かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

牡牛座と双子座 太陽と月の物語 Lights

f:id:KAERUSAN:20191223021630j:plain
 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「太陽と月の物語 Lights」の太陽が「牡牛座」と月が「双子座」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain 今回は牡牛座に「太陽」と双子座に「月」があるイメージのお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 牡牛座の「太陽」の日付は目安ですから境目の方はきちんとホロスコープで調べることをおすすめ致します。

 

www.kaerusan01.com

 

 

牡牛座と双子座

 

f:id:KAERUSAN:20191205002432g:plain 双子座は、気遣いが出来て知識が広くて、優しくて明るいよ。

 

f:id:KAERUSAN:20191013070745g:plain ある意味理想の隣人だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain 牡牛座は素直で明るくて、小難しいことを言わない感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain ある意味理想の隣人だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 別にかえるさんが、小難しくって気遣いが無い、って言ってないよ、本当だよ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain 全く心当たりが無いのでお気になさらず。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain でも、牡牛座と双子座が同時にあるって、矛盾しそうな不思議な感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain まあ、葛藤は持ちやすいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 牡牛座は自分の感覚を周囲と共有して、楽しい気持ちになれたらいいな、と言う感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 双子座は相手との空気が大切で、自分がガマンしてでも空気を優先する感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain ですから、ガマンの双子座と素直な牡牛座と言うのはストレスが溜まりやすい組み合わせと言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain そうだよねー、しかも牡牛座はストレスに弱いし。ガマンが辛いじゃないの。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain でも、牡牛座は双子座に無い屈託ない明るさ、素直さ、イヤならイヤって言うところ、

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain 双子座は、牡牛座にない良く考える所、空気を読んでガマンすること、を持っています。上手くバランスを取れたら、とっても素敵じゃありませんか。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain たしかに!矛盾は克服するためにあるんだね!

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain しないけど☆

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain すればいいじゃないですか。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain しなくても幸せなんだよ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain まあ、じゃあ、いいですけどね。カンペキになる必要はないですから。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain 牡牛座は、何か楽しみがあった方が頑張りが利くので、双子座でさまざまな知識を得て、イロイロなものに触れるのは良いことです、牡牛座は今あるもので済まそうとする部分が強いですからね。世界が狭くなりがちです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain 双子座の知識を上手く使って行きたいね。双子座は空気を読むし協調性もあるし。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain ただ、双子座は興味が固定せず広がりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 牡牛座はコツコツ頑張る力があるよね!

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain そうですよね、そういう部分は大いに活用したいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235334g:plain そして、自分の生の気持ちを伝える、のも双子座は苦手ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20191123132711g:plain 矛盾と上手く付き合えばメリットが多いなぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 牡牛座の最初の10度の「心配」はビンカンさゆえに恐れたり、何かに備えたいイメージ。そこから何が必要か、を考える。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain 牡牛座の真ん中の10度の「成功」は、しっかり稼いで楽しく使うバランスのイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004123533g:plain 牡牛座の最後の10度の「失敗」は、牡牛座らしい執着心を捨てきれず、そのまま行ってしまう感じ、だから次の双子座では自分以外につながりを求めるような感じになるんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191013070745g:plain 双子座の最初の10度は「妨害」人とつながりたいからとても慎重でビンカンな感じだよね。人とつながる中で、その中から好奇心をくすぐるものを探す感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 双子座の真ん中の10度の「残酷」は自由なつながりと、密接なつながりで迷って悩んで結局、無難な感じにまとまっていくイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 双子座の最後の10度の「破滅」はあれこれ迷っているうちに結果が迫ってきてそれを受け入れるような感じ。

 

4月21日~4月30日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain ホロスコープで言うと両方最初の10度だから、タロットでは「心配」と「妨害」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191012160718g:plain 人生の充実感や、こうでありたい自分などが表れる「太陽」が牡牛座の「心配」です「心配」は「水星」の影響を受けるので、情報にもビンカンです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain 心配性なので、備える、ケアする、ことに大きな価値を感じるというわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain だから、そういうことが出来ていないと、本当に大切なことをしていない気になるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain そして安心感、その人の当たり前の「月」が双子座の「妨害」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain 「妨害」って、

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 別に「妨害」されているわけではありません、気が散りやすく人とつながること自体が目的なので、何か具体的に目指す目的に対し「妨害」されている気持ちになりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 牡牛座の「心配」と似ているのは、双子座の「妨害」もビンカンな所です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain え、じゃあ、同じなの?

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain 牡牛座は感覚的に、双子座は言葉など論理的にビンカンです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain それは他の人が判らないことがわかるセンサーとも言えます、しかし、能力と言うものは建設的に使わないと暴走するものです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain あ、心配性になったり、気を遣い過ぎたりしてしまうということか。理解して上手に生かして行きたいね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain 人と上手く関係が築けないと不安になり、ビンカンな感覚が満たせないと充実しないということです。

 

4月21日~4月30日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「心配」と「残酷」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 安心感の「月」が双子座の「残酷」です。「残酷」は人に対し気を遣う双子座が具体的な何かを目指すイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain ですから、人に気を遣う双子座にとっては、イロイロ悩みが発生します、その表現が「残酷」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain そして、人だけでなくあれこれ興味が多く絞りきれないイメージもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain そういう中で何かをすること、出来ることが安心感って、不安が安心??

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 不安で挑戦できないと安心できない、のが「残酷」です。しかし、実際やってみれば自信になり、安心感につながるイメージです。とは言え現実は甘くありません、きちんと知識や実力が無ければ形にならず上手く行かないでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain そして人生の充実感などの「太陽」は牡牛座の「心配」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 心配性だからこそ、人とつながり共有することを求めます、そしてその中でこそ、どういう備え、どういうケアが必要なのかを見つけることが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain それが充実につながるんだ。じゃあ双子座の「残酷」と一致する面もあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain そうですね。

 

4月21日~4月30日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain タロットで言うと「心配」と「破滅」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 安心感の「月」が双子座の「破滅」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 好奇心が高い双子座が「とりあえず何か始めてみる」イメージでもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain それが何で「破滅」なの?

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain あまり計画的でないスタートをするイメージです、始めてはみたものの結果は時間が決めてくれるようなイメージもあり、それを意識してしっかりと形にするイメージが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain あ、それで「破滅」ね、善悪はどちらにしても、いずれ結果が訪れる感じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain そして人生の充実感を示す「太陽」が牡牛座の「心配」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 何かに備えたり、ケアするような、鋭いセンサーを使うことをするのがいいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain その中で、双子座の「破滅」は他の人と共同する、つながる、安心感に目覚めていきます、それは蟹座のイメージでもあります。

 

5月1日~5月10日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「成功」と「妨害」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain 人生の充実感を示す「太陽」が牡牛座の「成功」ですから、しっかり稼いで、楽しく使うイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain やっぱりそれが「成功」につながるのかね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain どちらかが上手く行かなくても、支えがあり頑張りやすいイメージと、楽しみを実行できれば十分、という意味で気持ち良く欲望をコントロールできるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235334g:plain 欲望をコントロールせずに「成功」を感じることは出来ませんからね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain そして安心感、無意識の「月」が双子座の「妨害」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 「妨害」は「木星」の影響を受けます、ですから、自分で考えること、好奇心を持つこと、それが自己肯定感などにつながるイメージがあります。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain だから、かえって目標が固定しにくいとも言えるか。

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain 人とつながる、と言う目的は、どうなったら達成というのが無いですから、他のことに力が入らないイメージも「妨害」という名前につながります。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain それが安心感って?

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain やはり人とつながりたいですね、それが安心感になります、その上でその人々と目標を追求できればいいな、というイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain その内容が、牡牛座の「成功」と一致すればとても良くって、そうならなければ不満を持つってことか。

 

5月1日~5月10日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「成功」と「残酷」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain 安心感の「月」は双子座の「残酷」です。「残酷」は「火星」のイメージとつながりますから、何かをやってみたい、現状を変えたいということです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 双子座が活力が出て行動したいからイロイロ悩むイメージなのか。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 何かをしたければ、しっかりプレッシャーに耐えること、又は何かを新しくすること、などをすれば周囲とのぶつかり合いも出てきますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain その行為自体は安心感だけど、それによってまた悩む形になるわけか。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain そういうことです、そして牡牛座の「成功」の枠内でそれを出来たら理想的です。

 

5月1日~5月10日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「成功」と「破滅」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain なんだか「破滅」って「残酷」とつながってる?

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain そうですね、「残酷」では何かをやろうとして悩むイメージです、そして「破滅」では、何かやりたい、だけではなく今あるものを否定し新しいものを打ち立てるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain エスカレートしている感じ?

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain そうとも言えますし、双子座のゆるいつながりへの限界を感じ蟹座的になっていくとも言えます。

 

5月11日~5月21日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「失敗」と「妨害」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191123131443g:plain 安心感の「月」が双子座の「妨害」ですから、人とつながって好奇心を満たすことで安心出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20191013070745g:plain 仲良く出来るのがいいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain そうですね、そういうのが大切です。共同作業などが楽しく出来ると、とても良いです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 人生の充実の「太陽」が牡牛座の「失敗」ですから「土星」の影響を受けますから、社会的な成功を求めるイメージです、選択肢を削ったり、何かを諦めるのがあまり得意ではないのは執着心が強いからです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234940g:plain その執着心が健全な向上心になるようにコントロールしたいですね。ただ、自分のクオリティーを上げて行きたい気持ちが強いのでエスカレートしないように気をつけたいです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain みんなと上手くやりたくて、執着心が強いって大丈夫なの?

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain バランスを取れば大丈夫ですが簡単とは申しません。

 

5月11日~5月21日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「失敗」と「残酷」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 充実感の「太陽」が牡牛座の「失敗」、執着心が強い、高級志向などに走りやすい、などがあるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain 向上心が高いとも言えるね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235517g:plain 安心感の「月」は双子座の「残酷」、「残酷」は新しい何かをしてみたい、好奇心を生かして行きたい感じだけど、興味が広がりやすい双子座は何をしていいかも悩むよね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain そうですね、牡牛座の「失敗」が充実感、双子座の「残酷」が安心感ですから、きちんと受け入れられる無難なものを選択する傾向ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain 牡牛座は執着心を、双子座は人とのつながりを求めていく感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain 双子座の「残酷」は「みんなで何かをしたい」というイメージなのですが何をしたいかは定まりにくいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain あんまり広げちゃうと「失敗」しやすいかもね。

 

5月11日~5月21日生まれの牡牛座の「太陽」と双子座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「失敗」と「破滅」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 人生の充実感、こうでありたい自分を示す「太陽」が牡牛座の「失敗」、「失敗」は執着心が強く、満足しにくい感じ、向上心とも言えるけど、自分の努力で満たせないと安易な方法を考えてしまう場合もあるので注意したい。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain 安心感、無意識、その人当たり前の「月」が「破滅」です。

 

f:id:KAERUSAN:20191003233259g:plain 「破滅」はやってみたいからやってみる感じがあるので、あれこれ悩んで人とつながっているうちに、つながるべきつながりを選ぶようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 際限なく広がれないもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003235850g:plain そのイメージが蟹座につながっていきます。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 双子座の「破滅」はやってみるけど、出たとこ勝負感があるよね。それが安心感。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234332g:plain そうですね、そして牡牛座の「失敗」は自分の欲求を追及する感じです、それが充実感になります。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain なんか、結果を追い求めるような好奇心で動くような、

 

f:id:KAERUSAN:20191004010538g:plain そうなると、収拾がつかなくなることもありますから良く考えて動きたいですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191204014604j:plain 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「太陽と月の物語 Lights」「太陽」「月」「おうし座」「ふたご座」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain かえるさんの占いについてはカテゴリー「かえるさんの占い」または画面下の方をごらん下さい~☆