かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

天王星のお話 Uranus ホロスコープを使ってみよう!

f:id:KAERUSAN:20190921201726j:plain

f:id:KAERUSAN:20191022154945g:plain
 

f:id:KAERUSAN:20190802213908g:plain ホロスコープを初めから教えて欲しい!

 

f:id:KAERUSAN:20190822020558g:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190802213014g:plain こんにちは、にわとりさんです。 

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain おお、神話のキャラクターだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 「天王星」とか「水瓶座」って神話の、どのキャラクターが対応しているのか判りにくいよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004123533g:plain 対応すると言われる、天空神ウラノスは、ゼウスのお父さんのクロノスのお父さんの古代神だし、

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain 「知恵」である「火」を盗んで人類に与えたプロメテウスも対応しているって言われるけどよく判らないよ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121933g:plain そうかもしれないですね、でも「天王星」の説明に両方必要なんです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain そうなの?それでは今回は「天王星」のお話です。

 

 

「天王星」

 

f:id:KAERUSAN:20191022185012g:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191022160121g:plain 自由と改革、変化

 

f:id:KAERUSAN:20191022160121g:plain 自由な人間関係という意味で友人

 

f:id:KAERUSAN:20191022160121g:plain 水瓶座の支配星

 

f:id:KAERUSAN:20191022160121g:plain 友人、自由、改革、変化の「11ハウス」と強くつながります。

 

f:id:KAERUSAN:20191022160121g:plain タロットでは水瓶座的な「星」数札の「剣の5」「剣の6」「剣の7」と共通性が高いです。

 

f:id:KAERUSAN:20191022160121g:plain 公転周期およそ84年

 

f:id:KAERUSAN:20191013070745g:plain と言う感じかな。

 

天空神ウラノス

 

f:id:KAERUSAN:20191022185230g:plain

 

ガイアとウラノス ギリシャ神話「宇宙誕生」占いえほん - かえるさんの星占いらぼらとりー


f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain 天空神ウラノスは、ギリシャ神話の初めの方の話に出てくるね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain そうですね、人間の知恵を封じ込めているような神様ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 全然「天王星」「水瓶座」らしくないよ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain いや、そこが「天王星」「水瓶座」らしいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain 天空神ウラノスは後に農耕神でもある、息子のクロノスに倒されます。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235334g:plain 「クロノス」は「土星」的で、秩序そのものです。「農耕」は手抜きを許さない確定的な安定への手段です、財産の概念を大きく変えたと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain 「秩序」に倒されるのは「無秩序」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 「無秩序」な「知恵が封じ込められている」状態は「自由」とも言えるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain そうです「天王星」的でしょ。「秩序」にあって「無秩序」を懐かしむのが「天王星」「水瓶座」的というわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain じゃあ、ウラノスは「天王星」的なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 具体的に「自由」と言うものは存在しません。対比する「秩序」が無いと存在しえないのです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain しかし、それは「天王星」の一面です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain そして「無秩序」は「秩序」に倒され、生まれ変わります。今度は「天王星」は「秩序」を倒し「無秩序」を獲得します。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain その新たなストーリーがプロメテウスの神話です。

 

人類に知恵を授けたプロメテウス

 

f:id:KAERUSAN:20191022185753g:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 全能の神、ゼウス(木星的)が神と人の違いを決めようとした時に、プロメテウスが名乗り出て、人と神の取り分を決めようと言うことで、牛の肉の美味しい部分を食べられない皮で包み、骨に脂身をたくさんくっつけて美味しそうに見えるようにしました。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain そしてゼウスは脂身の方を選んでしまい、激怒して人類から「火」を取り上げました。

 

f:id:KAERUSAN:20191022220449g:plain

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain 肉を受け取った人間はこれ以後、死ぬと腐ってしまうようになったと言われています。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain そしてプロメテウスは「火」を取り上げられた人間たちを哀れに思いヘーパイストスの鍛冶場から「火」を盗み、人類に渡しました。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 「火」が無いと不便だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain そして人類は文明を築きましたが、同時に戦争など殺し合いも始めました。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain ゼウスはそれに怒り、プロメテウスを部下に捕まえさせ、カウカーソス山に磔にしました。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain プロメテウスは3万年磔にされ拷問を受けましたが、ヘラクレスに救出されます。

 

プロメテウス神話の意味

 

f:id:KAERUSAN:20191022185829g:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 占い的にはどういうことなの?

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 「火」は物を燃やす「火」であると同時に「生命の樹」で言うと「2」の「叡智(えいち)」でもあります「叡智(えいち)」ですから、タロットで言うと全ての「棍棒」「騎士(ウェイト版では王)」「十二星座」数札の4枚の「2」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain そして牛肉の話は、人間が体を得て、神々が体の無い存在になったことを意味しています。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain あー、だから神様は年取らないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain そして全能の神ゼウスは「木星」です、そのゼウスが「火」を人類から取り上げることは、「火」の危険性を意味します。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain あー、なるほどね。良いこともあるけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235334g:plain そしてプロメテウスは3万年苦しむのは今の時代などの戦争を意味すると言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain じゃあ、3万年たったら人類は戦争をやめるの?

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain …。え、それはかえるさんの個人的な意見じゃなくて一般論を使ってでいいですか?

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain まあ、それでもいいよ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121933g:plain 人類が高度な文明を持ってから滅ぶまでの時間を計算すると、そんなに持たないと言われています。だから宇宙人とは会うことはない、と言われてます。

 

f:id:KAERUSAN:20191004123533g:plain えー!どのくらいなの?

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain 高度文明を持ったら一瞬で終わる、と言うのが良くある意見です。3万年は考えられない長さです。まあ普通に考えると人類が滅ぶほうが早そうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 希望無いじゃん、温暖化とかあるし。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain とは言え、昔話題になったオゾンホールや公害もかなり克服しましたし、戦争も大国同士では行われなくなりました、確実に進歩しているとも言えますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain そうそう、そのくらいのこと言いなさい。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain そして重要なのはプロメテウスを助けたのが「英雄ヘラクレス」と言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain ヘラクレスは「人間」の象徴であると同時に「太陽」「獅子座」的な意味があります。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 人類は「叡智(えいち)」に苦しむ。しかし、大きな目標や志で「叡智(えいち)」を有意義に使える、ってことかな。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain 占い的にはそういう意味です。それが「叡智(えいち)」と言うものです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 「天王星」「水瓶座」的、と言う意味で、原始の「無秩序」というウラノス的な側面と「秩序」からの飛躍というプロメテウス的な側面を合わせてご理解いただければ大変結構です。

 

f:id:KAERUSAN:20190822194804g:plain

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「ホロスコープを使ってみよう」「天王星」「神話」の記事もごらん下さい~☆