かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「隠者」の恋 タロットで知る乙女座 優しさと厳しさ

f:id:KAERUSAN:20180203110834j:plain

 

Ⅸ「隠者」

  • 引き算の恋
  • 観察、分析
  • 思い込みの強さ
  • 育む

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain こんにちは、かえるさんです。今回はタロットと生命の樹を通して、乙女座の恋愛を考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180130162002g:plain 乙女座の人は、優しい、面倒見の良いイメージかな、でもメッチャガンコな人もいる。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain 乙女座を上手く使えていない場合、と上手く使えている場合、ガンコなことが良い結果を生む場合、ガンコなことが欠点となる場合、イロイロな場面があって、見る人の印象も変わりますし、見る人の違いも有ります。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182322g:plain いろいろな要素が混ざっているんだね。乙女座の人を見て、評価をする人自身も大切な要素の1つなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうですね、そんなことも考えつつ、今回はタロットの「隠者」を考えましょう。

 

 

「隠者」生み出す力

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 乙女座と言えば「集中」ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain そうだね、集中力のイメージあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain その集中力は「生み出す」「作り出す」と言う所から来ています、ですから、乙女座だからと言って、必ず集中力が強いわけではありませんね、乙女座の人に集中を乱しやすい星座や、状況があれば、集中力を発揮できない時、人もいます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain 「集中力」はあくまでも結果なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain そうです。「生み出す」「作り出す」それは「仕事」「作業」と言う形で表れます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182322g:plain それが、集中力を鍛えやすいから、乙女座の人は集中力が強い人が多いのか。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 仕事にまじめな人が多いよね。でも「生み出す」「作り出す」って言うのとイメージ違って事務作業とかが得意な人もいるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 例えば、バラバラのデータを、組み合わせて1つのデータにまとめることだって「生み出す」と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain そぉなの?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 人間の身体を構成する原子だって一個一個は別に生きて無いですよね、それが組み合わさって、人間や生命を表現しているわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 事実としては、原子の固まりな訳なのですが、我々は「生命」とか「人間」ってなづけて、他とは違うものだ、と思うわけでしょ。組み合わせや整理も「生み出す」と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain あー。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 事実としては原子の塊なのに。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain この「思い込み」が「生み出す」には必要なんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain 「思い込み」!だから、ガンコな人が多いのか!!

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain そうかもしれませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain この「生み出す」と言うキーワードは「隠者」のヘブライレター(そのカードを象徴するアレフベート:アレフベートはヘブライ語のアルファベットのようなもの)は「ヨッド」「手」と言う意味です。

 

f:id:KAERUSAN:20180203164425j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 「手」と言う象徴が「生み出す」「作り出す」を意味するのか。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain そうです「生み出されたもの」には、生み出した者、特有の思い込みがあります。認知する、と言うことです。それは「コレは~である」と言うことで、そこには多くの場合愛着がわくものです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 生み出したもの、の持つ愛着か、母の愛みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain そうとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain そう言えば乙女座の人は、優しい世話好きのイメージあるな。なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20180203204826j:plain

 

「隠者」生命の樹の位置

 

f:id:KAERUSAN:20180203182910j:plain

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 赤線の部分に「隠者」が対応します。「4」は癒しと寛容性「木星」、「6」は目標と理想の「太陽」です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain 厳しさの「峻厳(しゅんげん)の柱」には接触して無いんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130170208g:plain ちなみに「峻厳(しゅんげん)の柱」は「3」「5」「8」のつながりのことです。「2」「4」「7」は「慈悲(じひ)の柱」です。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain なんかすごいね!良い感じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain 目標と理想、慣用性と癒し~☆

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain でも、乙女座にガンコなイメージもあるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129181946g:plain あ、そうか。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain 「太陽」の目標と理想と言うのは、言葉のキレイさに騙されてはいけません、願望が強ければ、我も強くなりますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain そうか、「太陽」には、こだわりの意味もあるのか。そう言えば、獅子座もそういう人も多いな、乙女座もそうだわ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129120030g:plain 理想を意識する、と言うのはカンタンに譲らない、と言うことも起きやすいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain でも、癒しと言う面も有るわけですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 優しい、とガンコの両面があるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182121g:plain だからこそ、キチンとした仕事が出来るとも言えますね。癒し、寛容性の「木星」は射手座の支配星ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182931g:plain あー!哲学と思考、工夫、考える星座、射手座だ!

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain 「作り出す」ためには、創意工夫も必要だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain そういうことです。

 

「隠者」の恋

  

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 優しさと、ガンコさ、は判ったわ、じゃあ恋愛は?

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain 相手をよく観察しますね、ただ「四要素」の感情の「水」星座のように妄想や美化はあまりしません。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 事実を見るんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain ただ、日ごろ乙女座の能力を使っていない場合は、恋愛相手に全ての乙女座をぶつける形になってしまうと、観察しすぎて欠点ばかりが目に付きます。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain そうなっちゃうと、ダメそうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183519g:plain そうですね「生み出す」「作り出す」ためには集中力を保ちキチンと観察して、ダメな所は改善しないといけないですからね。それは人にやっちゃダメです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain 逆に言うと、持っている力は建設的な所に使わないと変な所に出やすいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183312g:plain 逆に言えば、仕事や趣味で乙女座の力を使っていれば問題は起きにくいです。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183223g:plain 上手く行かないパターンは、欠点を探しすぎちゃうことか。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain あとは、自分が正しいと思う方法を主張して全く譲らず、話し合いが出来ないパターンですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183155g:plain あー、ガンコさと思い込みかー。

 

f:id:KAERUSAN:20180130155852g:plain 「絶対自分の言う通りにすれば良いのに」って言っている人がいました、でも客観的にも今一歩な計画で、彼も聞かないだろうな、って感じなんですけど、本人はもう思い込んでいるんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180130165917g:plain そりゃ、ダメだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180129183027g:plain でも、多くの場合、相手に求めすぎず、自分の役目をしっかり果たす、信頼できる人が多いですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180129182049g:plain どんな星座も上手に使いたいですな。

 

f:id:KAERUSAN:20180129185445j:plain

f:id:KAERUSAN:20180129181837g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「おとめ座」「タロット」「恋愛」の記事もごらん下さい~☆ 自分のたくさんの星座を知りたい場合は「ホロスコープ作成」を是非どうぞ。