かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

理想の情報化 変化への力「二区分」「女性星座」山羊座

f:id:KAERUSAN:20181119174711j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「二区分」の山羊座のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「発明」と言う言葉で対になっているのが「男性星座」の「射手座」と「女性星座」の「山羊座」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain そうです「発明」自体が目的の「射手座」と、とにかく「情報化」して形にする、現実化する「山羊座」です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 山羊座は、やっぱり結果に向かうね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 今回は「女性星座」の山羊座に焦点を当てていきます。

 

www.kaerusan01.com

 

 

「生命の樹」

f:id:KAERUSAN:20181118162150j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 「太陽」と「水星」をつないでいる茶色の部分が山羊座と対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 「太陽」と「月」をつないでいる緑色の部分が射手座と対応するんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「理想」や「願望」の「太陽」から出発して「無意識」や「安心」の「月」の向かうのが「射手座」。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain ???

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain どうしました?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 「月」って無意識でしょ?「意識しにくい」よね、「理想、願望」の「太陽」から来るの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 良い質問です。「生命の樹」は上ほど意識しにくいです、下ほど現実として理解しやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain じゃあ、「月」の無意識って、意識しやすい、ってこと?!

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 例えば、あなたのホロスコープで無意識の「月」は〇〇座です。ですから、こういうことを当たり前と感じます。と言うとみなさん納得されます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain あ、言われりゃ気付く程度、ってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain そうなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain え!じゃあ、その上に「理想と願望」があるって「理想と願望」は判りにくいってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain 自分の目標を、何故そうしたいのか?と言うのを実際に説明することは難しくないですか?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain うーん、言われてみれば、そうかも。目標は判ってても「何で?」って聞かれると「好きだから」とか「そこに山があるから」とか適当な感じになっちゃう。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain そうですよね、例えば、いつも怒っている人は、何でそんなに怒っているのかを説明することも、原因を知ることも難しいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain たしかに、自分が何故そう思うか、は難しいな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 怒っている人なら、原因は劣等感や、不安、身体の疲れすぎ、空腹、など、色々ありますけど、自分としては、怒るべきことがあったから怒っていると思うものですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain そう思うと、自分の理想なんてもっと難しいか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain そりゃ、占いでみれば、細かい作業をすることが楽しい、とか、自分の世界に没頭したい、とか、他の人と違う、と言うことを表現したいとか、そういうことを分析できますから、じゃあ、芸術が充実しやすいですよ、とか判りますけど、

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain そう思うと、自分のことなんて判らないものだな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain だから、射手座は、その理想をイメージ出来るものにする、って言うのが「太陽」から「月」で感じることが出来るのか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain じゃあ、今回は、その「太陽」から、情報、好奇心の「水星」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そういうことです。

 

山羊座の「発明」を「生命の樹」で考える

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「発明」と言う視点で考えると、前半の「理想」を「イメージ」にする、が射手座で、その後半の実現化が山羊座かな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そういう言い方も出来ますが、それは一面でしかありません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain そうなの?!

 

f:id:KAERUSAN:20181119185232j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain こちらの茶色の部分が山羊座に対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain 出発は、射手座と同じ「6」「ティファレト(美)」ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain あれ、そうか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 射手座の方は「6」から「9」をつないでいます。「発明」の「理想」を「イメージ」にしています、その後、実現には「土星」を通って「10」「マルクト(王国)」の現実に至ります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 「土星」は現実的な山羊座的なイメージだから、コストや利益計算、技術的な問題などなどだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain では山羊座は「6」「ティファレト(美)」「太陽」から出発して、

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「太陽」だから、理想や願望だね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024170859g:plain 「8」「ホド(壮麗)」「水星」にたどり着く。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「理想」を「水星」だから「情報化」するって感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうです、頭の中で、現実化に向かっていますね。「水星」は、双子座的ネットワーク、乙女座的カンペキさ、の意味もあります。「情報収集」も意味します。アイデアを絞るより、実際にあるものから探すイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そのイメージが「1」「6」「9」「10」の「中央の柱」から、「3」「5」「8」の「峻厳(しゅんげん)の柱」に移動していることに表れています。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain 「射手座」は、「中央の柱」だけだね、理想をそのまま下ろす感じ、でも、「山羊座」は、すぐに情報化するんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 言い方を変えれば、『まず「情報化」』とも言えますね。そして、チェックしているとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain あ、具体化する前に情報化、情報収集ってことか。ムダ無くね。「こういう機械作ったやつ、いないのかなー」みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172320g:plain だから、「自分の理想に対して前例を探すイメージです」ですから、成功例がなければ、諦めてしまいやすいとも、ムダを回避出来るとも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 「前例を探す」「水星」的に情報に当たるわけだ、コミュニケーション的でもあるね。たしかに山羊座っぽいな。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain とは言え「8」「ホド(壮麗)」からは「10」を直接、目指そうとすると、「火」と対応した「永劫(えいごう)(審判)」を通らないといけません。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 「火」だから「直感」だ、結局、閃きのようなものが必要ってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 一生懸命、情報化して、チェックして、それでいけるかどうか、と言う気持ちですよね、確信を持てるか、と言う直感です。「あ、ムリだわ」って思ったら消えちゃいますね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain だから、「永劫(えいごう)(審判)」のヘブライレターは「シン(歯)」です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain 「直感」に噛み砕かれる、と言うことか。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain 食べてみて、栄養になり、形になるか、害をなすか、その「審判」を受け入れるかどうか、ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain そこで、諦めたら実現はしないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain だから「タロット」の「永劫(審判)」は最終結果的な意味を持つんです。結論を待つ段階ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain そして「8」から「タロット」の「太陽」を通って「9」に向かう道もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 自分を信じる、自己実現の気持ちを高めることで、安心、「出来る!いける!」と言う気持ちを示す「9」「イェソド(基盤)」に行くわけです。具体的なイメージとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain なるほど、でも、「8」から「直感」を通ったら、直接「10」なのに、「9」からは、「土星」を通るよね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 情報を集めても現実問題は残るんじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 「10」にも、その働きはあります。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain しかし、「6」から「9」では、「8」を通っていないので、その過程がそっくり残っている、と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 射手座の「6」から「9」は、希望的観測、ってことか!

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そういうことです。

 

f:id:KAERUSAN:20181119194801j:plain

 

「女性星座」山羊座

 

f:id:KAERUSAN:20181024172235g:plain 山羊座は、今回の「発明」の話では情報化。ムダを避ける態度を取っているね。組み合わせて作るイメージだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain そうです、射手座的な、考えること自体を楽しむスタンスはありません。組み合わせるイメージです。DNA情報が混ざり合う「出産」のイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain そのイメージは「3」「ビナー(理解)」の「土星」のイメージを投影しています。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain 生きるためにやることだから、利益が無いのならやる意味がないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172138g:plain 楽しむ、と言う視点が薄いわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 結果重視な山羊座のイメージが良く出ているね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain でもさ、山羊座らしくムダがイヤなら「発明」自体に参加しなければいいのに。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain あるものだけで良いじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain すごくいいところに気付きましたね。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171116g:plain 山羊座の目的、「四要素」の「地」の目的は?

 

f:id:KAERUSAN:20181024173012g:plain え!?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171218g:plain あ!タロットの「数札の2」を見るのか!「円盤(金貨)の2」「変化」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173418g:plain 究極の「安定」には「変化」が必要、そのままでは決して安定できない。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain おお!そうか!そのままではいけないんだ!

 

f:id:KAERUSAN:20181024172825g:plain そうです、ですから、山羊座は「三区分」で「活動宮」でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024194809g:plain おお、そう言えば!

 

f:id:KAERUSAN:20181024172535g:plain 現実にも、大変上手く行っていても将来のために資格を取りたい、など、自分磨きをする人は山羊座に多いんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20181024175352g:plain なるほど!山羊座らしさが判ってくるね!

 

f:id:KAERUSAN:20181024170658g:plain 「生命の樹」はちょっと判りにくいけど、もしかしたら面白いかも。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain そう思って頂ければ幸いです。占いのキーワードを作るには非常に有効なツールです。自分でキーワードを作れないと、あらゆるシーンで的確な鑑定が出来ませんから、プロには必須とも言える技術です。

 

f:id:KAERUSAN:20181024173205g:plain 他の人の本を見てそのまま無理に当てはめたりすると、不自然な鑑定になりますからね、そしてそのキーワードの真意が判っていないわけですから、誤解も勘違いも出てきます。

 

f:id:KAERUSAN:20181024172732g:plain 具体的にはどう役立ってるの?

 

f:id:KAERUSAN:20181024171351g:plain 対象者の気持ちを再現することに大いに役に立ちます。結果だけを考えては、人の「悩み」は見えないものです。

 

f:id:KAERUSAN:20181024171021g:plain ふーん、なるほど。

 

www.kaerusan01.com

f:id:KAERUSAN:20181024221715j:plain

f:id:KAERUSAN:20181024170350g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「二区分」「やぎ座」「タロット 生命の樹」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20181024170114g:plain 自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで自分の「ホロスコープ」が調べられます。