かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「蟹座」に「水星」を考える C3「豊富」キーワード

f:id:KAERUSAN:20181229090325j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「蟹座」に「水星」が入った場合を考えます。タロットカードの「杯(カップ)の3(C3)」「豊富」と対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain  星占いでは7月2日~7月12日になります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 「C2」「愛」の後の「C3」「豊富」っていい感じだね~☆

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうですね、しかし「愛」がたくさん、と考えれば不思議な気もしますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain そうか「愛」を計れる、ってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そこに「水星」らしさが出ています、情報化、コミュニケーションの要素です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 「C3」は、蟹座の真ん中の10度にも対応するね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうです、そして、蟹座に「水星」が入った時と同じ意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain その辺が複雑な気もするけど、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 慣れればかえって便利な考え方ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain 今回は「蟹座」に「水星」が入った時。タロットの「C3」のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

蟹座に水星

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain このカードは、結論とか実現、と言う表現もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain それは、計ることのできない「愛」を形にするために、そう見えると言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「愛」を計るって?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 例えば、あの人と付き合っています、一緒に旅行に行きました、〇〇を買ってもらいました。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain あー、関係を言葉、情報にしているから、伝達できるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 愛の分量を計ることは出来なくてもある程度推測できるね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 一緒に旅行に行った、って聞けば、親しいんだな、って思うし伝わるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 結婚だってその1つとも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 結婚は、愛し合っているでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 新婚と、数年経った時では、「愛」は全く変わっていない、とは言いにくいですよね、深まっているかもしれませんし、消え失せているかもしれません、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain まあね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain とは言え、ピンチが訪れれば、やはり絆を感じる行動をとることも考えられますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 結婚と時間の経過によって愛が薄まったり、減っていると言うより、日常化している、とも言えるね。日常化をどう評価するかは個人差があるね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain そうですね、一緒に住むようになれば、お互いに疲れない存在であることが求められますから、日常化は必須と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain しかし、それを「愛」の減少と感じる人もいますし、それを「愛」の減少と考えることで、新たな「愛」を探すきっかけ、言い訳にしたい、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain そう言う人は、恋愛や結婚生活が長く続くことは無いのか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そう言うことですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 想像の世界にあるうちは美しく楽しい恋愛も、実現してみればイロイロ不都合なこともあるものです、実現の代償、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain だからこそ「愛」の情報化か、

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain それは時に大きな実感をもたらします、そして不満の原因にもなるわけです。

 

Three of Cups「豊富」キーワード

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 交際、恋愛、結婚

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 楽しみ

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 交流、人づて

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 自発性

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 仲間、交際相手であることの確認

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain コスト

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 責任

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「C2」「愛」の時以上に、「愛」にまつわる実績が欲しい感じかな、それが情報化だ、「水星」的だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうです、情報化すれば他の人に伝えることも出来ますから、そう言う満足度、充実感、も得られるとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain それが「確認」とも言えるね。「責任」「コスト」ともつながってくるね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 関係が進展して結婚などに発展していけば、お互いの親なども関係してきますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 豪華な結婚式を望まれるかもしれませんし、家業を継ぐことや同居などを求められる場合もあります。強く、お孫さんの誕生を要求されるケースもあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 交流、人づて?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 紹介してもらう、なんてケースもありますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 交際したい、という動機が先にある、と言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 好きだから付き合いたい、じゃ無くて、付き合いたいから、紹介してもらうわけか、結果重視だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain でも、その場合、お互いに交際したい人同士ですからメリットもありますよね。

 

 

f:id:KAERUSAN:20181230022023j:plain

 

Three of Cups「豊富」の「恋愛」キーワード

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 交際、恋愛、結婚

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 楽しみ

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 交流、人づて

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 自発性

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 交際相手であることの確認

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 愛の確認

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain コスト

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 責任

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 愛の確認。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain どうなったら「愛」がある、と言うのは人それぞれですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「愛」の確認は正しいのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 善悪と言うより価値観ですよね。確認しなくても判る、と思う人もいるでしょうし、確認することで責任が発生することを嫌がる人もいるでしょうし、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 逆に言えば、その責任を負いたくない、と言うことも見逃せませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「愛」を確認して欲しい、って欲求もあるよね。

  

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 「愛」は「生存本能」や「種の保存」などに基づく自発的な行為と言えますが、いざ情報化すると、そこで、さまざま好みが出ますからね。その違い、と言うのも、この「C3」「豊富」のテーマとも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181103164616g:plain それが、争いや不和につながることもあるわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181226223339g:plain そう言うことです。そして大きな実感になることも忘れてはいけません。

 

Three of Cups「豊富」の「仕事」キーワード

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 楽しみ

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 交流、人づて

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 自発性

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 仲間、一体感

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 仲間、一体感の確認

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 安心感

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 力を合わせる

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 仲間はずれ

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain コスト

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 責任

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 仲間はずれ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 一体感を求めると、仲間じゃない、と言う考え方が発生しますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain もう仕方ないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 蟹座は、安心な仲間、を求める気持ちから行動しますから、危険分子を排除する方向に行きやすいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain  そして、力を合わせることを強要してしまうこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 仕事で力を合わせるのは良いことでしょ?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain もちろんそうですが、一致することを強制してしまう場合もありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain イベントの強要や、仲間はずれもその1つか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173742g:plain 安心感を求めすぎるとそうなることもありますから、注意したいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain ラインの強要なども、ものすごい数、送る人もいるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain ヒマな人はいいですけど、みんながそんなにヒマなわけじゃないんで、気をつけたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain そう言う仲間の確認の仕方は、気をつけないとね、みんなで楽しいためには、ほどほどじゃないとね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024221715j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「水星」「かに座」「タロットキーワード」「タロット 数札」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。