かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

感覚の「地」感覚ゆえの継続性、誤算 山羊座「四要素」

f:id:KAERUSAN:20190508161937j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「四要素」の「地」としての山羊座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 山羊座の人は、将来を考えて頑張るよね、そんなイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain でも、きちんとしているから論理的なイメージもあるんだよね、しっかり勉強して努力を怠らない感じよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain しっかり勉強して努力を怠らない、と論理は直接結びつくわけじゃないですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain でも、論理と勉強って結びつくじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 論理があると理解しやすい、と言う側面はあるでしょうけど、努力を怠らないは「地」的ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain ふーん、そうなのか。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain では、そんな努力の山羊座のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

山羊座の認識の仕方、考え方

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 山羊座は感覚の「地」だから、自分が感じたことを元に考えるイメージだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 努力と言うものは、普通ナカナカ続かないものです。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain そうですな。

 

f:id:KAERUSAN:20190408183327g:plain 3days坊主、って言葉がある位だからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain それは、3日坊主、と言うことでよろしいでしょうか。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 日本語ではそうですね、お話を続けて下さい。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain 山羊座の中にも、短期間しか続かない人も当然います、しかし、長く続けられる人も多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 勉強が好きなの?普通キライでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain いや、それは人それぞれですから。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235445g:plain ただ「地」の星座は感覚の星座ですから、感覚に従います。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain 山羊座は、生きるために必要なことをしていないと安心できません、そのため、周囲より劣っている、自分の地位が向上していかない、などに大きな不安と焦りの感覚が生まれます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain これがもし、論理なら「こうしておけば大丈夫」と言う考えが生まれますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain 論理じゃなくて感覚だから、終わりが無いってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうも言えますね、感覚を満たす、と言うことがポイントなので、終わりが無いと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain 論理だと、理屈的に終われば、次を求めるため、飽きっぽく見える人が多いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190422175200g:plain そして、その考え方だと一定以上深くまで到達することは難しいです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain そうなのか、そこが「論理」の「風」の弱点とも言えるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain だから感覚の「地」の山羊座は、いつも頑張って成果をあげていたいから、ずっと頑張るわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 山羊座の持続性の有る無しは?

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain 危機感が原因になって頑張るのが山羊座ですから、結果が出ていないと思うと、とてもムダなことをしている気持ちになるんです。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain そうすると、やめたくなって次に行くわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190329002948g:plain だから、山羊座は将来、役に立つと思えた方が続けられる可能性が高いと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain あ、山羊座には勉強のイメージがあるのはそれか!

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain そうですね、楽しい、とか、そういうのは、あまり重要ではない、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain 逆に山羊座は能力が十分にあっても、地に足の付いたイメージがないことには頑張りにくい、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain なるほど、そう言う所が「感覚」なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain そして、しっかりとした成果が出したいので、「上手く行かないかも」と思うだけでも、辛かったりします。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain ですから、実際にはさほど重要でないことでも悩みこんでしまうこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain そう言えば、すごくマジメなイメージもあるな。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain そのため、実際には役に立ってるのに、自分は役に立っていない、と自分を責め、会社を辞めて大きな後悔をする、というケースもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain そこは論理的に考えたいね。役に立ってなければクビになるから、心配すんなって。ダメじゃない、ダメじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230619g:plain そう思えると良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain あんまり持続性が無い山羊座は、成果をあげたいから、焦って次々移るんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain 熟練度が上がりませんから時間としてはムダが多いですが、そうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190509174220j:plain

 

未来に対しての行動の傾向

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 山羊座は感覚の星座だから「四要素」のマークは下向きの三角に横棒だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 状況を見てから、行動を決める。ってことですな。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230619g:plain そうです、しかし「状況を見て」と言うのも感覚的に感じた「状況」ですから、必ずしも正しい「状況」とは限りません。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain どういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 自分は周りから遅れている、もうダメだ!と言う気持ちを持ってしまうと、そのことで頭がいっぱいになってしまいます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain そしてその情報を元に次の行動を決定します。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain とは言え、人間の状況認識、と言うのは自分の考え方、見方で判断するので、その情報を元に行動を決めるのは誰でもそうなのですが、山羊座の場合は将来を不安に考える傾向が強いので堅実な行動を選ぶことが多いです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain だから、占いは人の行動を予測できる、というわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 山羊座の場合、安定的に右肩上がりの時は頑張れますが、不安定になった時に将来を不安に思い、ムリな頑張りを含む計画をすると、かえって上手く行かず焦ってしまう、と言うのがありがちな良くないパターンです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain そう言うのが感覚的な焦りの良くない所か。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain そうです、しかし、感覚だからこそ頑張り続けることも可能なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain 自分の性質を理解して上手く使って行きたいね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329175941j:plain

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「やぎ座」「四要素」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。