かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

乙女座と双子座 太陽と月の物語 Lights

f:id:KAERUSAN:20200722030409j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「太陽と月の物語 Lights」の太陽が「乙女座」と月が「双子座」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain 今回は乙女座に「太陽」と双子座に「月」があるイメージのお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 乙女座の「太陽」の日付は目安ですから境目の方はきちんとホロスコープで調べることをおすすめ致します。

 

www.kaerusan01.com

 

 

乙女座と双子座

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 乙女座と双子座は「水星」が「支配星」の星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain そうですね「水星」は「情報」というキーワードが重要です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain でも乙女座と双子座はずいぶんイメージが違うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 双子座は楽しい感じで、乙女座はマジメな感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234814g:plain それはよくあるパターンではありますが、必ずしもそうではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 双子座は「情報」の流通の為に雰囲気を悪くするわけにはいきません。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain 双子座は「コミュニケーション」が大切だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain そうです、だから「楽しい感じ」が多くの人とつながりやすいですし、双子座自体が、好奇心を満たす形を求めますから、あまり深入りは好まないので「楽しい感じ」になりやすいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そして双子座は「自己表現」と「社会との一体感」のはざまで「迷う」星座ですから、現実的な調整力が高いと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain 「迷う」から調整力が高いの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 自分の思想に走り過ぎることもなく、自分を抑えすぎることもないので、妥協という点で柔軟性が高いです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain とはいえ、現実はガマンし過ぎて不満を持っている、という状態になりやすいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 双子座の人はガマンしちゃう感じもあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain でもその考え方がものごとを結果に結びつける力とも言えます、問題点をクローズアップすること無く「受け入れる」ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain なるほど。でも、双子座の人は「持続力が無い」ということを気にする人も多いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そんなのだいたいの人に無いのですが、双子座は好奇心が高いため知識が広いので、自分に無い「知識の深さ」に憧れる面があるのですが「専門知識」によって一般の人々と広くつながれない状態になることを恐れているので単なる無いものねだり、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain 専門化を恐れる、ってことか。多くの人とつながるには「深さ」は必要ないもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain でも、乙女座は逆だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうですね、「役に立つ」という枠の中で「柔軟」に創造性を働かせて「カンペキ」を目指すために「情報」の精度を上げていくイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain 「情報」を仕入れて、流す、受け取る、双子座とは全然違うね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そうです、しかし「情報」というものは双子座と乙女座の両面を持っています、あとは濃度の問題です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 双子座的な「情報」か、乙女座的な「情報」か、ということか。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 人生の目標の「太陽」が乙女座で、安心感の「月」は双子座、って結構難しいんじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain バランスを取りにくいとも言えますが、バランスが良いとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20200307235526g:plain どちらにも偏りすぎにくい、ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 本人は不満を感じやすいかもしれませんが、乙女座ながら孤立をしたくない、双子座ながら、深めたい、というイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 不満そうだな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 人生から不満を取り除きたい気持ちは判りますが、不満を取り除いても次に不満を探すのが人間ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200312171631g:plain 満足は不活発の象徴でもあるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain でも、不満はイヤなものじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain しかし、人は不満と共に生きる動物なのです。無いのも寂しいものですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain 不満が無いのも寂しい、か。判るような判らないような。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 乙女座の最初の10度の「慎重」は、自分の考えなどを抑えて役に立つにはどうするかを考えて、他者の評価よりきちんとやった納得感、達成感が欲しい、ひたすら技術を磨くようなイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 乙女座の真ん中の10度の「利益」は、役に立っている、をさらに重視して分析し、結果につなげていく感じ、でも自分の納得感、達成感を大切にするイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain 乙女座の最後の10度の「富」は、築き上げた技術をつないでいくイメージ、そして育成、協力、伝承していく感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191013070745g:plain 双子座の最初の10度は「妨害」人とつながりたいからとても慎重でビンカンな感じだよね。人とつながる中で、その中から好奇心をくすぐるものを探す感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 双子座の真ん中の10度の「残酷」は自由なつながりと、密接なつながりで迷って悩んで結局、無難な感じにまとまっていくイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 双子座の最後の10度の「破滅」はあれこれ迷っているうちに結果が迫ってきてそれを受け入れるような感じ。

 

8月24日~9月2日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain ホロスコープで言うと両方最初の10度だから、タロットでは「慎重」と「妨害」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 人生の目標、楽しみの「太陽」が乙女座の「慎重」です。乙女座の「慎重」は乙女座に「太陽」が入っているイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 人生の目標になるような感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そういうことです。ですから、カンペキを目指してしっかりと修行、訓練することで自分への納得を作っていくことがとても重要になります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain 自分が納得しないとダメなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain カンペキにしてこそ、やり遂げた気持ちになるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain そういう面は獅子座の続きの星座、って感じするね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そうですね、獅子座の「四要素」の「火」の直感から乙女座の「地」の感覚

への変化を表しています。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 直感的な「特別」を求める満足から、感覚的な「完璧」を求める満足に変わったんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 安心感の「月」は双子座の「妨害」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain ちょっと気が散りやすい感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain そうですね、ただ気配りも意味しますのでデメリットばかりではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain 人とのつながりも、集中して没頭する時間も大切なんだね。

 

8月24日~9月2日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「慎重」と「残酷」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 人生の目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「慎重」ですから、自分で考えて役に立つことに向かって頑張ることを目標にしたい所です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain しっかり役に立つことがモチベーションになります。目的を持って頑張れるのが良い状況です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 安心感の「月」は双子座の「残酷」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 何か新しいことをしてみたい、何かをやってみたい、という感じですから、どういう人とつながるか、が大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain でも、双子座は気を使っちゃうよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain そうですね、ですから目的意識を持って、つながれる人を選ぶ必要があります。

 

8月24日~9月2日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain タロットで言うと「慎重」と「破滅」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 人生の目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「慎重」ですから、自分がしっかり訓練をして、自己肯定感を持てるまでしっかり頑張ることが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 乙女座は自己批判的だよね。訓練で肯定的になれるの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 自己否定、批判は消えませんが、肯定感を持つことも可能です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain とにかく納得するまで訓練なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 安心感の「月」は双子座の「破滅」ですから、あれこれしたい、と思ううちに出来ることが限定されていくようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain それは何もしないうちに時が流れるってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain そうも言えますが、考え方が「自分を追い詰めて行動する」というようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain あー、もうやらないとダメだ、的な考え方をしやすいんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain しっかりやりたい乙女座も焦りやすい星座ですから、計画的に焦らないで済むようにしたいですね、と言っても焦るでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 夏休みの宿題みたいなもんだ、毎年追い詰められてた。

 

9月3日~9月13日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「利益」と「妨害」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「利益」です。「利益」は乙女座に「金星」があるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 人とのつながりの中で役に立ちたい、しっかりとした居場所を築きたい、って感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうですね、そういう意味では「月」の双子座が役立ちそうですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain コミュニケーションだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain とはいえ双子座は相手に譲り過ぎて目的を達しにくい面もありますからね、気を付けたいです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 安心感の「月」が双子座の「妨害」です、「妨害」は双子座に「木星」が入っているイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain アレコレ考える感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 考え始めが面白くて、深める形では持続しないイメージですから、様々なことに気を配るようなイメージの方が向いているので、乙女座と同時に使うというより両方を別々にしっかり使うイメージが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 乙女座の技術を上手くコミュニケーションで展開したいね。

 

9月3日~9月13日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「利益」と「残酷」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「利益」ですから、技術的真実を追求して、さらなるレベルアップを求めます。そして依頼主やお客さんの要望を上回ることを望むイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain なんか言葉にするとすごいね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 公言しないので意外と目立たなかったりします。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 安心感の「月」は双子座の「残酷」だね、「残酷」は双子座に「火星」が入っているイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain ですから、自分が思ったことを信じてやってみたいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain 双子座と自分を信じて突き進むってイメージ違うな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain だからこそ、全然上手く行かないかもしれませんが、独りよがりにならずしっかり結果を出すことも可能なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 双子座の柔軟性を上手く生かせるかどうか、が大切なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 乙女座の役に立ちたい気持ちと技術を上手に生かすためにどうすれば良いのか、を深く考えましょう。

 

9月3日~9月13日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「利益」と「破滅」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「利益」ですから、しっかり役に立つことを目指さないと頑張れませんし、楽しめません。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain そして、自分のペースでしっかりと構想、技術を伸ばすことが大切です。毎日昨日の自分を上回るような気持ちで訓練、仕事に臨みたいです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 安心感の「月」は双子座の「破滅」です。「破滅」は双子座に「太陽」が入っているイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain ちょっと棚上げして、いつかやらないとまずいなー、って感じの考え方をしやすいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain あー!もうやらないとダメになっちゃう!という情報を探して、頑張るきっかけにするようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain たしかに、明日でもいい、って思っちゃうと頑張れないもんな。

 

9月14日~9月23日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「富」と「妨害」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「富」です。「富」は乙女座に「水星」が入っているイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain 「情報」と「コミュニケーション」が大切なイメージだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 「情報」の精度を高め、みんなで唯一無二のレベルに引き上げたい、と思いますし、そのために犠牲になる覚悟があるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 自分一代だけでなく、後につないでいきたいようなイメージなのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain ただ乙女座ですから、個人には個人の限界を求めるような所があります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain やっぱり乙女座は「個人星座」なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そうです、チームワークがあるからこそ個人の限界を引き上げることが出来るようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain 安心感の「月」は双子座の「妨害」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain ですから、気が散りやすい、とも言えますが「情報」を広くから集めることも出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 全然違うじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain こういうものは結果論ですから、思い込みが強く行き詰りやすい乙女座を上手くコントロールすることが重要です。

 

9月14日~9月23日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「富」と「残酷」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「富」ですから、しっかりとした訓練と仕事の中での創造性を高めるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 目立たなくても自分の役目をしっかりと果すことが大切なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain マジメだなー。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234814g:plain 安心感の「月」は双子座の「残酷」ですから、新しいことを成し遂げてみたい、挑戦したいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234814g:plain 双子座は目の前の人との気まずさにものすごく弱いですから、大切なことはしっかりと押さえる気持ちが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 双子座の人はソフトだからなー、出来るものなの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 出来なきゃ、何も残せません。

 

9月14日~9月23日生まれの乙女座の「太陽」と双子座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「富」と「破滅」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「富」ですから、かなりの集中力を発揮するイメージです、むしろ集中できない所では力が発揮しにくいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234814g:plain そして、しっかりと勉強し続けることにホッとするイメージなのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain ここでいいや、っていうのが無いんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 無いです。全然無いです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 安心感の「月」が双子座の「破滅」ですから、しっかりやらなきゃ、と思いつつ先送りして、後から慌てて頑張るようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain ギリギリ間に合うんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 間に合わないかもしれません、しっかり自己管理しましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain とはいえ人間には追い詰められると力が出る面もありますから、一長一短ですな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 乙女座はしっかりやりたいですからね。上手くバランスが取れると良いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20191204014604j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「太陽と月の物語 Lights」「太陽」「月」「おとめ座」「ふたご座」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain かえるさんの占いについてはカテゴリー「かえるさんの占い」または画面下の方をごらん下さい~☆