも要求している、と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain 「状況」を強く考える必要があるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain それは即ち善悪に関わらず、現実的である。ってことなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain もちろん「火」「水」「風」にも現実、状況は、行動、考え方に影響します、しかし、それはガマンによる部分が多く、結果を心配してのことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain なるほど、その意味で「地」は敷居が低いんだ、現実に合わせる所があるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain だから、他の「火」「水」「風」と違って、予測が難しいとも言えるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain とは言え、状況を良く見ることが大切、と言うことですからね、そうすればいいってことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain 性格、価値観も大切だけど、「地」は、それらが状況で大きく変化することを忘れてはいけない、ってことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain ホロスコープを観る時にも頭の片隅に置いておくと良いでしょう。


「牡牛座」「乙女座」「山羊座」

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain 実際の所、そう言うのってどんな感じなのかな?

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain そうですね経済的なピンチの時、仕事を変える時とか意外とフットワークが軽いんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 状況に後押しされると、けっこう早いんだ、現実的だ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain でも、山羊座とか乙女座は主義主張って言うか、自分の考えで動いている感じするけど。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 山羊座は、周囲から見て上手く行っている様に見えるか、と言うのはものすごく重要ですよ。そのためなら、かなり状況の方に合わせますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain あー、頑張るっていう星座だと思ってたけど、そう言うことか。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain だから、周囲に期待されると、身体が壊れても頑張っちゃったり、するんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain なるほど、状況を見ているのか。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 乙女座は、問題点が無いか、すごく良く対象を観察していますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 言われてみると、現実的なアイデアを持っていることが多いかも。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain 牡牛座の感覚の強さ、鋭さは、ものすごく状況を反映しているよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain 暑い時は「暑い」、寒い時は「寒い」、疲れた、おなか減った、とか状況を感じて周囲を気にせず動いてるね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 逆に言うと「地」の星座は状況を考えると行動が予測しやすいとも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain じゃあ「火」「水」「風」は?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain もちろん現実に影響されますよ、しかし「地」に比べれば、自分の価値観、考えが行動に反映しやすいと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain だから「王女」はホロスコープ上に無いんだね、大げさに言えば状況次第、って言うことだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain かなり、大げさに言えばそう言うことです。「火」「水」「風」は自分に状況を合わせて考え「地」は、状況に自分を合わせる、と言うことです。

 

4枚の「王女」

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 4枚「王女」は生命の樹では「10」の「マルクト(王国)」に対応しています。

f:id:KAERUSAN:20180428201053j:plain

生命の樹

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain 一番低い場所にあるってことは、やっぱり現実、結果に近いってことなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain そうです、状況に左右されやすいことを意味しています。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 逆に「状況に左右されにくい」を説明して欲しいんだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain おー、そうですね。

  

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain じゃあ、例えば「6」「ティファレト(美)」「太陽」と対応しています。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain お、星占いの星座のポイントだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain ここには本人にとって理想や目標が表れますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 目指すかどうかは別として、目標や理想を意識する人は多いですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain そうだね、お金が足らなくても、たくさんあっても理想自体はそんなに変わらないね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain おー!そういうことか!気持ちの奥の方にあるから、状況に左右されないってイメージか!!

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain おお、上手いこと言いますね。生命の樹の上の方にあるほうが本能的で、状況に左右されにくいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain もう1つ聞きたいんだけど、すごく上の方の「3」ってあるじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain お!鋭い質問ですね!「3」は「ビナー(理解)」ですね「土星」と対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そーそー「土星」って「山羊座」の支配星でしょ「地」的だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain あんな上の方なのに「地」じゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain それはDNAに刻まれたような物理的な生存本能ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 山羊座の強い人は、お金持ちでも将来に悩み苦しむ時がありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain あー、染み付いちゃった生存本能のようなものは、状況に左右されないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain そうです、そう言う要素は、生命の樹でも高い位置にあるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain でも「土星」のタロットカード「大アルカナ」「宇宙(世界)」は生命の樹でもすごく低い位置にありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain 「結果」だから状況の影響をすごく受けるんだ!

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そう言うことです。

 

「棍棒の王女」

f:id:KAERUSAN:20180427173637j:plain

  • 火の中の地
  • アジア
  • 確信と強い意志、思い込みと傲慢

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain アジア?

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 「王女」のカードは世界の地域と対応しています。熱しやすく冷めやすいイメージなど感じていただければ宜しいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 例えば?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 日本なら話題になった政策など簡単に消えてしまいますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そんなのどこの国でもそうじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 環境問題など、その場限りで継続性が余りありませんね。一時燃え上がるのですが、のどもとすぎると忘れてしまうのは、アジア的です、継続性の無さより、激しく燃えて消えてしまうイメージが大切です。

 

「杯の王女」

 

f:id:KAERUSAN:20180429011846j:plain

 

  • 水の中の地
  • 太平洋
  • 助け合う、優しさ、依存、怠惰

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 太平洋は感情的な細やかさなどを感じていただければ宜しいでしょう、主体性より従属的なイメージもあるかもしれません。主張を目的としないからです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 溶ける、と言うイメージが当てはまると思います。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain ちょっと魚座的だな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain 悪くないイメージです。影響の受けやすさ、自然な心の一体化、の様なロマンチックなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain ただ、流されやすさ、の様な要素もあるわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain そうですね、そう言うことです。

 

「剣の王女」

f:id:KAERUSAN:20180429013317j:plain

  • 風の中の地
  • アメリカ大陸
  • 管理、理解、怒り、破壊、議論

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain イメージとしては、アメリカ大陸と言うより「USA」と言った方が判りやすいかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain と、言いますと?

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 言葉にするから理解出来る、理解出来るからコントロールしたいと思う、言葉は怒りを表現し、煽ります。鎮めることも出来ます。そして負けることに耐えられない、信念と怒り。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 他人には厳しい感じとか?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain そう言う意味も含みます。自分にも厳しい場合もあります。そして「言葉にするから理解出来ていなくても理解したと思う」と言う一文も加えたいと思います。

 

「円盤(金貨)の王女」

f:id:KAERUSAN:20180429014815j:plain

  • 地の中の地
  • ヨーロッパ
  • 勤勉、こだわり、浪費、打算、蓄積

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain ヨーロッパか、ステキなイメージだな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 小さい国がたくさん集まっていますね。こだわりが強く分散しています。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain あー、だからEUが出来たんだもんね、USAに対抗するためだ。最近は上手く行ってないみたいだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161626g:plain 文化や、蓄積に対してのこだわりですね。そして自らの意見にも自信を持ちます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain あー、いかにも「地」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain アメリカは南北で戦ったこともありますし、州ごとに別れていますがUSAとして1つの国になってますね。勝敗重視と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain そしてヨーロッパは個別の現実に合わせ福祉や環境問題に対応していますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain フランスは多くの先進国が困っている少子化でさえ克服していますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain おー!やっぱりスゴイな。現実問題に対する姿勢がスゴイな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 例えば日本やアメリカなら選挙に影響しなければ現実問題でも気にも留めませんからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain たしかに。

 

f:id:KAERUSAN:20180407192926j:plain

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ「タロット」「四要素」の記事もごらん下さい~☆