かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

論理の「風」内なる炎と迷い 双子座「四要素」

f:id:KAERUSAN:20190502161608j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「四要素」の「風」としての双子座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20190408183327g:plain 双子座と言うと、イロイロなことを知っている、って感じ、幅が広い。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231605g:plain そうですね、情報を集める、そのこと自体を楽しみとしていますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 双子座の人は、新しいこととかに詳しいんだよね。なぜか、いつも、にわとりさんより先に知っているんだよね。教えてくれるから助かるけど。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain 情報と言うのは、多くの場合、集めようとしないと集まりませんからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 双子座じゃなくても美味しい食べ物の情報とかは、気付くと知ってたりするよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain それは、売り手も商売ですから、にわとりさんの行動を先回りして、にわとりさんに知らせようとしてるからですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain え!にわとりさんは、そんなに重要人物だったの!!

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain いや、TV広告などはそうですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain あ、みんな対象なのね。企業がお金を払っているんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain にわとりさんの言う、新しいこと、と言うのは、双子座の人は、そう言うことにアンテナを伸ばして能動的に情報を集めるからですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain なるほど、双子座の人は情報を追いかけているんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 今回はそんな双子座のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

双子座の認識の仕方、考え方

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 双子座の人は、論理の「風」の星座ですから、言葉で考えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain でも、双子座じゃなくても言葉で考えるでしょ。「風」の星座じゃなくても。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain 習慣的なことなどは、反射的に行っていて映像などで覚えていたり、満員電車などは、きつい苦しい感覚や、窮屈なイヤなイメージで記憶していて、他人に伝える必要がある時に、言葉にするのが普通です。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain そうかな、そうかも。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain その代わり、満員電車などは「きつくて苦しかった」と言葉で認識すると、毎日同じになりますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain たしかに。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 他の「感覚」なら、今日は香水の匂いのキツイ人がいた、など、その時の感覚などで記憶したりします。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain ある意味、リアリティがあると言うか、毎日違う感じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 言葉にすることで、はしょられちゃう情報もあるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230619g:plain そうですね、その代わり、記録、記憶しやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain コンピューターの文字情報と映像情報みたいなもんだ、使うデータ量が全然違う。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain で、双子座の場合、はその「論理、言葉」で情報を処理するんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain そして双子座が双子座であるゆえんですが、双子座には大切なものが2つあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain 1つは、自己実現、個性です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain そしてもう1つは、仲間とのつながり、同種である安心感です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 矛盾してるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 論理的にはそうですが、一般的で普通のことです。そして双子座はその重要性が高いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain だって、個性を発揮したい、その他大勢になりたくないけど、孤立、仲間はずれはイヤ、って普通じゃありません?

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain たしかに、それが普通かも。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 矛盾していても多数派なら、普通ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain ただ、双子座は、その中間辺りと言うより、両方に意識が強いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain だから、常に迷うことになります。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain どちらに行き過ぎても、反対側を意識してしまうからです。

 

f:id:KAERUSAN:20190502223302j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain うーん、でも他の星座の人も迷うよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 普通は、その人の中の星座Aと星座Bの葛藤で悩むわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain でも、双子座は双子座のみで悩むことが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain なるほど、普通は星座同士で悩むのか。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうです、だから「星占い」に立体感と言うかリアリティが無いのはそう言うことです。ホロスコープは、星座同士の葛藤が見える技術ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain 星座1つで見ても、ふーん当たっているね、とか、全然違う、とかで終わっちゃうのはそう言うことか。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235445g:plain 双子座は悩むことが決定付けられている、と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain なんか、いつも明るい雰囲気だけど。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain いつも悩みに直面しているからこそ目を背けたい、そして、集団に溶け込みたいので、暗い顔を出来ないというのもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain にわとりさんは人前でも悩むけど、溶け込んでるよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain アンパンがいいか、カレーパンがいいか、とかそういう悩みは平気なんです。人を深刻な気持ちにしないでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain あら、そうなの?けっこう深刻よ。

 

f:id:KAERUSAN:20190408183327g:plain にわとりさんはね、その場アンパンが食べたいとか、カレーパンが食べたいとか、そういうくだらないことだけで悩んでるんじゃないの、

 

f:id:KAERUSAN:20190422155429g:plain 明日、明後日の分まで考えてるの!!

 

f:id:KAERUSAN:20190408183327g:plain 今日アンパンで、明日、明後日、カレーパン…?いや、今日カレーパンで、明日、アンパン、そして明後日、カレーパン、

 

f:id:KAERUSAN:20190422155429g:plain 今日は両方で、明日、明後日はカレーパンって言う方法も!!

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plainf:id:KAERUSAN:20190408182952g:plain基本的にはカレーパンが好きなんですね、良く判りました。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 双子座の人は、流行など新しい情報を追いかける、と言うことで矛盾無く自己表現することも出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain 人をつなぐことも自己表現ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 空気を壊したくないから、優しいし、人をつなぐにも都合が良いね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain しかし、大勢をつなぐことに長けているので、近すぎる距離感が苦手とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain 恋愛でも友人みたいな感じになっちゃうのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain そういうこともあります。

 

未来に対しての行動の傾向

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain 双子座は「四要素」のマークは三角形が上向きだから「こうしたい!」って感じ、だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain でも、そうでもないような…。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 実際に多趣味な方は多いですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain うん、それは判るけど、

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 自己表現的な気持ちと、しっかり堅実で確実、そしてみんなと一緒を望みますから、何かをする時はとても悩みます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain だから、趣味を増やすなどは平気でも、深い人間関係の決断などの時は迷いやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain あー、重要な時に「迷い」が出やすいのか、だから相手の立場からすると友達の時は良い部分ばかり見てるとも言えるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain 行動をする時に、人からどう見られるか、を考えながらも、自分を表現したい、そして、「こうしたい!」と言うことはハッキリしている。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain でも、迷う。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain そして、言葉で悩みます、双子座の支配星は、情報の「水星」です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain 言葉で自分を責めているうちに、心が閉じこもって、情報を遮断してしまいます。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain 双子座が慣れない乙女座を使っているイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 閉じこもって、カンペキを目指す。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231804g:plain しかし、乙女座と違って双子座は2つの気持ちで悩みます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 双子座のタロットのスモールカードは「8の妨害」「9の残酷」「10の破滅」です。実際には不吉なカードではなく「自らからの解放」の必要を意味しています。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329175941j:plain

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「ふたご座」「四要素」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。