かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「正義」だから拒否される「二区分」「男性星座」天秤座

f:id:KAERUSAN:20181116023013j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「二区分」の天秤座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain 「男性星座」は「問題提起」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain そうですね天秤座では「正義」の提示ですね。社会、周囲に自らの「正義」を提示します。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain いばらの道っぽいな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain 天秤座ですからね、タロットでも「剣の2」「平和」、「剣の3」「悲しみ」、「剣の4」「休戦」の流れからもそれが判ります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024185359g:plain 「理想を目指し」「悩んで、考えて」「切り開く、妥協策を生む」その葛藤があるからこそ、突き進むだけではダメだ、と気付ければ、天秤座は、妥協して「明るく、社交的」な人と妥協を受け入れられない「そうでない」人が発生するのです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 天秤座の解説で良く見る、「明るく社交的」は、周囲に対し期待を止めた姿でもあるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain それと、それ「以外」に期待をする姿です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 考えて、対応しているんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain だから、天秤座の作る「結果」は「原因」が判らないと特につかみにくいです。「原因」は多くの場合「気持ち」「考え方」です。

  

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 結果だけ見ると、簡単に当たっている、当たっていないで話は終わっちゃうけど、それだと、気持ちには入っていけないね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうです。では今回は「男性星座」の天秤座のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

「生命の樹」

 

f:id:KAERUSAN:20181116172414j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「火星」と「太陽」を、つないでいる青い部分が、天秤座に対応するね、タロットでは「調整(正義)」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain そして「太陽」から「金星」をつないでいる赤い部分が、蠍座、タロットでは「死

(死神)」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain この両方が「正義」と言うテーマで対になっているんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そうですね、『自分なりの「正義」』と言っても良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 法律は「正義」だよね。それ以外の日常的な「正義」ってどんな感じ?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain こうするべきだ!、何でそうしないの?!、こうじゃなきゃおかしいでしょ!どうしてそうするの?!

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain まあ、たしかに自分なりの「正義」だな。日常の「正義」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 「太陽」を中心にして「火星」へ行くと「天秤座」で「男性星座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain 「金星」へ行くと「蠍座」で「女性星座」こうやって見るといかにも、って感じだけど。蠍座って激しいイメージもあるんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 見た目の激しさ、と「男性星座」「女性星座」は何の関係も有りませんから。そして「女性星座」ゆえの厳しさもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 超絶、怖い女の人もいるもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20181116173556j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 今回は「5」と「6」その間の青い部分の「天秤座」のお話だ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 「5」は「火星」「ゲブラー(力)」、「6」は「太陽」「ティファレト(美)」になります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 同じ所にたくさん呼び名や意味があるから混乱するんだよな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そうかもしれませんね、でも判ってしまうと、その方が便利なんです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 慣れるしかないのね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain じゃあ、これをもとに「天秤座」の「正義」を考えるのね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そういうことです。

 

「天秤座」の「正義」を「生命の樹」で考える

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「ゲブラー(力)」から「ティファレト(美)」を通して「正義」を考える。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 法律の「正義」と自分の「正義」って何が違うんだろう?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 「正義」を追求したい!と思った時、法律と言う後ろ盾があった方が強さが違いますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 自分の言うことを聞きなさい、と言う時に「法律」に従っていると、天秤座の望みどおり、自分の言うことを聞かせやすいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 自分の言うことを聞かせられればいいの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain それもありますし、言うからには自分の言うことが客観的に正しいか、を確認したい、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain もう「正義」が大好きなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 「理想」を目指すのが「四要素」の「風」の特性です。さらに「活動宮」の天秤座は、そこに向かう力が強いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 双子座も「風」だけど?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain もう「柔軟宮」ですから、本来の目的はどうでも良くなっちゃっているイメージです。もうかなりずれています。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 「生命の樹」では「タロットの数札」は「2」「3」「4」に「活動宮」、「5」「6」「7」に「不動宮」、「8」「9」「10」に「柔軟宮」が対応しています。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain たしかに「柔軟宮」は下の方にあるな。現実に近いのか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain どのスートでも「2」に理想が表れます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain で「風」は「平和」か、究極の理想だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain その「理想」に向かう、天秤座が「5」の「ゲブラー(力)」「火星」から「6」の「ティファレト(美)」「太陽」に向かう、わけです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024191457g:plain 何ていうか、こう、力づくな感じじゃん。力づくで理想に向かう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain まあ、実際に口うるさい人も多いわな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain 「天秤座」タロットでは「調整(正義)」、ヘブライレターは「牛突き棒(鞭)」です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 「牛」っていうのがポイントです、「人」じゃないから、ボンボン突いてしまう場合があることが含まれています。ただ、「牛突き棒」は、なじみが無いので「鞭」って訳もあるわけですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain で、ボンボン突いて嫌われたら、反感を受けて、反省して社交的になる人や、言い方に気をつけるようになったりするわけですな。ならない人もいるし。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そうですね、そして、理想を力で達成しようとすれば、必要と感じるのは「罰則」ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180717141636g:plain 平等のためには、違反者は、そのままでは許されないのです!

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain 天秤座は、ちょっと、そういう所あるよね。なんか法律っぽくなってきたね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173742g:plain この、みんなに「理想」のための「法律」「ルール」を守らせる。と言う形は、獅子座の「承認」させる、イメージに近いでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain あー、全体に訴えかけている点がね!「男性星座」は外に向かう力、ってことか。

 

「男性星座」「天秤座」

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 天秤座は、言ってることは正しいけど、無茶じゃん、って言うのは良くあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173742g:plain 自分の思考力の速さを理解して居ない人が多いので「論理的に出来ることは、すぐに出来る」と思いやすいんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 「何となく、良く判んない」とか言うと、めっちゃ怒られたりするよ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 天秤座の人は、自分は特別、思考がクリアーであることを意識して欲しいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そして、言ってもムダだわ、って自覚して「社交的、明るい人が多い」と言う天秤座の良くある説明になっていくんですよね。知力で作っているわけです。ある意味、成長の証ですが、ヤケクソ気味な人も居ます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain そういう説明や文章を書いている占い師の人は、その違いは判っているの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 判って無いでしょうね、結果しか見ないんで、生まれつき社交的で明るい天秤座、と言うのは、むしろ双子座等が強かったりしますし、「太陽星座」を中心に考えすぎな占い師に多いようです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 同じ「明るくて社交的」でも、内情はぜんぜん違ったりもするんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうですね、周囲の星座も関係してきますから、相談などを聞く時は、それらも見て判断したいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain でも、キチンとルールを守る必要がある場では、天秤座の力は生きるね!

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain そうですね、だから「法律家」が適職、って、なっているわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 最近、良く聞くのは、大きな企業の工場などで、確認や検査をしなかったりするじゃない、でも何回怒られても直らないけど、どうしてだと思う?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 簡単な話で、そんな時間も人数も与えて無いのに「やれ」って言うから、ムリだから、手抜くしかないわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain それを、これからは「キチンとやる」じゃ、解決しないわけか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうです、「原因」を考えないからですね。本気で修正したいなら、人数を増やしたり、そのための時間を確実に確保して、その時間にはきちんと確認する以外のことが出来ないようにしてやらせるしかありません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain でも、大企業の対策なんて「第三者機関」を設置する、しかないでしょ、小学生の時の学級会を思い出しますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 要するに今度から気をつけます、程度だ。やる気はなくて、対策しました、って言いたいだけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 「第三者機関」って、知り合いや言うことを聞く人を集めるだけでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain ま、解決する気は無いってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 目的は、解決じゃなくて、喉元過ぎるのを待つことですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain 論理的じゃないですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain でも、「論理的」な考え方は世間には受け入れられないものです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 何で?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain 本当に良くない習慣を直せますけど、お金がかかるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain あ、だから「理想」は「理想」で終わりやすいのか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 「正義」故に、拒否されるわけですな。

 

www.kaerusan01.com

f:id:KAERUSAN:20181024221715j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「二区分」「てんびん座」「タロット 生命の樹」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。