かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

幸福と飽食 悟りの世界 理想と考え方 星占い 魚座

f:id:KAERUSAN:20171126025916j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は魚座の星占いでございます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 癒しの星座、魚座だね。辛い時に話を聞いてくれたり、心の動きにビンカンだったりして、ステキな星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152658g:plain 本当に辛い時に、あーだ、こーだ言うんじゃなくて、じっくり聞いてくれる感じ、ステキな大人を感じるのよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 相手の気持ちを相手以上に判っている所がありますよね、素晴しいことです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 星占いってことは、ひとつの星座だけで占うんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、ホロスコープ的に言うと「太陽」の星座だけで占います。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 星占いは、その人の目標、理想、こうなったらいいのになー、が判る、だから、こういうことが得意かも、こういうことが楽しいはず、じゃあ、こういうことが苦手だったり、トラブルになりやすいことは、こういうことかも、って逆算して占っているんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そうです、だから当たってないなー、と思うこともあるでしょうが、当たっていないことが自体がイライラの原因になっていたりすることもあるので、トラブルになりやすい部分を自覚して上手にコントロール出来ると良いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 星占いはあくまでもホロスコープのごく一部なんだね。本当は人の星座はひとりにひとつじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そういうことです、では今回は魚座です。

 

 

「自分」と「自分ではない」の境目が薄い 魚座

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain たしかに、自分が!自分が!っていうセカセカした感じが無いんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そうですね、セカセカする理由も無いって感じですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152658g:plain なんていうのか、世界観が違うって感じ、いや、不思議な感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 魚座の人に対して、何で!何で!どうして?って思うのはあんまり意味が無いですよ、たしかに不思議かもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain 何がそんなに違うのよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152423g:plain 例えば、夢の世界と現実の世界はどっちが本当の世界だと思います?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 何を言い出すの!それは現実の世界でしょ!!

 

f:id:KAERUSAN:20171111152605g:plain あ、え、ちょっと待って、ウラをかいて夢の世界かな?うーん。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain あ、今、自分の考え以上に正解しようとしました?

 

f:id:KAERUSAN:20171111152627g:plain え、あ、うん。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 夢の世界って人間の記憶などに由来する、映像や音のイメージですから、人間の体内で起こっている普通の現実の現象だから、結局、現実の世界でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152558g:plain あー!もう!魚座の人なら判るの!

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain こういう話をすると魚座的には、いや、夢って言えば昨日の夢…、なんて話に流れたりしやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain 質問に答えて無いじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 答えて無いですね。でも質問を聞くことによって、その時の記憶がよみがえったのでそっちに気持ちが流れたんでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そういう、気持ちというものには流れがあって、人の心が流れてきたり、自分の心が流れたりする感じなんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain だから、あまりにも過激だったり残酷なシーンなどをみるとショックを受けやすいです、流れ込んでくるのを止められないですから。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain だから、人の痛みもすぐ判るんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そうですね、極端に言えば、自分も相手も無いんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 不思議すぎるわけだ!!

 

恋愛

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain 魚座はロマンチックなイメージだね、まさに恋愛のイメージだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そうですよね、モテる人が多いですし。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 優しい人が多いから必然だ。でも他の星座の人だって優しいのに、魚座は特にそう感じるのはどうしてかな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain そうですね、やっぱり押しつけじゃなく相手の気持ちを判った上の行動だからですからかね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 良く考えてるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 考えるってことは、自分の知識を使って答えを導き出す、と言うことでしょ、魚座はダイレクトに相手の考えが流れ込んできる感じなんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain あー、そうか、他の星座の人は、考えて優しさを組み立てている、と例えると、魚座は、勝手に流れてくる感じなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain すてきだね~☆

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain その代わり自分で、どこまでコントロール出来るか、と言う面では大変注意が必要です。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152423g:plain 相手の気持ちが辛い時に、相手の気持ちにピッタリなことを言ってくれたり、優しい癒しの雰囲気を出すことで、全然好きじゃない相手に誤解を与えることも多いですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain ただ、星座の法則で、人は自分の能力を生かせる場所を求める修正がありますので、癒し能力の高い魚座はそれを生かせる相手を求める傾向もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152658g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20171126044731j:plain

仕事

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 魚座と仕事のイメージが結びつかないんだよな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そんなこと言ってたら、生きて行きにくいじゃないですか。争う気持ちが弱いので、人間関係には向いているとも言えますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 人間関係!大切だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212354g:plain 争う気持ちが弱いと、ねたむ気持ちも弱くなりやすいですから、相手を素直に認められる美点があります。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152540g:plain そう言えば、コイツだけは許せん!!って言う魚座は、あまり見ないな。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain それだけで結構いいでしょ。もちろん仕事だって向いているものはたくさんありますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 人の痛みや気持ちが判るから、そういう心のお仕事もナカナカ良いですね。ただ医療関係だと、向きすぎていて、自分の身体を壊してしまう場合もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain あー、あんまりにも気持ちが判るのも問題だね。影響を受けやすいし。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain なんと言うか、気持ちの線が細いような所がありますので、コンディションには気をつけて頂きたいです。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 後は、イマジネーション、芸術や詩なども宜しいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain なるほどね。

 

趣味

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 先ほど言った、イマジネーション、芸術、詩などは、職業にするのは簡単ではありませんので、そのまま趣味にも宜しいです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain いい趣味だね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 音楽、美術鑑賞などもいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212005g:plain なんか高尚な趣味がいいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain どちらかと言えば、そうですね、下品な趣味は持たない方が宜しいかと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain 水族館もいいですよ、泳ぐ魚やクラゲをながめて癒されるような感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain にわとりさんは、そういうのすぐ退屈しちゃう。激しく動き回って欲しい。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain 行くなら、ゆっくり見られる人といくか、一人で行くのがいいかもしれませんね。

 

杯の8「怠惰」2月20日~2月29日まで

 

f:id:KAERUSAN:20171111152527g:plain タロットのスモールカードとの対応で、人生観に影響しやすいキーワードのお話を致します。魚座は杯の8~10です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 日付はあくまでも星占いに対応しています。ホロスコープで言うと「太陽」の星座のみに対応しています。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 他の惑星の星座をチェックする時は必ずホロスコープ上の度数でチェック下さい。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 「怠惰」はホロスコープ上では魚座の0度~10度未満となっています。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 星座ごとのタロットのスモールカードの3枚組みは、その星座の最も純粋な力が最初のカードに表れるんでしょ?「怠惰」って?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain そう言っちゃうと誤解があると思うのですが「8」ですから、生命の樹で言えば、8番目のセフィラ(複数形はセフィロト)、ホド、栄光、「水星的」な情報、研究、好奇心などがフォーカスされます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212440g:plain 栄光、ってカンタンに言えば、誰にでも判る判りやすい成果、結果か、だとすればそこに影響しない力は見ようによっては「怠惰」なのか。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そうです、視点の問題ですね。そして直接の結果のみのために動くことを本当の目的としない、しにくい、と言うことも出来ます。

 

杯の9「幸福」3月1日~3月10日まで

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain ホロスコープ上では魚座の10度~20度未満です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain おー「幸福」!

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain なんかウラがあるの?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 別に無いですよ、ただ逆に言えば、なぜ魚座のカードに「幸福」と言う名称が付けられたかを考えるべきです。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain そしてこのカードは「9」、生命の樹でいえばイェソド、基盤、惑星で言えば「月」が当てはまります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 無意識、安心感が大切なんだ。そういう視点で考えるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そうです「幸福」と言う杯が満たされるイメージのカードは、本能的な安心感、充実感に基づく、と言う意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 物質的に「成功」「獲得」することが出来ても「幸福」は心象、イメージ由来のものだ、と言いたいのか。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain そういう受け止めもひとつの形でしょう。

 

杯の10「飽食」3月11日~3月20日まで

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain ホロスコープ上では魚座の20度~30度未満になります。

 

f:id:KAERUSAN:20171111152205g:plain このカードについては「飽食」ととるか、完全な充足ととるか、と言う話があるのですが、そもそも完全な状態に今、完全だ、と理解、自覚することの難しさがあります。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain 完全、にはピークを過ぎてから、ああ、今までが完全だったのかな?と気づくというような性質がありますでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain うーむ、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain その意味では、充足し、飽きを感じた後のほうが、今までの完全に気付きやすい、と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain 例えるなら、お金持ちになること以上に、お金持ちになっていくことが充実、幸せを強く感じられるかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain 完全と言う気持ちは、物質的ピークと一致しにくいと言うことか。それは判る気がする。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212515g:plain その意味でこのカードが完全な充足を意味するならば、それは即ち「飽食」状態を意味する。そういう心のバランスに興味のポイントが集まりやすい、とも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20171110212314g:plain なるほど、魚座のカードは深い感じだな。

 

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain うお座には、禅のような悟りの要素、イメージがあるんですよね、そうでないと自分を理解しにくいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20171111210525j:plain

f:id:KAERUSAN:20171110211621g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「うお座」の記事もごらん下さい~☆ ホロスコープを作りたい場合は「ホロスコープ作成」をごらん下さい。