かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

論理と熱量 ドラゴンヘッド天秤座 ドラゴンテール牡羊座

f:id:KAERUSAN:20190210013545j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「ドラゴンヘッド」天秤座「ドラゴンテール」牡羊座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plainf:id:KAERUSAN:20190210175023g:plain天秤座は論理的で、イロイロ言うから、牡羊座で勢いがつくと、ちょっとなぁ、ってこともあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain 頭の回転が良いので、かえって話を聞かず、わーわー、言っちゃう人もいますね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 「ドラゴンヘッド」を論理、言語に使い、むしろ直感に頼りにくくなって「ドラゴンテール」は上手く使えないケースもありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain むしろ、両方使えると、バランスがとれて調和できるとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain 「ドラゴンヘッド」と「ドラゴンテール」のバランスは、とても大切なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain そうですね、偏ることでイライラや不安の元になります。そういう意味で「太陽」と「月」に近いと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain 中でも「ドラゴンヘッド」と「ドラゴンテール」はそう言う意味で、バランスがとても重要ですから、そう言う視点で考えましょう。

 

www.kaerusan01.com

 

 

ドラゴンヘッド天秤座

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain 天秤座は、口ゲンカが強いよね、強い人が多い。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain まー、そう言う人が比較的多いですね。反論を思いつきやすいですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204153216g:plain とは言え、頭が良くて頼りになる、優しい人もいる。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain 言葉と論理の星座だからだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain そうですね、さらに、天秤座は理想を目指すので、正しいかどうか、などにも注目しやすいからですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain こうした方がいい、などとアイデアが思いつきます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204185636g:plain ま、言うか、言わないかは人によって分かれます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain だいたい、言っても嫌がられるもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151446g:plain 天秤座は、理想が自分に向かうか、他の人に向かうかでも分かれます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain 自分に向かうと、自分の生活態度や仕事などに使うので有益です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain 他の人に向かうと、何でこうしないの?しなきゃダメじゃん!と小うるさい感じになりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20190207012731g:plain 後者が怖いね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain でも、法律家とかは後者と言えますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain あ、そうか、どっちも必要なのか。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 自分のタイプに合った場所にいたいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain そんな天秤座が「ドラゴンヘッド」ですから、

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain 「ドラゴンヘッド」は「木星」+「金星」+「地」のイメージだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain そうです、ですから、天秤座的なことを「形」にすれば、「癒され、自己肯定出来て」、「楽しい」と言うことですね。そして、感覚的に、とにかく、当然のこととして論理的に考える、と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain 楽しい、やりたい、と言うイメージが強いから、自然と上手くなりやすいよね。言葉と論理が得意なのはいいよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain そうですね、その意味で「太陽」と似た働きが期待できますね。やりたいから上手になる。長所になる。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain ただ、天秤座的なこと、を建設的に使うには論理性が高い、高度な専門知識が必要と言えますから、基礎知識が無い場合、単に口論でも口数が多い、などになることもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain 天秤座の子供とか?

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 大人でもたくさんいますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain 言葉を考える、論理的に考える、文章、などの作業で建設的に使うことも出来れば、口論などには使わない人も多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain そして今回のケースは「ドラゴンヘッド」が、天秤座、ですから、すなわち「ドラゴンテール」が牡羊座です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plainf:id:KAERUSAN:20190210175023g:plainちょっと、戦闘的とか、勢いが付きやすい感じもするけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain 牡羊座の中には相手を言葉で負かすことに喜びを感じる要素もありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain 謝るともっと言ってくる人もいるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 相手が弱ると余計攻撃したくなる人もいます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152113g:plain その上、口論が強いなんて!

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain しかし、「ドラゴンヘッド」「ドラゴンテール」をバランスよく使えている人は、そうはなりません。そう言う要素をコントロールするのが「論理」です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 論理的に、計画を立て、こう言ったらこの人はこう思うから、言い方を変えよう、とか、天秤座を上手く使うと、牡羊座の行動力、エネルギーは大いに有効活用できるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain エネルギッシュは牡羊座の素晴らしい長所でもありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain 出来て欲しいね、周りの人のためにも、本人のためにも。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain そうですね、それでは「ドラゴンテール」の牡羊座のお話もいたしましょう。

 

ドラゴンテール牡羊座

 

f:id:KAERUSAN:20190210195918j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain 「ドラゴンテール」は「土星」+「火星」+「火」のイメージ、「火」だから直感的に思う、ってことだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain そうですね、「土星」は、出来なければ苦手、嫌い、考えたくない、などと感じやすい要素を示します、ですから、直感的で、速度を重んじる、勝敗で考える、行動力、挑戦する、など、が出来ないと、何となく自信が持てないようなイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain 又は牡羊座をイライラのはけ口的に使う、怒りっぽい牡羊座ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 「火星」は、牡羊座の支配星ですから、自然に使いやすいとも言えますが、エキサイト、怒り、の方向にも出やすいです、怒りには快感も伴いますからクセになりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain そして、気持ち的に、人を責めることは、その瞬間だけでも自分の受け入れられない短所を、他人に押し付けられるので、そう言う使い方をしてしまいやすいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain 直感的だから、上手く使えれば安定感、自分への信頼感につながるけど、上手く使えないと、イライラがすごそうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain 焦りと言う形もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain その意味でも「ドラゴンヘッド」の天秤座の使い方もとっても重要だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain 上手く行く時は、両方上手く行って、上手く行かない時は両方ダメになりそう。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain それも大いにありますが、天秤座はそれなりに適切に使い、牡羊座の方はあまり使わず、何となくイライラや自信の無さと出るようなこともありえます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain 「ドラゴンヘッド」が使いやすいイメージ、「ドラゴンテール」が少し気付きにくいイメージだけど、

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain とりあえず、大方そんなイメージですが、実際には、全体的にホロスコープが、獅子座、射手座タイプだったら「ドラゴンテール」の方が使いやすい場合もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain そして、自分のホロスコープの傾向と「ドラゴンヘッド」「ドラゴンテール」どちらに関わらず、星座自体が使い慣れたものなら使いやすいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190207012731g:plain そう言う視点も入れて「ドラゴンヘッド」が使えると楽しいし、「ドラゴンテール」が使えないとイライラや不満、自信の無さなどを感じやすいのか。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain そういうことです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain 牡羊座は、行動力や挑戦する気持ちを発揮するのが建設的だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151446g:plain そうですね、牡羊座は自分の可能性を信じて、何かをやって自らを証明したいような力が働きます。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145113g:plain 自ら、挑戦に飛び込む感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 同時に上手く行かなくなると、撤退も早いです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain そうなると、挑戦が上手く行くには天秤座の論理は大きな助けになるね。

 

f:id:KAERUSAN:20190205140436g:plain そう言えますね。必要とも言えますね。じっくり考えられる牡羊座はかなり有能なイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190205214840j:plain

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「ドラゴンヘッド ドラゴンテール」「てんびん座」「おひつじ座」の記事もごらん下さい~☆