かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

乙女座と牡牛座 太陽と月の物語 Lights

f:id:KAERUSAN:20200717115323j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「太陽と月の物語 Lights」の太陽が「乙女座」と月が「牡牛座」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain 今回は乙女座に「太陽」と牡牛座に「月」があるイメージのお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 乙女座の「太陽」の日付は目安ですから境目の方はきちんとホロスコープで調べることをおすすめ致します。

 

www.kaerusan01.com

 

 

乙女座と牡牛座

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 仕事をしっかりやりたい、乙女座と、マイペースな牡牛座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain マイペースってどういうこと?「月」が牡牛座だから、マイペースだと安心なの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain マイペース、というのは周辺の空気をあまり重視しないイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 空気読めないの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain そういう言い方は、あまり…、まあ、そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 空気が読めないと不便じゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そうも言えますけど、読め過ぎるのも不便ですし。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain たしかに、アレコレ気にし過ぎてもキリ無いもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain すごく気にしても、相手はさほど思ってなかったりね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain でも、そんなマイペースな牡牛座に「安心感」があるとも言える。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain そうですね、イヤな時はイヤ、嬉しい時は嬉しい、って判りやすいですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231137g:plain そうそう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain でも、乙女座は結構気を使う方でしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そうですね、自分がきちんと出来てなかったらどうしよう、的な考え方があるんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain かといって、何と言うか、読みがはずれてることも結構あるんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain そもそも、空気を読むのは「四要素」の「地」の星座はあまり得意じゃないんです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 感覚の「地」の星座か。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 感覚って「何となく、そう思う」ってイメージなんだけど、いまいちハッキリしない。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain イメージとしては「内臓がしっくり感じるか」ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 「腑に落ちる」という感じで、脳で直接考えるのとは違います。むしろ矛盾することもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain ですから、不安なことを論理的には大丈夫なはずでも「しっくりこない」ことがあるでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain あー、あるね、なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 今回は安心感、その人の当たり前の「月」は牡牛座だから、自分の「感覚」が大切、自分がイヤな感覚のことはしたくない、自分の感覚が求めることは是非したい、度そういう時に「安心」出来るのか。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 要するに、不快な場所にはいたくない、しかし、変化を望まないのでガマンする、ということは良くあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain あと、マイペースな為、必死に見えないので、能力が高くても周囲にそう思われない人が結構います。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 実際は牡牛座はコツコツやるから、実力が付いて能力が高い人も多いんだよな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain そこに成功のイメージ、楽しみ、目標の「太陽」が乙女座ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 事務とか、きちんと何かをやらせたらすごそうだな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain ジャマが入らなければ継続性が高い組み合わせですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain ジャマが入らなければみんなそこそこ続くでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain そんなこと無いです、ジャマが入らなくても、理由をこじつけてやめてしまう人は結構いますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain その時は、本当に仕方ない、って思うんだよなー。で、やめてから後悔する。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 人生ってそういうものですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 乙女座の最初の10度の「慎重」は、自分の考えなどを抑えて役に立つにはどうするかを考えて、他者の評価よりきちんとやった納得感、達成感が欲しい、ひたすら技術を磨くようなイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 乙女座の真ん中の10度の「利益」は、役に立っている、をさらに重視して分析し、結果につなげていく感じ、でも自分の納得感、達成感を大切にするイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain 乙女座の最後の10度の「富」は、築き上げた技術をつないでいくイメージ、そして育成、協力、伝承していく感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 牡牛座の最初の10度の「心配」はビンカンさゆえに恐れたり、何かに備えたいイメージ。そこから何が必要か、を考える。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain 牡牛座の真ん中の10度の「成功」は、しっかり稼いで楽しく使うバランスのイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004123533g:plain 牡牛座の最後の10度の「失敗」は、牡牛座らしい執着心を捨てきれず、そのまま行ってしまう感じ、だから次の双子座では自分以外につながりを求めるような感じになるんだよね。

 

8月24日~9月2日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain ホロスコープで言うと両方最初の10度だから、タロットでは「慎重」と「心配」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 人生の目標、楽しみの「太陽」が乙女座の「慎重」です。「慎重」は「太陽」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain もう、乙女座が目標に向かうぞ!って感じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain ですから、役に立つことでカンペキを目指します。この範囲で創造性を発揮できることが重要ですから、訓練自体を生きがいとするようなイメージもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain ただ、それは訓練で満足する、ということではなくプロになっても修行を続けるようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain あー、乙女座だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 安心感の「月」は牡牛座の「心配」です。牡牛座は感覚がビンカンなので、少しのことに過剰反応するような感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 暑い!暑い!とか、寒い!寒い!とか言うのはそういう感じなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain そんなこと、にわとりさんに言われても困るんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 別に言っているだけで、にわとりさんに解決してくれ、とは言ってないですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain でも、あんまり言われるとねー。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain まあ、言いたいことは判りますが、牡牛座の人は感じたことを伝えたいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そして、感覚がビンカンなので、心配しやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain どうして?

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain ビンカンだからこそ、不安になり先々まで考えてしまうので、何かに備えたくなるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain まあ、快適な所にいられれば安心出来るってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そうです、他の人よりストレスに弱いので体を壊さないように注意してください。

 

8月24日~9月2日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「慎重」と「成功」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「慎重」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain ですから、自分の役割をしっかり理解して、そこに向かって作業の精度をどんどん高めていきたい感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain マジメだな、そうしないとどうなるの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 持っている能力を使わないと、無気力やイライラになりますから、趣味でも良いですから何か、細かいことやカンペキを目指すようなことをした方が良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain 安心感の「月」が牡牛座の「成功」ですな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 「成功」っていいね☆彡

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain 自分のやりたいこと、自分の欲しいものをしっかり理解して、求めすぎや心配し過ぎは良くない、という考え方を、良い考えだと思うイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain とっても良いと思うけど、そうなる、とは言わないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 目指している、と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain まあ、上手く行けば行ったで人生はもっと上を求めてしまうものですけどね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain ただ、ほどほどを知る、ということが出来るのは良いことだと言えるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain それが安心感になるんだもんね。

 

8月24日~9月2日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain タロットで言うと「慎重」と「失敗」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 成功のイメージ、目標の「太陽」が乙女座の「慎重」だから、一生懸命、練習し、深く考え向上することが大切だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そうです、そして実力を付けて、自分のやり方を見つけることが自信になって行きます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 乙女座が自分のやり方を見つけるって大変じゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 批判的で、カンペキ主義の乙女座ですから、大変ですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain へー、そういえばさ、乙女座はカンペキ主義って言うけど、ゆるい、優しい人もいるじゃん、むしろ多いんじゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 乙女座は興味が無いことには、全然興味が無いですし、仕事上の場合私情を挟まない人が多いんです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 安心感の「月」が牡牛座の「失敗」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 「失敗」とは言え「失敗」する、という意味ではありません。求めすぎることや、結果のために焦る気持ちが「失敗」と感じやすい、ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 世間から見て成功していても、本人が満足しにくい、ってことか。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain それが安心感?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 自分が欲しいものを、手に入れることが安心感です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain じゃあ、いつか「失敗」しちゃうじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain まあ、野望が小さい人は大成功はしにくいですからね。

 

9月3日~9月13日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「利益」と「心配」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 成功のイメージの「太陽」が乙女座の「利益」です。「利益」は「金星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 人と感覚的な共感や、論理的なつながりを持ちたいんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そうです、ただ、誰でも良いのではなくて、役に立つネットワークが欲しいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 「慎重」の時に勝ち得た技術で「利益」を上げるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 「利益」が出てこそ相手に認められている、と思えますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain その人の当たり前の「月」が牡牛座の「心配」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 牡牛座の「心配」は「水星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 論理的、感覚的な情報だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうです、情報に基づき、「心配」を探してケアをするイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 良いこと無いじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 他の人をケアしてあげることに生かせば大いに使い道があります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain それが安心感になるのか。

 

9月3日~9月13日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「利益」と「成功」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「利益」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain ですから、自分で深く考え、自分で何かを育てることがとても大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 何を育てるの?ペットとか植物でいいの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 自分の技術や知識などを育てると良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain その人の当たり前の「月」が牡牛座の「成功」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 牡牛座の「成功」は「月」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 要するに感情的な安心感を求めるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain だからこそ、牡牛座だけど物欲から離れられるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そうです。損得ではなく自分の気持ちに従うイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 感覚的な欲望はキリがないので、上手く付き合うイメージですね。

 

9月3日~9月13日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「利益」と「失敗」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 目標の「太陽」は乙女座の「利益」です。「利益」は具体的に役に立って「利益」をあげること、さらに相手の要望を理解して提供したいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain それは嬉しいね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 技術の素晴らしさにはその「嬉しさ」が伴わないと意味が無いですよね。だからこそ「利益」が発生するのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231137g:plain それを目指すと充実するわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 安心感の「月」は牡牛座の「失敗」です。「失敗」は「土星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 感覚のビンカンな牡牛座に、さらに、ノルマ、任務感のある「土星」か、しっかりしないといけない、ってイメージだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain で、牡牛座の場合、「物」などに安心感を覚えますから、たくさん欲しいわけですが、その理屈で行くと「とてもアレコレ欲しい」のです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain それで、行き過ぎて「失敗」のイメージなのか。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 牡牛座の「成功」はやりたいことで頑張って、欲しいものを手に入れるイメージですが、「失敗」では、とにかく手に入れなきゃいけない、ということで一番稼げそうな選択をしやすいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain それでいいんじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain やりたくないことで挫折すると頑張りにくいでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain でも、「土星」のイメージだから、ムダかもしれない、と思うと頑張れないですし、

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain とにかく成功を追いかけて、なかなか満足しないのが牡牛座の「失敗」のイメージだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 頑張る人、という言い方も出来ます。

 

 

9月14日~9月23日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「富」と「心配」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 目標、充実感の「太陽」が乙女座の「富」です。「富」は「水星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 「水星」は「情報」ってイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうです、そして「目標に向かって役に立つ道具」のイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain ですからタロットでは「魔術師」と対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain ものごとを上手に進めるには、双子座的な言語情報と、乙女座的な感覚的技術情報の合成が「水星」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 乙女座が「水星」ってことは?

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 技術情報を共有、切磋琢磨するようなイメージです、「水星」にはコミュニケーションのイメージもありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 双子座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain ですから、周囲と力を合わせたり、競ったりすることでさらなる高みを目指します。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 安心感の「月」は牡牛座の「心配」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 事前に備える、何かをケアする、そんなイメージが安心感につながるわけですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain そういうことをしていた方が、乙女座を使うにしても力が出やすいのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 「月」が不安だと「太陽」は使いにくいですね、逆もまたしかりです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 「月」が不安だと「太陽」は無いみたいになっちゃうの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain いや、「太陽」が暴走します、乙女座なら、批判的、悲観的になり過ぎたり、他者の欠点、問題点が目につきやすくなります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 自分のプラスじゃない所に乙女座を使っちゃうんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain そうです、星座は目的を定めてしっかり使うことが重要です。

 

9月14日~9月23日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「富」と「成功」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 目標と楽しみの「太陽」が乙女座の「富」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain ですから、「情報」を集めて、さらに精度を高めようとします。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 乙女座というと技術的な哲学や理論は自分で作るイメージだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そうですね、しかし、乙女座ももう最後の方ですから、天秤座のイメージも混ざりだします。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain お!なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そして、安心感の「月」は牡牛座の「成功」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 自分のやりたいことに打ち込んで、欲しいものを手に入れる、楽しみと労働のバランスを取るようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain いいなー、そんなに、上手く行くといいね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain それを目指して実現できれば安心感が増すのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain それが出来たら安心だよなー、うらやましい。

 

9月14日~9月23日生まれの乙女座の「太陽」と牡牛座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「富」と「失敗」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 成功のイメージ、充実感の「太陽」が乙女座の「富」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain ですから、今まであるもののすばらしさを残しながら、さらに良いものを作って行きたいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そして、自分の創造性、わき上がってくる「やってみたい!」という気持ちを生かして行くことが出来たら、充実感が持てるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain じゃあ、誰でも出来そうなことより、難しいことがいいかもね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうですね、そして安心感の「月」が牡牛座の「失敗」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 名前は「失敗」ですが、大きな成功を求める、向上心の強いイメージもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 牡牛座の「失敗」は「土星」のイメージだもんね。山羊座っぽいってことだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain というわけで、結果を求めすぎて焦ってしまうとかえって上手く行きません。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 人間って簡単に出来てないよねー。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 全くそうですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191204014604j:plain

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「太陽と月の物語 Lights」「太陽」「月」「おとめ座」「おうし座」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain かえるさんの占いについてはカテゴリー「かえるさんの占い」または画面下の方をごらん下さい~☆