かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

直感の「火」万物と共にあるもの「哲学」 射手座「四要素」

f:id:KAERUSAN:20190506155425j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「四要素」の「火」としての射手座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 射手座は自分で考えたことを試してみたい、自分のアイデアに自信を持っている感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain 射手座の良い状態はそういうイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain ただ、自分のアイデアに自信が持てなかったり、アイデアを出す必要が無い状況は辛いね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain そうなると、考えることはやめられないので、悩む日々、と言う形で時間を過ごす場合が多いですね。「考えるネタ」として「悩む」訳ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain そうなると長所が生かしにくいね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 今回は、そんな、頭を使い続ける射手座のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

射手座の認識の仕方、考え方

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 射手座は直感の「火」の星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 自分の中に蓄積した情報から、無意識的、非論理的に答えを導き出す方法で判断をします。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 複雑なことを最もすばやく判断することが出来る方法とも言えるね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain そうですね、抽象的な複雑な情報でも処理することが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain 言葉で表現するのが難しいことなどだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231605g:plain そうですね、そして、自分でも自覚していないようなことも含まれています。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain おお、料理の、ゆで具合とか、焼き具合とか、もそうだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうですね、盛り付けなどもそうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain その場合は、これが良い、あの場合は、そっちがいい、でも好みも人による、そんな複雑なことを考える力を指して「哲学」と言う言い方もするね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain そうですね、直感の「火」と言うのは蓄積された知識、データに基づいて判断しているわけですが、射手座の特徴は、深い知識で、そのデータベースを強化して、閃きを得るようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20190422155429g:plain おお!なるほど!

 

f:id:KAERUSAN:20190408183327g:plain あれ?水瓶座の時もそんなこと言ってなかった?

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そっくりですよね、ギリシャ神話のゼウスは「射手座」と対応し、娘のアテナは「牡羊座」「水瓶座」と対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain そして共通するのは無敵の防具イージスです。結果重視の山羊座のイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain そう言えば、ゼウス(射手座)とガニメデス(水瓶座)も、ある意味セットか。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain ただ、アテナは論理的にそれを使い、ゼウスは直感的に、使います、ですから、ゼウスは様々な相手と様々なものを生み出します。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain ゼウスは子供が多いよね。子供が多いのは、その比喩的表現なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 射手座も水瓶座も、考えること、知識や知恵を使うこと自体が目的と言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain 同じ直感でも、射手座と、牡羊座、獅子座とは違う気がする。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain そうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain 牡羊座は、直感で思った通りに動き、獅子座は目的を追うことが大切ですが、射手座は、考えることそのものが目的なので、複雑な状況を好む傾向があります。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20190508005813j:plain

 

未来に対しての行動の傾向

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 射手座は、直感の「火」だから、「四要素」のマークは上向きの三角形だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain 「こうしたい!」って言う考え方に基づいて行動を決定するイメージだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain と、言う訳で、ひらめいたことを試してみたい、ということですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190408183327g:plain 考えるのが好きで、それを実行してみたい、形にしてみたい、となると、料理や芸術、スポーツなどをしてみたくなるのも判るね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231605g:plain そうですね、そう言う意味で「哲学」と言う人生のあらゆる状況に対応できる考え方に興味を持つのも判りますね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain でも「哲学」って試せる?

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain 自分で使えますし、本にした場合、読んだ人が喜んでくれれば、通用した、と言えますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain まあ、占いもそう言う部分もありますよ、まず自分に使って、自分の行動を改善したり、満足度を高めることが最初ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain そう考えると、あらゆることに射手座的な能力は生かせそうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain その点については、何が面白いか、興味が持てるかは、人それぞれですからね、その人の射手座以外の星座に注目したいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain おお、そうか。例えば、

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 牡羊座が強ければ?

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 勝ち負けがあって、その場で答えが出るスポーツなどですな、


f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 牡牛座が強ければ?

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 健康や美容

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 双子座が強ければ?

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain コミュニケーションや流行


f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 蟹座が強ければ?

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain 衛生、教育、料理

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 獅子座が強ければ?

 

f:id:KAERUSAN:20190328230619g:plain 自己表現としての芸術や、イベント

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 乙女座が強ければ?

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain 仕事、カンペキさを求める意味で芸術、役に立つこと

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 天秤座が強ければ?

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain 法律や数学、言語、論理

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 蠍座が強ければ?

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain とにかく深く探求すること

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 山羊座が強ければ?

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain 利益を上げること、将来に備えること

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 水瓶座が強ければ?

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain 何か新しいものを作ったり、変えたりすること、考えたりすること

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 魚座が強ければ?

  

f:id:KAERUSAN:20190328230619g:plain 想像の世界、ですから、芸術、詩、癒し、って感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain まあ、ほんの一例ですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 射手座が良く判らない、と言われることがあるけど、本当に幅が広いね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうですね。知的作用のある所には射手座があると言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190329175941j:plain

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「いて座」「四要素」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。