かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「月」の恋 タロットで知る魚座 最高の想像の世界を保つ

f:id:KAERUSAN:20180212114958j:plain

 

ⅩⅨ「月」

  • 寂しがり屋
  • 癒そうとする働きがある
  • ロマンチック、思考の世界の住人

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は魚座の恋愛をタロットから考えて行こうと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain この魚座のカードが「月」って紛らわしいよねぇ、魚座の支配星は「海王星」だし、惑星(西洋占星術では「月」を惑星と言います)の「月」は、蟹座の支配星だし。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain そうですよね、でもタロットの「月」は「魚座」のカードです。とにかく、そう覚えてください。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain 魚座は双子座と違った優しさがあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain そうですね、空気を読む双子座と、相手の気持ちを感じる魚座は同じ優しさでも違いますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain 気持ちを感じる?

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain 相手の気持ちが判る、と言うより「感じる」んです。考えなくても自然に判る、と言う感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182322g:plain 不思議な感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain 今回はそんな魚座のお話です。

 

 

魚座の不思議な所

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain 魚座の不思議感は何なのかしら?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 魚座は相手を見て考えて気持ちを予想する訳じゃないので、相手の気持ちが判っている、と言う自覚が薄いので、反射的に優しい、相手を癒す行動を取る人が多いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain 自分で判っていない、ってすごいね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 魚座は大げさに言うと、自分だか相手だか良く判らない感じなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain だから、魚座の人は相手の気持ちを体験出来るので、気持ちに対応した行動を取ることが出来る人が多いのです。もちろん魚座100%の人はいませんから、何となく判るけど、自分の他の星座の方が自覚しやすく、魚座的でない感じになる人も居ますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain そういう場合どういう感じになるの?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 星座の組み合わせにもよりますが、日ごろ怒りっぽいけど天然、なんて感じになる人も居ますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain なんじゃそりゃ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 魚座は人の気持ちにビンカンなので、影響を受けすぎて悪影響が出ることもあります。気にしない、などは不可能に近いです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 本当に自然に人の気持ちを感じるんだね。怒りっぽい人とかと一緒に居ない方が良いの?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 星座の組み合わせで違いますね、暗い重苦しい人が良くない場合もありますし。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain そういう場合はどうなっちゃうの?

 

f:id:KAERUSAN:20180130163353g:plain 相手の辛い気持ちを体感してしまうので魚座の人が体調を崩す場合もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain すごいな…。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 無関係な人が怒られていても、怒られている人の気持ちになって悲しくなったり辛くなったりすることもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain ふーむ、そこは牡牛座と似てるかな。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 牡牛座は怒られている人の気持ちは別に感じませんが、自分がイヤなんです。ただ発言としては「かわいそうだからやめなさい」って言います。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain たしかに「うるさいから、あっちで怒れ!」って言ったら良く無いもんな。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain 影響を受けやすい、と言う意味では同じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain なんか牡牛座ヒドイ感じも…。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain そんなこと無いですよ、誰でも近くで人が怒られてたらうっとおしいでしょ。でもそんな誰にでも有る感覚が牡牛座は特に強いんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain なるほど。イヤなヤツが怒られていて面白い時もあるけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20180212220808j:plain

 

「月」の生命の樹の位置

 

f:id:KAERUSAN:20180212183537j:plain

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain 「月」のカードは「7」と「10」に対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain 「7」は楽しみと恋愛の「金星」に対応し「10」は惑星に対応していません、カンタンに言えば「現実」です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 「3」「5」「7」は「峻厳(しゅんげん)の柱」、「2」「4」「7」は「慈悲(じひ)の柱」だよね、魚座はやっぱり「慈悲の柱」にくっついているね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain そうですね、カンタンに言うと「峻厳の柱」は、目的に向かう。「慈悲の柱」は、方向付ければ目標に向かう、または目標に向かわない、と分けられます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain でも「魚座」が現実にくっついているのは意外だな。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 想像の世界と、現実の世界の間に何があるか、それが魚座、「月」のカードなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain 何度も経験していても自覚の薄い、起きている時から寝る瞬間。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain 確かに覚えて無いなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 練習しないと、意識が先に飛んじゃいますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain そんな練習あるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain ヨガですよヨガ、密教ヨガ。

 

f:id:KAERUSAN:20180130165917g:plain あやしい!健康ヨガがいいよ!

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 話は逸れましたが、そういう不思議な境目の瞬間のような、真空空間のような感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain 過ぎてから気づくみたいな感じか。だからちょっと、ぼーっとしていると言うか天然っぽいんだな。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain それと「7」の「金星」は、楽しみや趣味、目的と言うより、そのものを楽しむ、って感じだよね。そこから「現実」につながっていくイメージ、どうやってつかむのかな?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 良い考え方です、その積み重ねがタロットの知識では大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 楽しみ、嬉しいイメージは、現実になった時、どう変わるか?を考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain んー。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain 思ったほどじゃ無いかな。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain いいですね、そうです、この「月」のカードは魚座ですから、感情的なイメージを浮かべるのは良いことです、そうです、感情においては、想像より現実は目減りするのが普通ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 例えば「感覚」的だと、現実化の前は辛くて、現実化が喜びか。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain その混ざったものが、人間の気持ちですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain 楽しい「金星」から現実化で、喜びのイメージが目減りしちゃう、とすると。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 想像の世界で止まりません?

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain おーそうだ!、だから想像や妄想の世界に浸りやすいのか!!

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain そうなりやすいです「現実」に来ないってことですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain でも、相手の気持ちに対する行動であれば、気持ちから気持ちなので目減りが少ない、または目減りしません。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain ほー。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain それが魚座にとって、恋愛や人を癒すことなのです。

  

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain おーなるほど!

 

「月」の恋

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain 恋愛って想像の世界かもね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain そういう面もあるでしょう、ただ、タロットの構成から考えれば、感情的な愛と感覚的な愛、両方が大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain そうか、杯の2は感情のカードで「愛」だし、「金星」のカード(女帝)は、牡牛座と天秤座の支配星で「愛」を表現したカードだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain そのバランス感が、相性とも言えるかもしれませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain 魚座にとってはやっぱり気持ちが特に大切ですね、相手の気持ちを満たしてあげたい、と言う気持ちも強いのが普通です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain 魚座の優しさはそういう所から来るんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうですね、でも、魚座は優しすぎて勘違いされることも多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain あー、そういうのあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130163353g:plain そして求められると弱い所もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 相手にこだわらないってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20180130163353g:plain 他の星座に比べればそうですね、癒してあげることが大切なのと、寂しがり屋なので。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain でも、だからこそ恋人が居る可能性が高いんです。それは有る意味モテる、と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain むずかしいねぇ。モテる、の意味か。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain すごくこだわる人は、頭の中の理想にこだわっているんだから、付き合った後もその理想と比べますし。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain こだわらなければ誘惑に弱いとも言える。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 難しいものですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180212220702g:plain 難しいものだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129185445j:plain

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「うお座」「タロット」「恋愛」の記事もごらん下さい~☆ 自分のたくさんの星座を知りたい場合は「ホロスコープ作成」を是非どうぞ。