かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

蠍座のお話 ホロスコープを使ってみよう!

f:id:KAERUSAN:20190921201726j:plain

f:id:KAERUSAN:20191013030035g:plain
 

f:id:KAERUSAN:20190802213908g:plain ホロスコープを初めから教えて欲しい!

 

f:id:KAERUSAN:20190822020558g:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190802213014g:plain こんにちは、にわとりさんです。 

 

f:id:KAERUSAN:20190902233355g:plain と言う訳で今回は「蠍座」のお話だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain 蠍座といえば究極を求める星座ですな。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 今回は蠍座の良くあるキーワードを考えて行きたいと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20190802214417g:plain では今回は「蠍座」のお話です~☆

 

 

追求の蠍座

 

f:id:KAERUSAN:20191014010330g:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 蠍座といえば追求だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191012160718g:plain もう、1つのことで頭がいっぱいになるのでそうなりやすいです。突き詰めることで脳のニューロンネットワークが新生されやすいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 「四要素」では感情の「水」の星座だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain 「水」の星座は状況より自分の中の情報に従って動く感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain そうですね「こうであるべきだ」「絶対こうなんだろうな」という思いが強いです。思い込みが強い、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 魚座も?

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 魚座もですよ、ただそれは「想像の世界」であってもいいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain 「現実」にはこだわりません。後は「癒すこと」「癒されること」「求めに応じる」などが魚座の領域ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain ただ、人は「現実」を見て自分の頭で判るように情報を整理するわけですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 他の星座は魚座より、物理的現実や他の人の評価にこだわる違いか。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121933g:plain その意味で蠍座は、自分の評価がものすごく重要です。究極を求めるので自分に自信が無いことは行動が制約されますので満足度が低いです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain 1つのことに集中する、というと乙女座っぽくもあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain 大変似ています、しかし、乙女座は集中したい、そういう「場所、時間」が必要です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain 蠍座は、何をしていてもそのことを考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain え!危なくない?大丈夫なの?

 

f:id:KAERUSAN:20191003235334g:plain 危ないし、ダメですが、それが蠍座なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain まあ、蠍座らしいけども。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 蠍座といえば「究極」という言葉もありますが、蠍座が求めるのは、生まれ変わるような一生忘れられない体験です、それが共同体験ならなおさら良いです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain まあ、そうそうあることじゃないよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain ですから、恋愛に熱が入りやすいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain だいたい、大の大人がケンカするのは恋愛がらみが普通だよね、一番心が動きやすいのが恋愛とも言えるね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 全ての人がそうではありませんが、そう言って良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain じゃあ、蠍座は、究極体験さえ出来ればいいの?

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain そうも言えます、しかし蠍座の中でもその重要性は違います。蠍座の中でも最初の度数ほど「共同体験」を求めやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 蠍座が追求し1つのことを考え続けるのは、自分の変化を促しているとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 考え続ければ脳のネットワークが変化しますからね。世界観が急に変わったりします。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain いかにも究極な感じだ、非日常感があるね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain でも、語学や高度な学問には必ず必要な行程ですよ。深く研究して、ある日突然全部判る!というような体験をしているかしていないかで人生の選択肢も変わりますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain どう変わるの?

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 成長を予定に入れられますから、目標設定のレベルが変わってきますよ。

 

蠍座の優しさ

 

f:id:KAERUSAN:20191014012625g:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain 蠍座はこっちが気づいていないようなことまで気にかけてくれる感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 相手に対して最高の体験、待遇をすることで特別な存在になりたい気持ちがあります。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain それはどうなのかね、いいことなのかね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain そりゃ、結果論ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 相手が求めることをするのか、

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 自分がしてあげたいことをするのか、でもずいぶん違いますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234526g:plain たしかに、どうでもいいことしてくれた上に恩着せがましく言われたらイヤだな。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain そうやって言葉にするのは簡単ですが、人は自分の価値観をみんなの価値観と思うものですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain あー、実際にはそうかも。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain してあげているのに、という思いが強いとしている側も不満を持ちやすいでしょうし、

 

f:id:KAERUSAN:20191012160718g:plain その意味では蠍座を仕事で使うというのもいいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain そうか、提供するサービス内容がお互いに判っているしね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain そして、相手がして欲しいことをして感謝されると満たされるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain とは言え、極端な願望は受け入れられないことを知って調整して生きていくことが良いとは思います。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain それは出来るものなの?

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 出来る人も多いですが、その反動で恋人などに集中して蠍座が出てしまう人もいます。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain あ、なるほど。普通に接している分には、親切な人が多いもんな。

 

蠍座の究極体験

 

f:id:KAERUSAN:20191014011650g:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain すごい体験によって人生が一気に変わった、って言うようなイメージですかね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain まあ、普通はしないよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain でも、物語のモチーフなどでは良く見かけますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain そうか、じゃあ需要はあるってことだ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain しかし究極的な価値観というものは人それぞれですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain まあ、そうだろうね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235334g:plain その意味では「8ハウス」も、その人の究極の方向性を示します。蠍座が強い人はその重要度が増します。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain ハウスは行動的だから、蠍座だと自然にそこに向かう感じか。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 同時に、実感、日常の「2ハウス」が正反対にあるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004124122g:plain なるほど、実感の正反対が究極とも言えるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 牡牛座的な日常、実感の「2ハウス」、蠍座的な究極、どこか遠くにある真実の「8ハウス」という言い方も出来ますね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain じゃあ、蠍座が強いと実感とかが無いことにハマりやすいってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 全ての人に共通して「実感の無いこと」という事柄は無いわけです、ただ自分にとっては「日常ではそうだ」ということですね。だからこそ余計に真実味や究極を感じます。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain しかし、蠍座や「8ハウス」に「惑星」などがあれば、実感を伴いやすいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain そうか、究極はある種の非日常なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain とは言え、いつもと違う、非日常は獅子座的ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191012160718g:plain 獅子座はイベント性が高いです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain おー、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain その意味では非日常人生体験というのが蠍座的です。そしてそれを通して元に戻れないような変化をするイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 幼虫がさなぎになって蝶になるようなイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 獅子座と蠍座も似てるイメージもあるけど、そういう違いもあるんだね。たしかに獅子座は楽しいイベントなどお祭りのイメージがある。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain そしてその究極体験を通して人とつながれたら、って思うのが蠍座的です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 特別な人でありたい、ということか。獅子座もそうだけど、やっぱり蠍座とちょっと違うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 実感ではなく、感情的につながる方法として選んだのが究極体験というわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004123825g:plain 蠍座はちょっと神秘的な所あるな。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain そういう部分はありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain 対向星座の牡牛座は、感じたことを伝えたい、蠍座は言わないで感じて自分で考えて判って欲しい。その理解を通して変わって欲しい。

 

f:id:KAERUSAN:20191004123533g:plain 言わないで判って欲しい、って…。牡牛座の逆すぎる。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 自分で考えて欲しいんです「自分のことを判るまで考えて変わって欲しいんです」

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 変わって欲しいって。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 牡牛座は実利や物質、蠍座は精神世界。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 対向星座を見るとまた判ることがあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain そういうことですね。反対側の対向星座、隣の星座、同じ区分、違う区分などを学ぶことで星座の理解は深まるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190822194804g:plain

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「ホロスコープを使ってみよう」「さそり座」の記事もごらん下さい~☆