かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「蠍座」に「金星」を考える C7「堕落」キーワード

f:id:KAERUSAN:20190104101608j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「蠍座」に「金星」が入った場合を考えます。タロットカードの「杯(カップ)の7(C7)」「堕落」と対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain  星占いでは11月13日~11月22日になります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 「C6」「喜び」でバランスをとったんじゃないの?「堕落」って、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 人生ってそう言うものでしょ、ちょうどいいって難しいものです。行き過ぎていくのが自然と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「C7」はホロスコープで「蠍座」に「太陽」が入ったイメージだね。そして、蠍座の最後の10度にも対応する。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうです。そして「C5」「C6」「C7」のストーリーイメージは蠍座のキャラクターを示します。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain さらに、「杯の王子」「棍棒の騎士」も研究すると良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain ※このブログでは「タロット」は「トートタロット」を扱っています、ライダーやウェイトのタロットとは違う所もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain でも今回のシリーズは、イラストが「ウェイト」のパロディだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain パロディですから。とは言え、カードの意味は共通していますので、参考になることもあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain 今回は「蠍座」に「金星」が入った時。タロットの「C7」のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

蠍座に金星

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain でも「金星」って、なんだか良いイメージもあるけど「堕落」?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 「金星」は、ワーグナーのオペラ「ターンホイザー」で有名な堕落の象徴の女神ヴェーヌス(ヴィーナスと対応)と対応しますし、

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 聖書でも「金の牛」は、偶像崇拝、堕落の象徴です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain そう言えば牡牛座は「金牛宮」だな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain まあ、物欲や楽しみですから、行き過ぎれば「堕落」です、そして、楽しみと言うものは、際限が無くなりやすいものです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「C6」「喜び」でせっかく「喜び」を手に入れた感じだったのに、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 手に入ったからこそ、もっともっと、となるのが自然でしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain さらに「水」のスート(「水」や「火」の種類のこと)全体を見てみましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 「2」のカードは、どのスートでも、理想が表れます、「火」では牡羊座に「火星」の「支配」でしたね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「水」では蟹座に「金星」の「愛」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain あ!「水」は、理想が「金星」なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 「愛」って、この位あれば十分よ、とかそう言うものじゃないでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain そりゃそうだ!もっともっと!って思うね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain だから、仏教では執着の象徴、どちらかと言えば「悪」なんですな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024185359g:plain そして、蠍座は、「火星」「太陽」「金星」と言う流れです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024191457g:plain うーむ、「火星」で始まっているんだね、激しいな。ひたすら突き進む感じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain その後、自分を省みて「太陽」だから自己実現をする感じ、そこからの「金星」か、

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain そうです、なだらかな道を来た「金星」とは違います。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 実は「火星」「太陽」「金星」と言うのは、牡羊座と同じ流れです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain おー!そう言えば!「支配」「徳」「成就」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 牡羊座は激しいイメージもあるけど「成就」は良くまとまっている感じもある。何が違うんだ?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そこは「生命の樹」を見ると良いです。

f:id:KAERUSAN:20190104111752j:plain

f:id:KAERUSAN:20190114130736j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 赤い「2」「3」「4」が牡羊座で、紫の「5」「6」「7」が蠍座か、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「生命の樹」のセフィラの惑星の対応は「2」は「十二星座」、「3」は「土星」、「4」は「木星」、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 牡羊座の方が「3」で形にしたい、「4」はアイデアでまとめる感じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 「生命の樹」では「5」は「火星」、「6」は「太陽」、「7」は「金星」。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain あれ?蠍座と同じだ。ぴったり重なっているね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうなんです、激しい「火星」が重なり、自己実現の「太陽」が重なり、「もっともっと」の「金星」が重なり、

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain そのストーリーを流れで理解すると、ちょっと行き過ぎたキャラクターが浮かぶね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain それが蠍座なんです、ですから、ここでも、ただの「金星」ではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain それで「堕落」か。

 

 

f:id:KAERUSAN:20190104155258j:plain

 

Seven of Cups「堕落」キーワード

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 幻想、妄想

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 究極

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 真理

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 理想の追求

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 自己陶酔

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 自暴自棄

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 疲れ果てる、無気力

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 究極

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 真理

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 理想の追求

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain うーむ、なにか遠くのモノを求めるようなキーワードだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain どこに使うかですね、見当違いの大間違い、も意味します。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain もっともっと、自体に夢中になるとどこまでも行っちゃいそう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain それが良いこともありますね。芸術とか、料理とか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain あ、そうか、究極が求められる所もあるもんね。

 

Seven of Cups「堕落」の「恋愛」キーワード

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 幻想、妄想

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 究極

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 真理

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 理想の追求

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 嫉妬、束縛

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 自己陶酔

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 自暴自棄

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 疲れ果てる、無気力

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 究極

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 真理

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 理想の追求

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 献身、深い愛情

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 強く求められたい

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 恋愛のもっともっと、が、嫉妬、束縛か。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 献身、深い愛情、は良いじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 良い意味と、献身、深い愛情を表現できる相手を求む、と言う意味があります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain なるほど、自己陶酔的なね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 理想の追求、も相手が自分をどう思って、どうしてくれるか、までこだわってしまう場合もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain そんなに細かい設定通りになるの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 普通なりませんよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain ほぼ、妄想だ、なるほど。

 

Seven of Cups「堕落」の「仕事」キーワード

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 幻想、妄想

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 究極

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 真理

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 理想の追求

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 自己陶酔

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 自暴自棄 

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 疲れ果てる、無気力

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 究極

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 真理

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 理想の追求

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 追求できる仕事と、全然そんなもの必要ない仕事があるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうですね、誰でも出来る仕事で認められようとするのは限界がありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そう言う状況で、特別な自分を認めさせようとすると徒労に終わるから疲れ果てて、無気力になるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 自暴自棄もそうか、

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうですね、もう1つはナカナカ認められなくて、焦って自暴自棄になる場合もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 自分のやり方で認められたい、と言う実現の難しい願望を持つことも自暴自棄の原因になりえます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 認められるには認められる場所で頑張らないとダメだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain あと、実力以上の承認を求めると絶対に満たされません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024221715j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「金星」「さそり座」「タロットキーワード」「タロット 数札」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。