かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

כתר ケテルのお話 たのしい占星術 生命の樹

 

 こんにちは、かえるさんです、今回は「כתר ケテルのお話 たのしい占星術 生命の樹」と言うお話です。

 

 今回から「セフィラ」ひとつひとつのお話だね。

 

 

 「ケテル」は「全ての源」みたいな感じだよね。

 

 そうですね、一般的にはそういうイメージになりますが、ただ「現実」「占い」を考える上では「生命の樹」は全てが一連の流れなので、通過点でもありますが、人間が意識する、と言う意味では、ものすごく判りにくいので、「ケテル」が「開始点」とされるのは至極当然と言えるでしょう。

 

 「全ての源」じゃないの?

 

 「全ての源」と言われるには「全ての源」と感じられないといけないわけです、その意味で、一番理性的にアクセスが難しい「ケテル」は、何かこの辺りからなんか出てきた感じだけど、良く判らない、っていうイメージが「源」っぽさ、を感じますよね。

 

 「源」っぽさ、か。

 

 結局、何もない所からは何も出てこないのです。

 

 では今回は「כתר ケテルのお話 たのしい占星術 生命の樹」というお話です。

 

www.kaerusan01.com

 

 

王冠 ケテル

 

 

 「頭」じゃなくて「王冠」なんだね。

 

 そうですね、「頭」ではなく、「頭上にある」イメージが重要と言えます。しかしながら「ケテル」には「大きな顔」という呼び名があることも忘れてはいけません。

 

 なんだ、結局、顔なのか。

 

 とは言え、「無意識的」な「至高の三角形」の中でも、一番奥ですから、普通は良く判らんもの、であることには変わりありません、ただ「大きな顔」と呼ばれるだけあって、「顔」と同じ働きを持っています。

 

 「顔」と同じ働き?

 

 毛が伸びたり、ものを見たり、香りを感じたり、食べ物を欲します。

 

 え、普通じゃん。「無意識」の世界でそんなことが起こっているの?

 

 もちろん、我々の思う物質的なイメージ的に言うと「比喩」と言うことになります。

 

 「無意識」は何を食べるの?美味しいもの方が嬉しいの?

 

 もちろん、美味しいものを食べたいです、そして妙なものを食べると身体を壊します。

 

 え、「無意識」にも身体があるの?

 

 

 「無意識」は「ケテル」に積もったデータに従おうとします、そのイメージを「2 コクマー」「3 ビナー」「6 ティファレト」と全体に伝えるわけです。

 

 そして、全体の「惑星」「セフィロト」の欲求を満たそうとします、そして、それに必要な行為こそ「美味しいもの」と言えます。

 

 あ、そういうことなんだね、それが「大きい顔」の「口」のイメージなんだね。

 

 美味しくないもの、を食べている人は人生が行きにくく苦しく感じられます。

 

 めっちゃ不味くて体に悪い感じだ。

 

 

ケテルの働き

 

 

 結局、「ケテル」って何なの?「ホロスコープ」では「冥王星」が対応するよね。

 

 「ケテル」は「10 マルクト」とくっついてるとも言えます、結局、「現実」での想いや無念などが「無意識」に蓄積していくわけです。

 

 「冥王星」のある星座やハウスも影響するの?

 

 そうですね、優先的にそういう要素に関するデータが積もって行きます。

 

 ただ、単純に「こういう想いが募っています」と言うだけでは人は諦めたりして終わってしまうものですが、「ケテル」では完全に「忘却」されたクリアな状態でデータが収納されて「無意識」を構成しています。

 

 この、意識できないほどクリアな状態の欲求の構成が「ケテル」の役目とも言えます。しかし、ここに収納されたデータは、通常の人間が思う個人的な価値観などが完全に無い状態なので、想像するのが難しいので「無意識」たり得る、と言って良いでしょう。

 

 「ケテル」ってそういうイメージなんだ、じゃあ、判らないわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190205214840j:plain

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「たのしい占星術 生命の樹」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain かえるさんの占いについてはカテゴリー「かえるさんの占い」または画面下の方をごらん下さい~☆