かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

第10ハウス 仕事、その人の社会で「どうあるべきか」

f:id:KAERUSAN:20181103151151j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「第10ハウス」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 「第10ハウス」のカスプは「MC」と重なるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain このブログでは「プラシーダスハウス」を扱っていますので、そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain と言うことは「社会性、職業」などが出やすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain その通りです。なにしろ「山羊座」的ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 「第10ハウス」は、メディウス・コエリー Medium coeli 「中天」と言う意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain では、今回は「第10ハウス」のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

山羊座的ハウス

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain じゃあ、職業をみるなら、ここをみればいいんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そう簡単ではありません、このポイントが大きく影響する、と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain とは言え、他の所も見てください、だけだと、「第10ハウス」の意義が判りません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain そうだけど、難しいな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 「第10ハウス」は「ハウス」ですから、あまり考えなくてもそうする、と言う方向性です。ですから、特に影響が無ければそうする、と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain しかし例えば「惑星」が入っていれば、そのことについて考える時間が長くなります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain ですから、もっと良くしなくちゃ、と、かえって悩むかもしれませんし、頑張って更に力を付けるかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 仮にさ、普通に「第10ハウス」が山羊座、ってなれば、伝統的、安定、高い地位、などのキーワードから「公務員」とかイメージ出来るじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 自然ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain でも「太陽」や「月」が、ドラマチック、非日常、自己表現の獅子座とか、変化と改革と、自由、の水瓶座だったら、どうなっちゃうの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain いい質問ですね!そうです、そういうことを現実的に考えないといけないので、ホロスコープを見るときは、本でキーワードを見るだけではなく、心の中をイメージしなくてはいけません、状況だってそうです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 例えば、「惑星」が獅子座が強くて、「第10ハウス」が山羊座なら、すごく自分の夢が大切で、どうしても歌手になりたい!としましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 獅子座の人だもんね。夢を追いかけたいよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そして、楽器や歌を練習し、音楽活動にもっと力を入れたい!と思って、大学を中退したとします。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain しかし、なかなか上手く行かず、自分の友人たちが一流の会社に入って、稼いでいるのを見て、焦りだします。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 山羊座の人だもんね。基準以下は辛いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024185359g:plain そう思うと、自分は何をやっているんだろう?などと悩み始めます、そして、音楽の道を諦め、就職活動を始めます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain そうなると、大学中退はもったいなかったね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうでしょうね、就職活動では恐らく後悔も大きいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain そして、何とか働き出して、安心すれば、獅子座が動き出すでしょう、そして、同じ繰り返しの日々に悩み始めて、諦めた夢を思い出します、そして、悩んでいる日々に会社で辛いことでもあれば、辞めたくなることもあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain うーむ、実際の人生で「転職」などの方向転換が存在するのに、「第10ハウス」=職業なんて出ないのか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024185359g:plain そうです、だいたい、絶対「公務員」になりたい!と思っても、力がなければなれませんし。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 「第2ハウス」で実感できること、「第6ハウス」で、作業の達成感、「第10ハウス」で社会的な目標、と考えれば、このデータは、職業に影響する、と考えるのが当たり前ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 職業選択に、すごく影響するね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain それとは別に意識しやすい、気持ちが表れやすい「惑星」があります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain あと、蟹座が強ければ、全く、やりたいとも思わなかったけど、奥さんのお父さんの家業を継いでくれ、と言われて、すごくその仕事に燃えるかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20181103164616g:plain そうか、全部「職業」だけで決まるとも限らないのか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain そうです、そうしたら、奥さんの家族とも仲良くなれる可能性も高いでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181103164834g:plain 「第10ハウス」は、自分がそうなったら、自信を持てる、きちんとした大人になった、って思えることを示しているのだ、と言うことを忘れてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain なるほどね、目指しやすいだけなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain だから、「第10ハウス」が、乙女座だったら、実務的、事務、なんて書いてある本もありますが、本より自分の身の回りの人を調べてみましょう、そんなの当たってない人はゴロゴロいます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 「第10ハウス」はその人にとって目指すべきもの、ですから、乙女座が強ければ、細かい作業や、分析、研究が、事務などを好きになりやすいですから、「第10ハウス」が乙女座のフリーの占い師もいますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain なるほど、ちょっと乙女座のイメージじゃない気がしても、その人にとっては、キチンと研究や勉強が出来ていれば、それで良いかもしれないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain だから、実際問題、安易な決め付けの占いを見れば、当たっていることの方が少ないでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 星占いで獅子座の人でも、実務的な地道な仕事を立派にやっている人もたくさんいるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181103164616g:plain 山羊座のニートさんとかプータロウさんもいっぱいいるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain でも、これからきっかけをつかんで立派になるかもしれないですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain ホロスコープはあくまでも現実を示しているんだから、現実をベースに読み取らないといけないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 全くそういうことです。

 

第10ハウスのカスプ「牡羊座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が牡羊座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が牡羊座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain やっぱり、スピードや人より先に行きたい気持ちですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 時代の先端とか、もあるかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そうですね、直感的に、これだ!って言うのはあるでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そういう時の行動力も備わりやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain そういう、変化、スピードに置いていかれないこと、が必要と感じやすいのか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そうですね、そして、そういう価値観は、意識をしなくてもあるので、先端の情報を集めたり、影響を受けやすい、とも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain それって、安定する?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 安定したいかどうか、出来るかどうか、は別問題です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain でも、良くない時に、良い方向を探す力も「安定」のひとつの形です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 山羊座の最初の10度、タロットの「円盤(金貨)の2」は「変化」、「安定」には「変化」が必要だ、と言う意味があります。

 

第10ハウスのカスプ「牡牛座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が牡牛座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が牡牛座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 感覚的で、現実的、実際的、具体的、コツコツと、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そうですね、牡牛座的ですから、芸術でも、美しさや色のきれいさ、など、具体的なイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain だから、美容やファッション、美しい小物、物、だと、ブランド物などもあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain コツコツと、と言う意味では事務などもありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 感覚的、と言えば、肉体労働もあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 実感しやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 美しさ、って言うのは嗜好的で、実務的じゃない気もするけど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そう思う人もいますが、人類の「美」に対する欲求、需要の安定性は高いと言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain なるほど、感覚の強い牡牛座には、なおさらか!だから余計にそこに安定感を感じられるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain 判りやすく、役に立つものも良いですね。実感が持ちやすいですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 何かを作るとか、組み立てるとか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain なるほど、「よし!出来た!」みたいな実感ね。

 

第10ハウスのカスプ「双子座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が双子座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が双子座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain キチンとしている、が双子座!安定している、が双子座!

 

f:id:KAERUSAN:20181103164616g:plain ちょっとイメージしにくいかな~☆

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 双子座は好奇心が強いですから、色々なことがやりたいです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain ですから、色々経験するのが良い、と感じやすいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain あー、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 1つを極める、と言うのは、どちらにしろ難しいですし、実際その道が閉ざされた時ピンチと言えます。ですから、幅広くやるのがいいことだ、と言うのも一理ありますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 後は、情報、コミュニケーション、をしっかりすることが大切だと思う、ってことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうですね、ですから、そういうことを扱うお仕事は宜しいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181103164616g:plain ファッション、出版、通信、接客、文章、マスコミ、色々浮かぶね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 情報の伝達、と言う意味では、先生だってありますね。「群れ」の空気を壊さないのが双子座的ですから、空気や好奇心もイメージに取り入れたいです。

 

第10ハウスのカスプ「蟹座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が蟹座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が蟹座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 仲間との一体感。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain そうですね、ですから、育てる、守る、家庭、家庭的、家系、祖先、地域、色々ありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 職種にだけ目を取られすぎちゃいけないだね、自分の家族とか、地域だって意味を持つし、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そうですね、仲間や家族との「一体感」も忘れてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain じゃあ、小さな職場、とかもあるよね。そういう部署もいいかも。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そうですね、力を合わせる必要性が高い、なんていうのもいいですね。

 

第10ハウスのカスプ「獅子座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が獅子座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が獅子座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 獅子座は、独自性、自分らしく、唯一無二、認められたい、ドラマチック、非日常、イベント、舞台、色々浮かぶよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain ですから、普通に立派に仕事をしていても、物足りない、自分らしく生きていない、なんて考えてしまうこともありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 自分らしくって、どういうことだろう?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 自分を特別だと、確信出来ることでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 他の人と違うぞ、ってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain それを自分で思うことですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 例えば「プロ野球選手」誰が見てもすごい職業ですが、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain あー、2軍の人なら、「自分なんて2軍だ」って思うかもしれないし、一軍でも、「3割打ったこと無いし、」って思っているかもしれない、トップになっても「メジャーでは通用しなかったし、」って思うかもしれない。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain そうなんです、自分の気持ちって大切なんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181103230259j:plain

 

第10ハウスのカスプ「乙女座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が乙女座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が乙女座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 役に立つ、実務的なこと、がいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 本人が、そう感じることが大切だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうですね、きちんと完全なものを完成させる、と、いい仕事したな、と誇りに思えるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 逆に言うと、キチンと確認して、カンペキだ!ってなると嬉しいんだから、確認が必要な作業がいいのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そういう発想はいいですね。そういうイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 乙女座はマジメで質素なイメージだけど、

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 質素、って言うのも、マジメって言うのも人それぞれですからね、でも、キチンとした作品を作りたい、と言う気持ちが強いので、尋常じゃない細かい作品とか精密な作品は乙女座の強い人が向いていますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 芸術家って、安定性とか地味、って感じはないよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain でも、下積みや技術的な問題をクリアしたり、コツコツとした仕事とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain そうか、どこの角度で見るか、にもよるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 乙女座はキレイ好き過ぎて、部屋が掃除できない人もいますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 計画が遠大になっちゃってカンペキを求めすぎて始められないんです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain いろんな人がいるね。結果として「きれい好きじゃない」乙女座になるのか。

 

第10ハウスのカスプ「天秤座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が天秤座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が天秤座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 理想に向かっていて、論理的、科学的なものを「キチンとしてる」と思うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain あと、「正しい」と言う指標も重要ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181103164616g:plain 論理的に正しい、良くないことを改める仕事、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain でも、厳しいだけではありません、天秤座の支配星は、楽しみの「金星」ですからね。生きるために必要、以上のものを求めます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain そう言えばそうだ、天秤座は、牡羊座から乙女座の「個人的星座」のあとの一番初めの「社会的星座」だもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうです、ですから、人と楽しく接したい、と言う気持ちも強いんです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain でも、悩みは、もっと良くしようとして人と上手く行かない、って言うのが多いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 天秤座じゃ、言葉を真に受けやすいので、みんなが社交辞令で言っていることや、タテマエで言っていることを真に受けて「なんで良くしたい、キチンとしたいって言うのに、みんなは、いい加減なことするんだろう?」とか思っちゃう人はそういう悩みを持ちやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 人が好きだから、かえって考えすぎちゃうんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そういう意味では人と喋ることも好きなので、良いものを勧める、と言う意味で営業なども合う人もいます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain なるほど、そういう意味で法律とかを勉強してアドバイスするのも良いのか。

 

第10ハウスのカスプ「蠍座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が蠍座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が蠍座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 究極とか緊急事態とか極限状態のイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain それも合ってます、でも、そんな仕事ばかりじゃないですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 困った人を助けて感謝される、忙しい職場でみんなのために頑張る、なんてのでもいいんですが。

 

f:id:KAERUSAN:20181103201222g:plain 思ったほど感謝されなくて、不満が溜まったりはしやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain あと、深く深く突き詰めることも好きな人が多いので、奥の深いことに取り組むのも良いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 深さに達成感、満足感を感じやすいですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain あと、組織内で必要とされたい、不可欠と思われたいので忠誠心も強い人が多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain なるほど、自分の存在感を強めたいんだね。それが出来れば、職種にこだわらない所もあるのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そういう面も重要です、まあ、職種としては、医療、保険、介護、葬儀関係、警官まあ、悩み相談と言う意味で「占い」もそう言えますね。「究極」を目指す意味で、研究や分析、レスキュー、国防、なども考えられますね。

 

第10ハウスのカスプ「射手座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が射手座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が射手座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 射手座といえば「考える」「哲学」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そうですね、「考える」ためには「考え続けないといけない仕事」がいいですねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 外国とか、宇宙とか、昔とか、未来とか、ワクワク感も大切だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 射手座は「四要素」で「火」ですから、勝負事も好きですから、勝つことを目指す要素もいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain その意味では、スポーツや法律もありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 法律も勝ち負け?

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain 弁護士は勝ち負けでしょ。そして「哲学」性も高いですしね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 一般的な仕事の中でも工夫をして、楽しむことも大切です。そして、教える、と言うキーワードもありますので、教師も良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 教える、はどこから出てくるの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 「火」の星座ですから、やっぱり上からが好きです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain あ、なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain で、知識、技術の伝達ですから、相手に合わせる必要もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain あ、射手座は「三区分」で「柔軟宮」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain そういうことです。

 

第10ハウスのカスプ「山羊座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が山羊座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が山羊座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain とにかく「結果」!とにかく「キチンと」!

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 責任感がすごいから、有能な感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 楽しいとか、やりたくない、なんて自分の気持ちは無視して頑張る感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 山羊座の人が、もうダメだ、と思う時は、既に身体がボロボロだったりします、そうなる前に、こんな所ダメだわ、って思うことも大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 自分を無視しても「結果」を求めちゃうんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 山羊座としては「安定」を求めるわけですが「安定」のためには、そのままではいけません、ですから常に向上することを考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「安定」のイメージが強いから公務員とか大会社のイメージがあるな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そういう地位にも「安定感」がありますから、好む人が多いですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain ただ、山羊座は「感覚」の星座ですから、常に備えていないと不安な気持ちがわきやすいので、余裕が出来ても、もっともっと、となりやすいので、山羊座以外の星座も意識していくことも大切です。

 

第10ハウスのカスプ「水瓶座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が水瓶座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が水瓶座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain とにかく自由にやりたいから、地位さえも息苦しい、と思う星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 水瓶座は独立欲求が高いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうですね、独立しなくても気持ちはあることが多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 向いてるの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そりゃ、ホロスコープ全体見ないと判らないですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 水瓶座の人は論理的に全体を理解する能力も高いのですが、飽きっぽいので、上手く行っても他のことをやりたくなる人も多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 変化と自由を愛する人なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 効率の良いのが好きなんで、コンピューターがらみの仕事とかもいいです、テレワークとかも良いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain ムダを省くのがいいの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain いいですね、頭を使ってムダを省く、そういう改革を求めているのです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain とにかく、頭を使うのがいいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そうですね、あと、変化を求める気持ちがわきやすいので、わく度に動くのは止めて1回考えるのも大切です。

 

第10ハウスのカスプ「魚座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 社会的に何がキチンとしていると思うか、が魚座。人生に安定を求める時、何が大切だと思うか、が魚座。仕事にも影響しやすいね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain まあ、「キチンと」がどうとか、こうってわけでもないんですが、そんな感じに生きるといいかなー、と言う感じの行動を、無自覚のまましてたりします。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「癒す」が重要なキーワードだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そうですね、そういうお仕事はいいですね、ただ、本人は癒してるから充実してるとかは、そんなに自覚しないかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 他の人の気持ちが自分のことのように思えるので、思いやりや、気遣いが必要なお仕事もいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 接客も、感じが良い人が多いのですが、ムリに売りつけたりは得意じゃないので、お客さんには好かれても上司には喜ばれない場合もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain ムリに売りつける店員なんていたら、もう行かないって。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain それが判る上司ならいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain あと、魚座は「想像の世界の星座」ですから、イマジネーションを使って、芸術、ファッション、カラーコーディネートなどもアリです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain スピリチュアル・バーチャル的な方向も適性があります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 癒しの世界、想像の世界だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024221715j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、他の星座や「ハウス」の記事もごらん下さい~☆