かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

イライラ、モヤモヤ、の正体から自分の状況を知る

f:id:KAERUSAN:20170727142000j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は、心のイライラ、モヤモヤを分析することで、自分の状況を知りましょう、と言うお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain それは、西洋占星術、ホロスコープなどと関係あるのかな?

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 自分のデータを具体的に理解する為に必要です、むしろ占い以外ではナカナカ出来ないことだと思います。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain では、本格的な星占いである西洋占星術をお楽しみください。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 西洋占星術の基礎はこちらになります~☆

www.kaerusan01.com

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain そして自分の星座をキチンと示した図、ホロスコープはこちらで作れます~☆もちろん無料で、登録、ログインなど一切不要です。

www.kaerusan01.com

 

 

イライラ、モヤモヤ

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 日常で、イライラ、モヤモヤすることはありますか。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain しょっちゅうだよね、もーバカだなー!!ってなる。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain イライラ、モヤモヤするときは、思い通りにならない、不満があるってことですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain まー、そうだねー、当たり前だねー。

 

f:id:KAERUSAN:20170727152133g:plain そんなときこそ!!占いです!!

 

f:id:KAERUSAN:20170511191013g:plain どうしたね!急に!

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain 自分が具体的に何に不満を感じているのか、を考えることで、自分を深く知るチャンスなのです。そして、イライラ、モヤモヤに対する具体的な対策も考えることが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain ただ、あいつが悪い!バカだ!で済ましていたら変わらないって事か。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain そうです、不満こそ、自分を知るための第一歩なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 占いって普通なら、良い時期をみるでしょ。あー今、悪い時期だから仕方ない、みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain それは気分転換にはいいですが、それじゃあ、いい時期が来たら、その問題は解決していますか?

 

f:id:KAERUSAN:20170511191411g:plain まあ、しないけどさ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain そうですよね、するわけありませんよね。ではイライラ、モヤモヤを考えていきましょう。

 

自分の能力を使えてない

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain なにしろ、コレが一番多いでしょう。星占い・西洋占星術でも真っ先にここを見ます。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain そうかな、バカを見たときに一番イライラするよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain その誰かをバカだって思うのは、自分が出来ることを出来ない人を見たときじゃないですか?

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain 例えば、自分なら一瞬で判ることを、いつまでも判らない人とか。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain あー、そう言われれば、そうかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain だったら、自分の長所、凄い所を知っておく必要があるでしょ、勝っていて当然なんだから。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain そー言われればそうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain 自分の長所を知れば、自分より出来ない人に優しく接することもしやすいでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain それでも、怒るのなら自分が世界で最低の能力じゃないと上手く行かないってことですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain 誰にでも、自分と同じかそれ以上を求めるんだったら、そういうことか。自分以上も以下も認めることが冷静な判断には必要だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain で、自分の能力が使えない、と言うのも同じことで、自分がこうすればいいのに、と思う方法と違う方法が採用された時などはイライラしませんか。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain あー、こうすればカンタンなのに、なんでそんなに遠回りするんだろう、って思う、そういう時イライラするね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 言いかえれば、自分の得意で無い方法でやらなくてはいけない時に、イライラ、モヤモヤが出てくるってことですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain なるほど、そう言われると、実は最適な方法でも、自分のやりやすい方法じゃないとモヤモヤ可能性もあるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain そういう場合もあるでしょう。だから、モヤモヤ、イライラのある時には、自分は何にいらだっているのか、を冷静に考えた方がトクだと思うんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain うーむ、なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain 大切なのは、イライラ、モヤモヤ、と一体になってはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain あー、自分イライラしてるな、何に不満なんだろう?

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain と、言うような心の余裕が必要です。

 

f:id:KAERUSAN:20170727161042j:plain

 

自分のジャマをする人

 

f:id:KAERUSAN:20170511191013g:plain 自分のジャマをする人にはイライラするでしょ!

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain もちろん、妬みや憎しみによって明らかな悪意でジャマする人はいるでしょう、でもそうではない場合でも混同してしまうこともあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20170511191411g:plain 例えば?

 

f:id:KAERUSAN:20170511182529g:plain 自分が慌てんぼうなのを棚に上げて、良くチェックしなさい、確認しなさい、と言う人をキライだ、と思うケースですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170512175809g:plain ぎく!

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 言い方がイヤミっぽい、とか、判ってるよ!みたいな気分になるかもしれませんが、いつも自分が慌てたり確認しないでやってたら、相手だってイヤミのひとつも言いたくなりますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain そう思うのは、いわゆる、人に厳しく、自分に甘いタイプですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain 1回失敗しただけなのにしつこい!とか言って怒ったりしますが、1回したんだから言われて当然とは思わないんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170512175809g:plain ぎく!

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain しかも、判りました気を付けます。って感じならまだしも、不満な感じが出ちゃってたら、相手も余計に不安ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain まー、そうなんだけどさ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain こういうことで怒るのは、失敗を指摘されていることを、

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 怒られた、文句言われた。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain って思うタイプです。仕事をキチンとやること、じゃなくて自分の気分で判断しているんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain 正直、こういう人間は責任感に欠けるので、何を頼む時も不安になるのは当然です、だから相手も余計に念を押したくなるんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain まあ、無きにしも非ず、かな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain こういうのは、単に、どの星座が、どうこう、と言うより人間的なレベルとも言えますが、ある程度は傾向もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184922g:plain 「火」や「水」の星座が強いと、失敗したのでバカにされた、と感じやすいし、おうし座などが強いと、怒られている雰囲気自体がイヤだ、と感じる人は多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain そうやって見ると、イヤな人、というのにも色々あるね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 単なる悪人と言っていいレベルの人もいます、しかし自分の性質によってそう見える場合もある、ということを頭に置いておくと良いでしょう。

 

好きか嫌いか

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 好きか嫌いか良く判らないような、イライラ、モヤモヤと言うのもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain 好きか嫌いか、位は自分で判るでしょ?

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain 好きにも、嫌いにも原因がありますが、上手にコミュニケーションが取れないという理由で嫌い、と感じることも少なくありません。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain あー、最初に感じ悪いと思ったけど結構仲良くなったりする時あるね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 例えば芸能人や政治家などで「二世」の人だから嫌い、と言うのがありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184545g:plain あー、そういう人いるね、楽しやがって、みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181153g:plain でも実際に会ったらスゴく好きになったり。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184545g:plain あるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain そもそも、その「二世」の人が嫌いだったわけじゃないですからね、「二世」の人を、うらやむ気持ち、ねたむ気持ちを、嫌いと言う感情として理解していたわけですから。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain まあ、ねたんだ所で、どうこうなるもんでもないけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181848g:plain 気にしたって1円のトクにもならないですな。むしろ、無駄な時間だと思うんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain あとは、自分に似ている人、自分が欲しい能力を持っている人を、嫌い、と感じることは多いですね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain あー、コミュニケーションが得意な人をみてイライラしたり、自分が認められないことを、ねたんで認められている人を中傷したり。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain まあ、気になるけど上手くコミュニケーションが取れないと余計にイライラしますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170511181804g:plain どうすればいいのよ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain あー、この人なんかイヤな感じだから、何かあるのかな、話しかけてみよう、って話しかけてみると結構面白かったりします。

 

f:id:KAERUSAN:20170511191411g:plain そんなことしてんの!

 

f:id:KAERUSAN:20170511184425g:plain 占い師は、嫌い、だと感じる人を見つけると結構ワクワクするような所があるんですよ。どうせ、たいした理由じゃないんだろうな、って思いますけど。

 

f:id:KAERUSAN:20170511183950g:plain どっちにしても、トクか損か、は大切ですけど、好きか嫌いか、はたいしたことじゃないでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170511182842g:plain うーむ。

 

f:id:KAERUSAN:20170614235150j:plain

f:id:KAERUSAN:20170614233345g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「占いのお話」や「各星座」もごらん下さい~☆