かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「感謝」を限定してとらえる 蠍座 嫌われパターン

 

 

 

f:id:KAERUSAN:20181211173239j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は蠍座の「嫌われパターン」です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 蠍座は、見返り無しで一生懸命がんばる人が多いよ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そうですね、それは一般に良いことと、言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain しかし、本当に「見返り」を求めていないのでしょうか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 物で求めてないだけ、っていうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain では、今回は蠍座のお話です~☆

 

 

思い通りにしたい気持ち

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 思い通りにしたいのは誰でもそうじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 一般にお金持ちになりたい!と言う人の、ほとんどは具体的な努力はしないですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain だって、なりたいけど、どうしたらいいのよ、宝くじでも買う?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain それは、一時、夢を見るのが主な目的ですから、むしろお金は減っちゃいますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain お金持ちになりたい→お金持ちになる。と言う図式はムリがあるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain その途中、途中をきちんと分割して段階的に計画を立てないと話は始まりませんよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain うーん、もう判んないからいいや。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 実際にはそういうものですよね、思い通りにするなんて、思うだけで実行しないものです、ガマンした方が簡単ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 蠍座は、それを「する」っていうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 「お金持ちになりたい」と言う形より「気持ち」の面で、それを行うことが多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 蠍座は、相手にとって自分がすごく重要な人物であることを望みます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain そうだよね、だから、感謝されたいから頑張るんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうです、しかし、本人が頑張っても思い通りに感謝されるとは限りませんし、

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 認められるとも限らない。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain そうですね、そこで、ヤケを起こしたり、相手に感謝を強要するようになると嫌われパターンもありえるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 感謝って相手がすごく感謝してても、証拠が無いって言うか、数字で量れないじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そうです、そこが問題ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180717141636g:plain こんなにしてあげているのに!!

 

f:id:KAERUSAN:20180724112140g:plain って、蠍座の人が思う、場合についてですが、

 

f:id:KAERUSAN:20180724112140g:plain じゃあ、どうだったら満足なの?と聞かれると蠍座の人も結構困ります。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112623g:plain なによ、それ!めんどくさいね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724113454g:plain なんて言うかこう、言わないで判って欲しいんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180919113349g:plain 言った通りにやってくれただけじゃダメなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180910175116g:plain すげぇ、めんどくさいじゃん。意味判らないけど。

 

f:id:KAERUSAN:20181024185359g:plain 相手が自分のことを良く考えてくれて、自発的にそれをしてくれた、と言う形が好ましいんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181101185840g:plain そんなの判る訳ないじゃん!

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そうですよね、でも、それに気付けない蠍座は、

 

f:id:KAERUSAN:20180717141636g:plain 何で判らないんだ!!こんなにしてあげたのに!

 

f:id:KAERUSAN:20180724112711g:plain って思ってしまったりして、ヤケを起こしたり怒りっぽくなるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112623g:plain えー!困ったねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112140g:plain 蠍座は、自分がそんなことばかり考えるので、相手にも、もう少し判って欲しい、考えて欲しいと思うわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20180724113216g:plain 逆に言うと、困った人の気持ちを考えて、何かをやってあげる、などが出来るので、介護や医療に向いているんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112116g:plain ああ、そうか、世の中には必要な能力なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180724113641g:plain 要するに、自分がいつも相手のことを考えているから、それが普通で、それを相手にも求めるわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112140g:plain ま、そう言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180724113126g:plain でも、ハッキリ言って、これは価値観と性質の違いであって、相手を大切に思う気持ちや、愛情の大きさとは関係ないですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112623g:plain なるほど、相手をとっても大切に思っていても、判らないものは判らないよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724160911g:plain そうです、むしろ自分の求める感謝や愛情にこだわりすぎず、相手の相手なりの優しさ、感謝を自分に向けてくれていることに気付くのがとても大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20180724113641g:plain 自分の欲しいもの、じゃ無くても、相手の気持ち、そのものを感謝して受け取れる気持ちって言うことか。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112239g:plain …。じゃあ、蠍座の人も苦しんでいる人は『相手の気持ち』が判ってないんじゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20180724160911g:plain そういうことになりますよね。

 

 

f:id:KAERUSAN:20181211195100j:plain

 

もっと、もっと

 

f:id:KAERUSAN:20180724112711g:plain 蠍座の嫌われパターンには、この「もっと、もっと」もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112140g:plain 相手が譲れば譲るほど、もっともっと、となってしまう性質です。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112623g:plain キリが無いんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112817g:plain 付き合う前は、付き合ってさえくれれば、と言う感じなのに、付き合ったら、常に一緒にいようとして、プライベートな時間を全て奪おうとしたりするのがダメなパターンです。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112623g:plain いくら好きでも、そんなことされたら友達と遊べなくなっちゃうじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112711g:plain そうですよね、そう言うのは「社会的な束縛」と言ってDV(ドメスティックバイオレンス)になりますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112817g:plain 譲ってくれら、譲ってくれた相手に対して敬意を払わないと上手く行きませんよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112623g:plain そうだよね、普通は人は「そのまま」を望む、と言う基本を忘れちゃいけないよね。変化してくれたら認めないと。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112116g:plain 自分の願望をどんどん押し付けるのは、それこそ相手の気持ちを考えていない、と言えるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724113216g:plain そうですよね、とは言え、人はそれぞれです。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112711g:plain 現実に暴力を振るう恋人と別れない人もいますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112239g:plain Mだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724113126g:plain 実際問題、暴力だろうがなんだろうが、相手が自分に相対してくれている状況に依存するようになっているわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 幼少期に暴力を受けた人、安心感がなかった人などは脳が萎縮しているので、自己肯定感が持ちにくく、優しくされるより、虐待の方がある種の安心感があるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180724113641g:plain 自分を見てくれさえすればいいわけだ。ちょっと怖いな。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112623g:plain でも、実際は暴力は自己抑制が出来ない人、と言う意味しかないよね、愛情ではありえないよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112711g:plain そうですね、愛の鉄拳、と言うものは脳科学上も否定されています、単に悪影響しかありません。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112817g:plain その意味で蠍座の良くないパターンとしては、加害者側、被害者側どちらもありえます。

 

f:id:KAERUSAN:20180724112116g:plain どんなに大切でも、同じ人間ではないのだから、礼儀や相手を「個人」として尊重する気持ちは必要だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180724160911g:plain そういう健全な考えを強く持てば、人のために役に立ちたい気持ちが強い蠍座は、大きな力を発揮して充実した日々を送ることが出来るでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain せっかく頑張ったら感謝されたいしね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024221715j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「欠点」「さそり座」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。