かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

おひつじ座

とにかく今、急いでます 占いえほん 牡羊座

牡羊座のお話を判りやすく。

牡羊座「ツァダイ:釣り針」「皇帝」のお仕事

牡羊座の仕事をタロットカードの「皇帝」から考えます。

戦いの日々「征服者」牡羊座 星座と惑星

牡羊座と惑星のお話です。

急ぐ心と戦う心 「格式」から牡羊座を考える

惑星と牡羊座の格式の関係から牡羊座の特徴を考えます。

牡羊座 牡牛座 地の中の風 円盤の王子「タロット研究」

タロットカードのコートカードの「円盤の王子」のお話です、星占いで言うと4月11日~5月10日です。

ホロスコープで矛盾した星座の意味を考える

ホロスコープで矛盾した星座をどう考えるか、と言うお話です。

魚座 牡羊座 火の中の水 棍棒の女王「タロット研究」

タロットカードのコートカードの「棍棒の女王」のお話です、星占いで言うと3月11日~4月10日です。

焦りと怒り 牡羊座なのに行動的じゃない!

牡羊座でも、エネルギッシュ、行動的、怒りっぽいと決まっているわけではありません、そういうコントロールの話です。

冷静を作りだす 牡羊座だからこそ「落ち着き」を学ぶ

牡羊座だからこそ、落ち着きを学ぶことが出来る、必要だ、と言うお話です。専門用語無しの「語る」シリーズでもあります。

勢いで動くので事後処理をしっかりすること 牡羊座を語る

占いの相談から牡羊座について専門用語無しで考えます。

北欧神話 ソー「火星」牡羊座 ヨルムンガントとの戦い 

北欧神話のソーから「火星」牡羊座を考えます。

「皇帝」の恋 タロットで知る牡羊座 侵略する恋

牡羊座の恋愛を生命の樹、タロットで考えます。

牡羊座が無い!って行動力を押し留めてしまうってこと

おひつじ座が無い、とはどういうことなのか、ある人からはどう見えるのかを考えます。

自分の存在の重要性 魚座と牡羊座

ソーシャルサインの魚座とパーソナルサインの牡羊座の似ている所、違う所のお話です。

ピュアな気持ち、戦う本能と物欲 牡羊座と牡牛座

牡羊座と牡牛座の似ている所、違うところのお話です。パーソナルサインのお話です。

牡羊座に対応する 即断即決 民衆をイメージする

牡羊座対応を考えます。牡羊座のパニック状態は「民衆」のイメージです。

活動宮 活動して判ること タロット4枚の「4」と生命の樹

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の活動宮の星座のお話です。タロットでは、スモールカードの2、3、4に位置しています。今回は「4」です。

活動宮 価値観を形にする タロット4枚の「3」と生命の樹

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の活動宮の星座のお話です。タロットでは、スモールカードの2、3、4に位置しています。今回は「3」です。

活動宮は、なぜ活動的か?タロット4枚の「2」と生命の樹

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の活動宮の星座のお話です。タロットでは、スモールカードの2、3、4に位置しています。今回は「2」です。

パワーと器用さ 理想と考え方 星占い 牡羊座

牡羊座の星占いのお話しです。恋愛、仕事、趣味などに触れます。タロットカードで上旬、中旬、下旬で分けた考え方もご紹介します。

怒るとは、怒りっぽいと言われる仕組み おひつじ座の欠点

おひつじ座の欠点について、怒りっぽいと言われる仕組みのお話。

素直さと突発的行動 恋愛から結婚 おひつじ座

恋愛から結婚、おひつじ座のお話です。素直さと思慮深さ。

自力で明確な勝利、結果を「趣味を使う」おひつじ座

「おひつじ座」の性質を考えることで、趣味を考えていきましょう。

「おひつじ座」星占いの星座を中心にホロスコープを読み取る

星占いの星座を中心にホロスコープを読み取る、というホロスコープ初心者の為の方のお話です。今回は星占いで「おひつじ座」の方のための記事です。

「逃げ道を残す」天秤座 対向星座 牡羊座から学ぶ

てんびん座、おひつじ座から学ぶ、と言うお話でございます。

「論理的な組立」おひつじ座 対向星座てんびん座から学ぶ

おひつじ座の対向星座、てんびん座から学ぶ、をお送りします。

その時の気持ちを良く考える 「財運」的な話 おひつじ座

おひつじ座の「財運」的なお話をします。仕事、考え方の話です。

大きなエネルギー 原因としての牡羊座

おひつじ座の本質、結果に対しての原因としてのおひつじ座を考えます。

共感とスピード、判りやすさ「火」の星座が無い!「四要素」

自分に無い「四要素」から自分に無い能力の仕組み、効果を考える。おひつじ座、しし座、いて座。

周囲の目、結果を求める「格式」「土星」

「土星」の格式のお話です。やぎ座、みずがめ座、かに座、しし座、てんびん座、おひつじ座の解説となります。