かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

第11ハウス 友情の求める方向と、人生の岐路に

f:id:KAERUSAN:20181104022840j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「第11ハウス」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「第11ハウス」は水瓶座的。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain と言うことは、どんな「自由」と「変化」を求める、ってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain それもありますが「自由」のある人間関係と言う意味で「友人関係」と言うのが人生の中では特に判りやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain おお、なるほど「友人関係」ね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 「第11ハウス」は、ゲニウス・ボヌス Genius bonus 「善霊」と言う意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 「善霊」なんだ!

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain ラテン語のボヌスは、ボーナスの語源ですからね。そしてゲニウスは「守護霊」のことで、現在のジーニアス、天才の語源です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain へー!なんかすごいね!

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain では、今回は「第11ハウス」のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

水瓶座的ハウス

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 水瓶座といえば、頭の回転が良くて、さわやかなイメージだな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そういう人が多いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain でも「友人」は水瓶座じゃなくても、いる人の方が多いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain 水瓶座の価値観「自由」は、友人関係に大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 友人関係は、通常、関係を縛られず、会いたい時、必要な時に会いますよね。そして責任は伴わないのが普通です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 責任を伴わないのが「自由」か。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain ここで大切なのは、そう思う人が多い、と言うことで、友人関係に束縛をする人も、感じる人もいることは忘れてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そして水瓶座的には、性別や年齢などの違いにあまり縛られない人が多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain 水瓶座の「自由」には「平等」も入ってくるね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain そうですね、論理的理由の無い区別、差別もムダだ、と感じやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain じゃあ、男女の区別を重視する、お相撲とかは、嫌いなのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そういうことを差別、と感じれば好きになれないかもしれません。もちろん気にしない人も多いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain でも、現実には、すごく水瓶座が強くて、水瓶座的な価値観で生きているけど、山羊座もある人なら、伝統文化のお相撲を見て山羊座を満たしているかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain なるほど、水瓶座100%の人はいないもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain どんな星座でもそうですが、水瓶座は、自由に縛られないことを望むので、上手く行っていない時には不安になりやすいとも言えます、そういう時に、昔からあるもの、以後も無くならないと思えるもの、は安心感、安定感が得られる時もあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain ホロスコープは精密で具体的な性格判断が特徴ですが「その時の」悩みの原因を特定できる所が素晴らしい所です、原因を読み間違えると解決策も、いいかげんなものになります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 普通、アドバイスって「僕だったらこうする」って感じだもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そう言うアドバイスは、あなたの時はそうしなさい、ってことですよ。人はみんな違うんですから。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 今、言ったような客観的な考え方も水瓶座的です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「第11ハウス」は、じゃあ、「友人関係」や「変化」や「改革」のハウスかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain そうですね、「水瓶座」「天王星」「星」「剣の5,6,7」「11ハウス」をイコールで結び付けられると、読み取る力が向上します。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain とは言え「合同」ではありません。

 

第11ハウスのカスプ「牡羊座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が牡羊座。どんな変化を求めるか、が牡羊座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 牡羊座ですから、刺激的な挑戦や、何か新しいことなどを一緒に出来るのは望ましいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 牡羊座はそういうのもあるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 戦闘前や、狩りの緊張感、に近いものがありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain あ、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 確かに何か新しいことをやる時なら、友人と一緒がいいな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 競い合えるのも良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 友人ならカドが立たないかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain いやいや、勝負事を楽しめる人と楽しめない人がいますし、勝負事が好きだけど自分が勝たないと不機嫌な人もたくさんいますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain ああ、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 上下や優劣が固定化してしまったら、変化して新たな緊張感を楽しむのも良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain ただ、やるからには極めないと、と言う人だと気まずさも問題にはなりますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain たしかに勝ち負けは、難しいかもね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 変化も、刺激を求めて、と言った所でしょうね、勝てそうな所を選ぶ傾向もあるでしょう。

 

第11ハウスのカスプ「牡牛座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が牡牛座。どんな変化を求めるか、が牡牛座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain 牡牛座と言えば、貴族的、タロットでは「神官(法王)」ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain どんどん広げるより、いつも同じ人の方が安心する感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain そうですね、そういう所があるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181103164616g:plain 変化も牡牛座のイメージじゃないな。

 

f:id:KAERUSAN:20181103201222g:plain 貴族ですからね、出来れば今のままが良い、と言う感じでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024185359g:plain 牡牛座の動く時の「変化」の原動力は「心配」ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 無ければそのままがいいかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain ある意味、合理的とも言えますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 確かに平時にはそうかもね。

 

第11ハウスのカスプ「双子座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が双子座。どんな変化を求めるか、が双子座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 好奇心のままに動きそうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そうですね、色々やってみたい感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain じゃあ、そういうお友達がいいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain そうですね、流行などを一緒に追いかけるのも楽しいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 流行は、続けようにもある程度で市場からから消えてしまいますから、双子座にはちょうど良いとも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 自然に変化出来るね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain とは言え、100%双子座の人はいません、蠍座や乙女座も強く、何かを深めたいと思った時に、広い知識が生きる場合もありますし、プロジェクトの全体を理解するのに役に立ったりします。

 

第11ハウスのカスプ「蟹座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が蟹座。どんな変化を求めるか、が蟹座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 広さより、親しい人と深い関係を持ちたい感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 変化って言うイメージはあまり無いな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain でも、変化をテーマにして一体感が得られることもありますから。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain あ、なるほどね。一体感が目的だもんね。

 

第11ハウスのカスプ「獅子座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が獅子座。どんな変化を求めるか、が獅子座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 自意識が強いのが獅子座かな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 自分らしさ、が価値観にあるので、そういう友人を持ちやすいと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain あ、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 変化も、自分らしく!みたいな方向がいいのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうですね、それは多くの場合認められたい、と言う方向に行きます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain じゃあ、みんなと同じがいいよね、安心だよね、みたいな友人は合わないのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain いや、一概にそうとも言えません。そう思う人は相手に合わせますから、獅子座の人を、「あなたは特別だよね」って言ってくれるとも考えられます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 自分の、独自性や存在を否定しないで、認めてくれる人であれば、問題ないでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain あ、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20181104215212j:plain

 

第11ハウスのカスプ「乙女座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が乙女座。どんな変化を求めるか、が乙女座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain ?…。キチンと、カンペキな友人関係??何か、おかしいな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 自分に対してそうなりやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain あ、なるほど。

  

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そして、実用的に役に立つ知識を好みますから、そういう情報のある友人を求めます。しかし、乙女座は、役に立つ、意味があること、を好みますし、「三区分」でも「柔軟宮」ですから、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 相手から来た場合、とりあえず断らない人も多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain それで、役に立ってる?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 相手の役に立ってるじゃないですか。だから、相談事をされる、と言う乙女座の人は多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 相手のためでもいいのか、なんかエライな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain でも、自分でそういうことが大きなストレスになると一気にシャットアウトすることもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain あら!

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain しかし、乙女座的にはあまり困りません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 困らないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 乙女座は、何かをして、意味がある、キチンと使える物やシステムを作ったりするのが好きなので、そういう情報を共有出来ると、楽しいと言えますね。変化というのもそういう方向で、急激である必要はありません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain まあ、ゆっくりの変化には変化を感じられない人も居ますが、そこも人それぞれですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024185359g:plain 「産業革命」も「革命」と言うには期間が長すぎる、と言う人もいますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain そうか、定義が無い場合、主観しか無いわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そう思うと定義が無いのに論争するのはあまり意味が無いですね。論争を楽しむ、と言う自覚があれば良いですけど。

 

第11ハウスのカスプ「天秤座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が天秤座。どんな変化を求めるか、が天秤座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain こうしたら、良くなるよね、もっとこうすればいいのに、とかそう言った、話を論理的に出来ると楽しいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain うーん、なんか普通な気もするけど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 全く目的の無い、ただ集まって盛り上がる、などは得意とは言えないでしょう。何のために集まったか判らないからです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain あ、そりゃ、普通じゃないや。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain ただ、その「意味」と言うのも人それぞれですから、顔を出すのも仕事のうち、などと納得できれば、そういう集まりにも顔を出すことも出来るでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 社交性、と言う意味ではその方が生きやすいよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 天秤座は、平等であることを大切に思う、と言いますが、

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain ただ、天秤座は自分の考えが正しい、と思いやすいこともありますので、結局は自分の考えを押し付けている形も招きやすい星座と言えます。

 

第11ハウスのカスプ「蠍座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が蠍座。どんな変化を求めるか、が蠍座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 特別な深い関係、隠しごとが無いこと、などを望んだりします。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 一体化の蠍座だもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain ですから、深い知識やマニアックな話題など、を選べる友人が良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 蠍座は、深さを感じられないと、マジメにやっていない、一生懸命やっていない、と感じやすいですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 水瓶座は、論理的で自由、蠍座は、深いつながりと深い知識、ですから、深いつながりや共通の目的が終了したら、関係の継続にこだわらないこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 蠍座は永遠を求めそうだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain でも、その永遠を保つ理由が消滅してまえば、むしろムダ、と感じる可能性もあるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 蠍座の気難しさが感じられるな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 独自のルールも蠍座らしさですから。

 

第11ハウスのカスプ「射手座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が射手座。どんな変化を求めるか、が射手座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain どんな友達だろう?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 例えば、自分の知的欲求を満たしてくれる相手です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 面白い話が好きなら、笑ってくれる人。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 哲学の話が好きなら、理解して感想を言える人。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain ギャンブルが好きなら、一緒に予想できる人。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain スポーツ観戦が好きなら、一緒に観戦出来る人。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain そうか、同じ射手座的でも人によって違うもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain そうです、特に射手座は幅が広いです。ただ、ジャンルが違っても、奥深さを感じられれば、面白さを理解して友人になることはありえます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 哲学性自体に面白味、敬意を感じるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181103164834g:plain あ!なるほどね!なんて感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain 「変化」は?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 射手座的には、哲学、考え方、アイデアで変えられる、と思うとやってみたくなるでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain なるほど、射手座的だ。

 

第11ハウスのカスプ「山羊座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が山羊座。どんな変化を求めるか、が山羊座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 実利を生み出せる人に敬意持ちます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 損得、ってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain それもありますが、自分に利害がなくても、その力自体に敬意を持ちます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain じゃあ、実力のある友人が欲しいの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain まあ、それはありますね。でも、自分がマウンティングするための引き立て役がいても良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain なんか、その表現もうちょっと何とかなんない?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain でも、何かを人に自慢したり、人の上に立った気持ちになりたいのは普通じゃありません?

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain 海外旅行に行く理由に「自慢したい」を挙げる人はいますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain ああ、そうか、自分の母校の野球チームが甲子園に出た、とかも自慢してくる人いるね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうです、本人は何の関係の無いことでさえ自慢のネタにしたいのですから、自分のことを自慢するのは自然なことと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 山羊座は、社会での優位性に対して意識が高いですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain そうか、他者が聞いて、うらやましいと思うようなことを狙ってするのは意味があるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain 逆に、自慢したいとは思わない、うらやましいと思われたい、とも考えなければ、社会的に価値の低いことにエネルギーを費やす可能性が高いのですから、社会的優位性は得にくいわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain なるほどね、理にかなっている気がしてきた。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 変化は?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain より安定するための変化は受け入れやすいでしょう。ただ、全く新しい方法には不安を感じるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 成功例があった方がいいのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain そうですね。

 

第11ハウスのカスプ「水瓶座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が水瓶座。どんな変化を求めるか、が水瓶座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain まあ、水瓶座ってことだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 友人関係は「自由」な距離感で、差別を好まず、むしろ、違いを楽しむような所があります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain 変化は?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain とにかくしたいですが、ムダを省く、平等化を実現する、と言う方向だと、気持ちが燃えやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 観察力も高く、判らないことを理解するのが好きなので、変わった人を好みますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 差別どころか変わってる方が面白いんだね。

 

第11ハウスのカスプ「魚座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 友人関係、が魚座。どんな変化を求めるか、が魚座。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 癒してあげたい、かな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain それは、ありますね、その意味では癒されるべき人、を友人に選びがちです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 色々な意味で元気じゃない人かな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain おおいにあります。ダメな人を見捨てにくいので、そのまま恋愛に発展しやすくなります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain でも、それじゃあ、周りから自分もダメな人に見えちゃうんじゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 見えちゃうでしょうねぇ。ダメカップルですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 後は強引で誰からも相手にされない寂しい人に惹かれます。魚座の人としては、自分もその強引な人がキライでも見捨てにくいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024185359g:plain でも、ダメな人って、きちんとした人に、一生懸命に世話されてもヒモ化はしても立ち直らないでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain そういうダメな人に、いじめられるけど一緒にいてあげる魚座の話は確かに良く聞くな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain その方が立ち直るの!

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain いや、ダメなもんは一生ダメなのが普通ですけど、そういう生き方もあるんでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024191457g:plain そういう生き方ね、まあ、そうかもね、犯罪じゃなければ誰も責めることは出来ないね。勝手に一緒に居るんだから。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain いつか立ち直る、とか思いますけど、そんなことはそうは起こりませんし、魚座は、そうは言っても現状を受け入れるから離れないんでしょうね。DVタイプの人は立ち直る所か子供を暴行したりして犯罪に巻き込まれる危険性もありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 魚座は、むしろ相手がしっかりしてる方が簡単に別れられます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain とにかく超越してるよね魚座は。変化は?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain あんまり、気にしないでしょう、常に現状を受け入れているとも言えますから、ただ、現実的でない願望は持ちやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 例えば?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain みんなの心から憎しみがなくなりますように☆、とか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 魚座的だ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024221715j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、他の星座や「ハウス」の記事もごらん下さい~☆