かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「四要素」を「考え方」「行動」の2種類の分け方で考える

f:id:KAERUSAN:20190427223037j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「四要素」を「考え方」「行動」の2種類の分け方で考える、と言うお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 「四要素」は、12星座を4つに分けて考える考え方だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain その「四要素」を2種類の分け方で考える?!また難しいこと言うんじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain いやいや、理解を深めるために判りやすい考え方です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 本当に~。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain ほぼ確実です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain 「ほぼ」と「確実」は矛盾してるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230619g:plain こう言う想像力を刺激する言葉が好きなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain では、今回は「四要素」のお話です~☆

 

 

考え方、認識の仕方

 

f:id:KAERUSAN:20190507101816j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 考え方、認識の仕方、について、2つに分けることが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain まず、自分に蓄積した情報から、無意識的に答えが決定してくる「火」と「水」のグループです。

 

f:id:KAERUSAN:20190430201259g:plain 「四要素」のマークは「火」が上向きの三角形、「水」が下向きの三角形です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 「火」の星座は「牡羊座」「獅子座」「射手座」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190430023323j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そして「水」の星座は「蟹座」「蠍座」「魚座」です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 「火」は直感だね、経験や習慣、本能などから、反射的、非論理的に行動を決定するのが直感だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain そうです、そして感情の「水」です。自分に蓄積した情報から、答えがあらかじめ決まっているのが感情です。「こうであるべきだ!」「こうであるはずだ!」と言う気持ちです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 状況に影響されにくいので、その人の「行動方針」と言う感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 共通点が、無意識的なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231605g:plain そうですね、なぜ、そう思うのかが説明しにくく「本心」と言う印象を持ちやすいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain じゃあ、残りは「風」と「地」の星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain 「風」の星座は「双子座」「天秤座」「水瓶座」です。

 

f:id:KAERUSAN:20190430201259g:plain 「四要素」のマークは上向きの三角形に横棒が入っています。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 「地」の星座は「牡牛座」「乙女座」「山羊座」だね。「四要素」のマークは下向きの三角形に横棒が入っています。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain じゃあ、こっちは「意識的」って感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうです「風」の星座は、論理、言語で意識的に認識します。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain なるほど、認識方式が「意識的」ってことなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 言葉で考えるのは確かに意識的だ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain そして感覚的な「地」の星座は、感覚と言うセンサーで認識します。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 暑いとか、寒いとか、ゆったりしている、とか、せま苦しいとかだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 不安な感じ、や、絶望感などに、感覚的におちいってしまうこともありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 感覚だから、無いものは、無いんじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain 感覚だからこそ、1回感じたことを引きずってしまうのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain あ、なるほど。

 

未来に対しての認識

 

f:id:KAERUSAN:20190430023408j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain 今度は「能動的」か「受動的」か、と言うことですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain 「能動的」な「火」と「風」と「受動的」な「水」と「地」に分かれます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain こうしたい!と言う、認識で行動を決定していくのが、直感の「火」と論理的な「風」と言うことになります。

 

f:id:KAERUSAN:20190430201259g:plain 「四要素」のマークはどちらも上向きの三角形です。「風」の方には横棒が入っています。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain え、「こうしたい!」と思って動く以外に何かあるの?

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain 状況を見てから、それに合わせて決めていく考え方です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain あ、それも当たり前か、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 現状が、どうあっても「こうしたい!」と言う感じの「能動的」な「火」と「風」

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain 現状から、行動を決めていく「受動的」な「水」と「地」ってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20190430201259g:plain 「四要素」のマークはどちらも下向きの三角形です。「地」の方には横棒が入っています。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 簡単に分けると、そう言うことです。

 

その二つの要素を組み合わせて考える

 

f:id:KAERUSAN:20190430023427j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 「認識の仕方、考え方」は「四要素」のマークで言えば、三角形の中に横棒が有るか無いか、で分かれます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 三角形の中に横棒が無いのが「火」と「水」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうです、そして横棒があるのが「風」と「地」です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain 「火」と「水」は、認識の仕方、考え方が、自分の内面的な無意識な蓄積情報に照らし合わせて、無意識的に物ごとを理解する、ってことだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain そうです、そして「火」は「こうしたい!」という考え方で未来に対して行動を意識します。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain 行動を意識します???

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain そりゃ、思うだけでやめることもあるでしょ、基本的な思考傾向ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain たしかに。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain で、「水」の方が、状況を見てから決める感じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうです、そして「四要素」のマークの三角形に横棒がある方は、意識的な物ごとの認識の仕方をします。

 

f:id:KAERUSAN:20190430023451j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 「風」は言語と論理、「地」は感覚だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain そして、「風」は「こうしたい!」と言う考え方で未来に対して行動を意識するんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain で、「地」は状況を見てから決める、と言う訳ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain ん!双子座は違うんじゃない?「風」の星座だけど、状況を見て決めてるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230619g:plain そう見えますよね、でも、反射的にガマンしているからです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain あ、「こうしたい!」って思うけど、しない、ってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain ですから、趣味などにはイロイロ挑戦したりアクティブな人も多いでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain たしかに、行動的ではあるね。なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain そうか、この原則を知ることで、各星座の心の葛藤をイメージできるのか!

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain そう言うことです~☆

 

f:id:KAERUSAN:20190329175941j:plain

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「占いのお話」「四要素」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。