かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

活動宮は、なぜ活動的か?タロット4枚の「2」と生命の樹

f:id:KAERUSAN:20171126165831j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「三区分」のお話、活動宮の星座、それらと対応する、タロットのスモールカードの「2」をとりあげます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 活動宮の星座と言うと、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座だね。まあ、なんとなく活動的な感じはするよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 全ての星座はタロットカードに対応しています。「皇帝」「戦車」「調整(正義)」「悪魔」などや、スモールカードの「剣の2」や「棍棒の3」などです。活動宮の星座は全て「2」「3」「4」のスモールカードに対応しています。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain へー、気付かなかったわ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 今回は「活動宮」をそんな視点でみていきます。カテゴリー「星占い」でもタロットのスモールカードを取り上げていますので是非あわせてごらん下さい。(カテゴリーリストはスマホでは画面下のほうになります)

 

 

生命の樹の位置を確認

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain タロットのスモールカードの数字はそのまま、生命の樹のセフィラ(複数形はセフィロト)の数字と対応しています。図にするとこうなります。

 

f:id:KAERUSAN:20171126181509j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain こうやって見ると上の方だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そうなんです、人間には自覚が大変難しい、とされる「至高の三角形」(1,2,3)とほぼ重なっているんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain それは即ち、本能的な部分と言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain もう理屈じゃないんだ、本能なんだね!だから活動的なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、状況とかそういうこと以上に、そうしたい!って言う気持ちですね。自然に背中を押される感じなんですね。そして押されていることも気付かない。当たり前すぎて意識しないような感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain そう言えばタロットの「1」のスモールカードは、星座とは重なっていないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうです「1」は、全ての種子であり、星座としての方向性、形が決まる前と考えて良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 生命の樹の「2」のセフィラ(複数形はセフィロト)は、コクマー、智恵、と言う名前で「十二星座」と対応するんだよね、「惑星」じゃなくて「十二星座」なのが特徴だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain まず「十二星座」があって、その中に「惑星」が入って、考え方、価値観の方向性が決まる、ってことです。「十二星座」が先にあるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain なるほど「十二星座」と言うフィールドがあって、そこにポイントとなる「惑星」(占星術では、太陽、月、冥王星も惑星と言います。)が入って方向が決まる。ホロスコープをみるときに大切な考え方だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、そして、この「2」のカードには四要素「火」「水」「風」「地」の要素の一番純粋な形が出ます。セフィラ(複数形はセフィロト)の「2」は「十二星座」と言うだけあって、星座のベースになるものが表れます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そういう考え方で「2」のカードをみてみましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171127212206j:plain

 

タロットカードの4枚の「2」各要素の本質

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain じゃあ「火」は、棍棒の2「支配」だね。牡羊座のカードだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そうですね、やっぱり、勝つか、負けるか、と言うような早期決着を望む姿勢が表れていますよね。それは、やはり直接的な物事の解決、生き方、を表していると言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain たしかに。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain じゃあ蟹座の「水」は、杯の2「愛」だね!「愛」が本質!ってなんかステキじゃん~☆

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そうですね「感情」である「水」の本質、求めるもの、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 言いかえれば「愛」のために裏切ったり、相手を束縛したり、不満を持ったり、争ったり、と言うことも忘れてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あー、ステキ~☆。だけではすまないか。現実だもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そして「愛」という言葉は人によって意味が違うもので、うがった言い方をすれば自分の都合の良いもの、欲しいものを「愛」と言っているとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain うーむ、それは悪いことなの?

 

f:id:KAERUSAN:20171111152503g:plain 全く悪くないと思います、ただ手に入れようとする手法は気になりますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 善悪はそこで分かれるのか、たしかに。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 天秤座の「風」は剣の2「平和」だね!

 

f:id:KAERUSAN:20171111152658g:plain 言葉は「平和」を作るためにある。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain もちろんその「平和」は、先ほどの「愛」と同じで、自分の思う「平和」ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152605g:plain あ、そうか、どうしても言葉の表面に騙されちゃうな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 「平和」と言う素晴しい理想の為だから、と思うと度を越しやすいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain あ、それがいつも言う、あなたの為だから!って言いすぎちゃったりすることか。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 山羊座は「地」の円盤(金貨)の2「変化」!でも、完全な安定の為の「変化」、即ち、安定、安定、確たるもの、と言う意味で、物質も意味するんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 全くその通りです。「地」が欲しいものは、確たる安心、目に見える結果です。物欲や溜め込みたい、と言う欲求は確たる安心を作る、ものですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain この基本を抑えると、各要素を考える時に考えやすいな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そうですよね、大切なのは、似たようなものほど、違いをしっかりつかむことです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そして、これらの価値観を本能的に強く感じるので、行動を起こしやすい、と言うことで、活動宮に当てはまるわけですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 純粋で強力な力を受けるから、活動につながりやすい、と考えると判りやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111210525j:plain

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「タロット」「星占い」の記事もごらん下さい~☆