かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

優しさのコスト 双子座「ASC」「上昇宮」

f:id:KAERUSAN:20180714180520j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20180603155443g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「ASC」。「Acendant:アセンダント」「上昇宮」とも言います。「ASC」が「双子座」の人のお話をいたします。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain 「ASC」は、その人の他の人に接する態度、インターフェースとも言えるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603160214g:plain そうですね、他者から見た自分が何座なのか、と言う部分ですね、そして親しくなるにつれて、惑星と星座も表現するようになるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161411g:plain 第一印象、初対面では特に強く表れます。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain それが双子座っていいんじゃない!

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 接しやすいしさ、にわとりさん上司は双子座がいいよ、怒らないから。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain まあ、怒っていてもガマンしているだけなんですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603163157g:plain 怒ってもいいのよ、ガマンしてくれれば。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162537g:plain ご本人は、なめられる、とすごく悩んでたりするんですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603163157g:plain 悩んじゃダメ、そのおかげで、すごく好かれてるから。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155443g:plain 今回は「ASC」が双子座の人の惑星や星座から受ける影響を傾向別にお話します~☆

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain 「ASC」が双子座で「太陽」とか「金星」とかの星座の傾向別に考えるんだね。

 

www.kaerusan01.com

 

 

「ASC」「双子座」

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 最初のイメージが双子座だったら、この人は接しやすい、と思うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603160214g:plain そうですね、空気を読むので、威圧感が無いですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603172253g:plain 友達になりやすい感じでホッとするよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain とは言え中身まで双子座とは限りませんけど、まあ、軽い付き合いのうちはとりあえず楽な感じですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161905g:plain 上司としていい、って言ってましたけど、責任にはあまり強くないですよ。するりと逃げちゃう感じで。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain でも、お願い攻撃に弱いよね。断れないから、って言うか、断られれてることに気づかないふりしてお願いしちゃう。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162929g:plain そりゃあ、双子座の人には通じやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain あと、双子座の人は怒っても、怒りなれてないから、怒られたことも気付かないふりしてゴリ押すとけっこういける。だから好き。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162537g:plain にわとりさん双子座の天敵じゃないですか。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain ちがうよ、大好きだって。怒っても怖くないし。

 

星座の傾向が「火」が強い

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain 「火」は牡羊座、獅子座、射手座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain 直感的な所があるってことですから、にわとりさんが言ってたみたいにすると急に怒るかもしれませんよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161905g:plain 牡羊座は、カッとなりやすいし、獅子座はプライドが高いし、射手座は説教好きも多いですから。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155758g:plain そうか、双子座な感じでもなめてかかっちゃいけないのか。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain でも、双子座がある方が怒ってもマイルドになるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain 怒ってる中でも「それじゃダメでしょ、次から気を付けて」とかさ、自分から終わらせるじゃん。蠍・天秤とかだったら本人の口で謝らせようとするもん。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain 「二度としない」って無理に言わせようとする感じ、こわい。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain でも、双子座だって気持ちは怒っているんですからね、実際、そのマイルドさで悩んでいる人も多いんですよね。気を使いすぎる自分が辛いって。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain 双子座はガマンしすぎだよね。説教されれる立場でも「え!もう終わり!こんなヤバイミスなのに?」って思うことあるもん。

 

星座の傾向が「水」が強い

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain 「水」は感情の星座、蟹座、蠍座、魚座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain 蟹座はしっかりしてて面倒見がいい感じ。蠍座は深く考えてくれるけど、ちょっと自分の思い通りにしたい感じ。魚座いいな、魚座と双子座とか言って宜しいですな。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161549g:plain 怒られ無さそう、が基準なんですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain 蟹座と蠍座は一体感が欲しいから、広く浅くの双子座と上手く合わないでバランスに悩む人も多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161905g:plain 魚座は、言いたいことが言えなくて悩む人も多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155758g:plain やっぱり、ごちゃごちゃ言わない人って、けっこう悩んでるの?

 

f:id:KAERUSAN:20180603162929g:plain いつも自分がガマンして損してる気持ちが強いんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain けっこう苦労してるな。

 

星座の傾向が「風」が強い

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain 「風」は言語と論理の双子座、天秤座、水瓶座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain 双子座は喋るのは上手いけど「論理的」って感じでもないかな?

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain 「風」の星座は「考える時に主に言葉を使う」星座です。まあ、双子座などは人に理屈っぽくあまり言わないですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain あ、なるほどね。かえるさんの「風」は?

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain 天秤座と水瓶座です。天秤座が強いです。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155758g:plain 理屈っぽいよねー。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162123g:plain まあ、どちらかと言えばそうでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain 双子座のASCと天秤とかが強いとどうなるの?

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain まあ、ちょっと理屈っぽくなりますね。天秤座は自分の正義を通したいし、水瓶座は我が道を行きたいし、

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 双子座は広く人脈を広げたいだけだから、我を主張することは無い。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161549g:plain そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155758g:plain じゃあ、優しいのは目的に合っているよね。なんで悩んでるの?

 

f:id:KAERUSAN:20180603162537g:plain 双子座は人に嫌われにくいから、使いやすい星座なんで、つい使っちゃうんで、他の星座の不満がたまりやすいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180714205853j:plain

 

星座の傾向が「地」が強い

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 「地」は、牡牛座、乙女座、山羊座だね。「感覚」の星座だから、想像の世界より、実際に触ったり出来る物質的なものが価値感として強いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain そうですね。「地」は実際的な利得、結果を重視しますから、双子座とはその点で葛藤があります。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161905g:plain 人とのネットワーク自体は、直ぐに結果やお金になるわけじゃないでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain なるほど。ビジネスとか目的を決めないネットワークは、短期で見れば時間の浪費とも思える。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain そうなんですよね、長期で見れば友人が多い、人付き合いが良い、方が健康にもいいようですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161549g:plain そして、双子座は持続力、激務に向きません。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162615g:plain お!山羊座が嫌がりそうだな。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain そうですね、結果を求め続ける山羊座にとっては、自分の双子座は、ちぎって捨てたいと思うような星座です。本当は人付き合いに効果があるんですけど。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain でも、山羊座は頑張りすぎちゃうから、ちょうどいいような気もするけど。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161905g:plain そうも言えますね、でも山羊座は働き続けない自分を、情け無いと思いやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 乙女座も、1人で集中する時間も大切でしょ。双子座の広い人脈と矛盾しやすい。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain そのバランスも悩みのタネですねぇ。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 牡牛座は?牡牛座は大丈夫じゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain 牡牛座は空気が読めないのと、自分の感覚で考えるので、相手にひたすら合わせる双子座とはけっこうかみ合わないんですよねぇ。

 

星座の傾向が「活動宮」が強い

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 「活動宮」は牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain 双子座は好奇心もあって、色々したいからいいんじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20180603160214g:plain そう言う面もあります、しかし「活動」は楽しむためだけじゃありません。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161905g:plain 結果のため、勝利するための活動もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162503g:plain そういうのは双子座的じゃないね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161549g:plain そうです、勝ちまくって気まずいことも嫌ですし。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 牡羊座や天秤座なんて「勝てれば何でも良い」って感じだもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161411g:plain 戦いが大切なので、わざと負けるのは失礼だ、位に思いますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 山羊も結果が全てだし。

 

f:id:KAERUSAN:20180603160214g:plain でも、そんな「活動宮」の人が心の余裕を持つ意味で上手に双子座を使いたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603172253g:plain 大人になんなさい、ってことだ。

 

星座の傾向が「不動宮」が強い

 

f:id:KAERUSAN:20180603172253g:plain 「不動宮」は我が道を行く、牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座だ。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162848g:plain 双子座と正反対じゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162929g:plain 正反対です。

 

f:id:KAERUSAN:20180603164932g:plain 牡牛座の良さは素直さ。空気を読まないからこその長所とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180603164932g:plain 獅子座はみんなを盛り上げたいから、双子座が役立つことも多いですが、自意識の強い人なので、不満も強いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180603164932g:plain 蠍座も自意識の塊です。「感情」の星座で、心の一体化を求めますから、双子座の主義とは全く反対です。

 

f:id:KAERUSAN:20180603164932g:plain 水瓶座は自由を愛します、その意味で双子座と合う所もありますが、みんなと同じがいい双子座とみんなと同じじゃイヤだ、と言う水瓶座では葛藤も多いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 悩みは尽きませんな。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161549g:plain 悩みが無いように見せることは出来ますが、乗り越えることは簡単ではないですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 乗り越えようとしたらどうすればいいの?

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain 自分の全部の星座を使う場を確保することです。

 

星座の傾向が「柔軟宮」が強い

 

f:id:KAERUSAN:20180603161516g:plain 「柔軟宮」は双子座、乙女座、射手座、魚座だ。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain 双子座と魚座は相手に合わせる、乙女座と射手座は考えるのが好き、って感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain たしかにそうですね。しかし、乙女座も忙しくてもつい友人の相談を長時間聞いたり、射手座もそう言うところありますから、結構相手に合わせてますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain 乙女座の人は聞き上手が多い。じっくり聞いてくれる。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain 実際は、けっこう時間がムダだった、と思っている乙女座も多いんですよ、ただ頼まれると聞いちゃうだけで。

 

f:id:KAERUSAN:20180603161817g:plain そう言えば射手座もそう言う所あるな。

 

f:id:KAERUSAN:20180603162236g:plain そう考えると「優しい」と思われるためにはけっこう高いコスト払っている、とも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155758g:plain そう考えると「優しい」って大変だね。「優しい」人は偉いんだね。にわとりさんも少し「優しい」人に優しくなるよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180603155443g:plain それは素晴しいことですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180603195430j:plain

f:id:KAERUSAN:20180603155443g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「ふたご座」「ASC MC」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20180603155540g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。