かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

何かをすることで何かを知る 牡羊座「活動宮」「三区分」

f:id:KAERUSAN:20190514175132j:plain
 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「三区分」の「活動宮」の牡羊座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 活動宮の星座は、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座、星占いだと全部季節の始めの星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231605g:plain そうですね、それだけに「始める」と言う活力に満ちた星座とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain その力が「活動宮」らしさ、と言えるかもね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230619g:plain 「理想」や「目的」を目指さずにはいられないようなイメージが「活動宮」のイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain 中でも、牡羊座は「三区分」で「活動宮」な上に「四要素」では直感の「火」の星座だから、居ても立っても居られない感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain では、今回は「活動宮」の牡羊座のお話です~☆

 

www.kaerusan01.com

 

 

「活動宮」牡羊座

  

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 「活動宮」の星座には「理想」があるから、それを意識することで活動的になるんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain そうです、牡羊座は「四要素」で、直感の「火」の星座ですから、直感的に目標を感じます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain どんな感じなの?

 

f:id:KAERUSAN:20190511181111g:plain お!これ、おもしろそう!

 

f:id:KAERUSAN:20190329002948g:plain みたいな感じですね、やってみたい!と思ってから調べるみたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain なるほど、直感的だ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain でも、デタラメなのではなくて、経験などから、これだ!と感じる何かがあるのですから、そう感じたものは、ある程度自分に向いている要素があると言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain でも、上手く行かない時もあるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain いくら適性があっても、勉強や訓練無しで技術が身に付くことはありえません。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain その前に飽きちゃうとダメなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain 牡羊座の場合「負けず嫌い」と「飽きてしまう」と言う要素がどちらも強いので、負けず嫌いを乗り越える必要がありますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain 負けるから、つまらなくてやめちゃう人は技術は身に付かないわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain まあ、そう言うことですね。逆に言えば、自分が何かを始めて、すぐに勝てる相手に勝って何が嬉しいんだ、と言うことですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain いや、子供は普通、勝ちたいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain まあ、そうなんでしょうね、でも、かえるさんは子供のころからそう考えていました。ゲームでも自分より弱い相手と戦ってもあまり意味が無いでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain 勝つだけでムダに時間が流れてしまいます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain かえるさんは、牡羊座は?

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 結構、強いです。しかし山羊座も結構強いので、負けず嫌いだけど、弱い相手に勝っても時間のムダ、と考えるタイプでした。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain ちょっとイヤな子供だな。

 

f:id:KAERUSAN:20190430201259g:plain でも、牡羊座の負けず嫌いも大いに役に立ったと思っています。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain そうか、星座は結局、現実に表れる時は、混ざって表れるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 実際問題、単体の星座だけでは良いも悪いも無いです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain としても「牡羊座」は「理想」を目指しやすい、と言うことだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230731g:plain そうですね、そして「直感的」なので、理想を意識する、と言うより、目指し始めてから意識する感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain そう言うのが、同じ「活動宮」でも違いになってくるわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain そうです、しかし「活動宮」とは言え、実際には活動的でない人もいますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235320g:plain そうそう、そうだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain そういうのは「見る側の人」の価値観も大きく関わってきます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain と、言いますと?

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain 人によって何が活動的と感じるか、は違いますから。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain あ、そうか、アウトドアスポーツが好きな人なら、家で勉強に閉じこもっている人は活動的には見えないか。

 

f:id:KAERUSAN:20190329002948g:plain ですから、何か目標を見つけて達成しようとする行動をしていても、そうは見えない場合もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190521155659g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20190328235445g:plain そして、実際に目標が見つからない場合もあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 見つかっても、すぐ、やめてしまうかもしれないし、

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain そうなると、自分に対する自信も失われていきますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain でも、長続きさせるのって難しいよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329173833g:plain でも「長続き」って、単なる積み重ねなんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain どんなに焦って頑張っても「長続き」だけは時間がかかりますし、「長続き」させないと大きな力は手に入りません。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain 牡羊座は、直感で判断するので、その時の状態が大きく判断に影響します、その意味で、未来を考えることがあまり得意ではないので、そこは自覚すると良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain 今が大切、って要素が強いってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20190329002948g:plain それは「活力」を得るには良い考え方とも言えますが、計画性を身に付けるには訓練が必要でしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20190511203414j:plain

 

「活動宮」牡羊座のイメージ

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain イメージとしては「何かを通して自分の力を示したい」と言う欲求が行動に影響します。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 要するに「何かを通して自分の力を示したい」が「理想」に当たるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190329164718g:plain 「何かを通して自分の力を示したい」に向かって行動するんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234957g:plain 結果的にはそうなりやすいですが自覚は無い場合も多々あります。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234706g:plain 直感的だからだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain でも、「何かを通して自分の力を示したい」と言っても簡単ではありません、目標が決まればそれを実行する方法が必要ですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain それが、「勝つ」とか「他の人より優れている」とか証明すること、納得させること、と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 牡羊座の負けず嫌いのイメージだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231605g:plain そして、ある程度の成果が出たら、満足して一息つくイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231912g:plain 一休みのイメージか、牡羊座っぽくないな。

 

f:id:KAERUSAN:20190328232129g:plain と言うか、一番を目指せば一番になれるほど世の中は簡単に出来ていませんよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231523g:plain そりゃ、そうだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234111g:plain そこで、この辺で十分だ、と言う考え方を持つのが牡羊座的です。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain はるか先の目標を掲げるより、今の時点で目的は達成している完成している、と言う考え方を持つわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20190329162632g:plain なるほど。妥協じゃない妥協みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain そうですね、そして、休んでいると活力がわいて来るので、また新しいことをしたくなるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20190328230424g:plain 牡羊座的だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328231605g:plain 牡羊座は、何かをすることで、何かを知る、そして、その知識や経験を成長させ生かしていくイメージなのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190521155615g:plain 牡羊座は、自分の速度で動きたい、だから独立したい、と言う訳です。

 

f:id:KAERUSAN:20190430201259g:plain ですから、独立に必要な「独立心」があると言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20190422175200g:plain しかし、同時に「独立して維持する力」は「独立心」を支えるために育てなくてはいけません。

 

f:id:KAERUSAN:20190418192145g:plain 「独立して維持する力」は、鍛えないと無いんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190328234845g:plain そう言うことです。

 

f:id:KAERUSAN:20190329175941j:plain

f:id:KAERUSAN:20190328233856g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「おひつじ座」「三区分」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20190328233632g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。