かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

双子座と射手座 太陽と月の物語 Lights

f:id:KAERUSAN:20200121011634j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「太陽と月の物語 Lights」の太陽が「双子座」と月が「射手座」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain 今回は双子座に「太陽」と射手座に「月」があるイメージのお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 双子座の「太陽」の日付は目安ですから境目の方はきちんとホロスコープで調べることをおすすめ致します。

 

www.kaerusan01.com

 

 

双子座と射手座

 

f:id:KAERUSAN:20200110122901g:plain 明るい双子座と、楽しい射手座、って感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain そうですね、そのようなイメージもありますが、

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain 実はホロスコープ上では正反対の場所に位置する「対向星座」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain そう言えば、そうなんだね。でも、そんなに違うかな?

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain 例えば、現実的な牡牛座と究極を目指したい蠍座。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain 直感的な牡羊座と論理的な天秤座。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142503g:plain カンペキを求める乙女座と、全然求めない魚座。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain とかの星座は全く正反対な感じだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142503g:plain でも、双子座と射手座はそんなに違う?

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 実は全く違います。双子座は興味を感じたら触れてみたい感じです、基本的にはそこで終わります、それ以降は苦痛とも言えます、専門的な星座ではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 射手座は哲学の星座ですから、知識を積み上げていくことで、その知識の塊から、直感的な答えが浮かび上がる、閃く、となってからが楽しい星座です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141845g:plain 射手座はこの時点で終わってしまうと不満で、双子座の続きが楽しいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain 同じ直線上だけど、担当している場所が違うんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain そうです、双子座はみんなと楽しくつながる星座で、射手座は教師の星座ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain なんか全然違うじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122426g:plain 全然違います。そして双子座は楽しむために興味を持つ感じですから、楽しいことに目が行きやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain 射手座は、深みを感じて、もっと知りたい!となってからが本領発揮で、そうなるまではむしろ「すぐ飽きてしまう人」に見えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122901g:plain だから、双子座に似ている感じなのか、飽きっぽい感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110121507g:plain 双子座は好奇心が強く、新しい知識に惹かれますし、あまり奥深く入り込んでしまうことを恐れるような所があります。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122426g:plain 射手座は、自分が入り込めるような、真剣になれるような対象でないと興味が薄れやすい、という違いがあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain 結果が似ているだけで、原因は全然違うんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain そうです、ホロスコープを読む上で、そういう違いをしっかり理解出来ていないとアスペクトやマイナー惑星をたくさん見てみる、というような安易な方向に行ってしまう危険性があります、なにしろ星座の理解が不可欠です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122901g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20191013070745g:plain 双子座の最初の10度は「妨害」人とつながりたいからとても慎重でビンカンな感じだよね。人とつながる中で、その中から好奇心をくすぐるものを探す感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 双子座の真ん中の10度の「残酷」は自由なつながりと、密接なつながりで迷って悩んで結局、無難な感じにまとまっていくイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 双子座の最後の10度の「破滅」はあれこれ迷っているうちに結果が迫ってきてそれを受け入れるような感じ。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 射手座の最初の10度の「迅速」は、アイデアや思考、知識を積みあげてステップを上がって行くイメージ。それで何かをするぞ!って感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 射手座の真ん中の10度の「力( Strength )」は、自分で何かをするために知識や経験を積んでいくイメージそしてそれを使って何か役に立てるイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 射手座の最後の10度の「圧迫」は、今までの流れを現実化するために、アイデア以外の現実的なコストを乗り越えていくイメージ、そして状況に合わせて現時的な1つの形を作ることを求める。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain そうですね、要するに射手座は「頭を使って実行する」ことで使っている、と言える星座です。

 

5月22日~5月31日生まれの双子座の「太陽」と射手座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain ホロスコープで言うと両方最初の10度だから、タロットでは「妨害」と「迅速」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122901g:plain 人生の充実の「太陽」が、双子座の「妨害」だから、人間関係にすごく気を遣う感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain まあ、だから良い人になりやすいわけですよね。その代わり気を遣いすぎて疲れることもしばしばです。ですが人といないと寂しいですし、好奇心が強いので「人と楽しくつながりつつ知識や経験を積める」というのが理想的です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122426g:plain しかし、安心感の「月」が射手座の「迅速」なので、自分の考えを深めて積み重ねていきたい感じです。しかし、自分が深い興味を持って本腰を入れて研究したいような対象に出会えないと何をやっても楽しくない、といった自覚になることもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain 射手座の人は楽しければいい、っていうのとは違うんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141845g:plain 違います、その積みあがった知識を伝達することも射手座の喜びです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 教えることは一番勉強になりますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain 教えるのも研究なのか。でも、気を遣う双子座と一緒なのね、大丈夫なの?

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain 大丈夫にしたいですね、そして、双子座は相手に気遣うことによって上手く行かせる意味ではプラスですから、生かすことが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122901g:plain 先生は優しい方がいいもんね。

 

5月22日~5月31日生まれの双子座の「太陽」と射手座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「妨害」と「力」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain 人生の充実の「太陽」が双子座の「妨害」だから、楽しく人とつながりたい、好奇心を満たしたい、って感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 目標がひとつに定まらないので、余計に寄り道をしてしまったり「妨害」されている気持ちになりやすいです。まあ、気が散りやすいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain 双子座は始めてはみたけど、やりっぱなし、ってなりやすいんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain まあ、多くの人がそうですよ。ただ、双子座の人は自覚が強めですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain どうして?

 

f:id:KAERUSAN:20200110132650g:plain 興味を持った時のトキメキと飽きた時のギャップが大きいからでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain それが人生の充実って?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 途中が楽しいとか、始める時が楽しい、って感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain 安心感の「月」が射手座の「力」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110121507g:plain 自分自身の思い付きやアイデアを実行して役に立てることで「自分自身」を心の支えにしていきたい感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain さらっと言うけど大変じゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 大変とかそういうことが気になる人はやめましょう。もうそれ以外生き方が無い、という人にとっては他に方法が無いんで。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain 頑張っても保証が無いからさぁ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain そんなものある時点で射手座的には詰まらんですよ。

 

5月22日~5月31日生まれの双子座の「太陽」と射手座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain タロットで言うと「妨害」と「圧迫」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122813g:plain 人生の充実感、自己表現の「太陽」は双子座の「妨害」だね、「妨害」は「木星」の影響を受けるよね。ゆるい。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain 射手座の支配星も「木星」じゃん、かなり緩い感じじゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 双子座と射手座ですから、そりゃ、ゆるいですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110121507g:plain その代わり、接しやすい感じになりやすいですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132450g:plain まあ、双子座は空気を気にするから感じ良い人が多いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain そうですよ、一定以上親しくなった時はそうも言ってられないこともありますけど。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain そうなの?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 状況が深刻になった時に急にいなくなったりしますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain 双子座なのに…。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141845g:plain 目の前の空気が大切なのであって、いい人を目指しているわけではないですから。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122426g:plain 安心感の「月」は射手座の「圧迫」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain 背伸びをして頑張るようなイメージで、自分のアイデアを実際に形にしたい気持ちが強いです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain 無理しない方がいいんじゃない?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141845g:plain こんなの出来るのかな?って位が面白いっていうか燃える感じですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain 平和がいいよ、平和が。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142543g:plain 緊急事態があってこそ日常が輝くんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain 無くても美味しいものがあれば十分輝くよ。

 

6月1日~6月10日生まれの双子座の「太陽」と射手座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「残酷」と「迅速」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 安心感の「月」は射手座の「迅速」です。「迅速」は「水星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141845g:plain ですからコミュニケーションや情報、深く考えること、きちんとすること、などがイメージされます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142800g:plain 素早い情報の変化、という意味でも「迅速」のタロットカードは、連絡、電話、メール、ラインのような意味もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain 「水星」は双子座と乙女座の支配星じゃん、遅いの?速いの?

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 双子座は情報、という意味で速いイメージがありますが、乙女座は、確実にしっかりやりたいのであって、遅い星座ではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142701g:plain 情報は素早く集めて、じっくり向かい合う、という意味で、射手座のイメージも合いますね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142503g:plain 「迅速」は射手座の最初の部分だから、特に射手座全部に影響するよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142800g:plain そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142214g:plain 「迅速」は、深い知識を積み上げて自分の「哲学」を作り上げていくイメージと、勝敗などルールをよく考えて戦略を作り上げるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain そういう知的技術などに集中したいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain そういうのが安心感なのね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain 人生の充実の「太陽」は双子座の「残酷」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain 何かやってみたい、けど、人とも上手くやりたいし、あれこれ悩むのが「残酷」のイメージです。興味や情報が集中せず、広がりやすいので、全部に対応しようとするイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142503g:plain 尖らずに無難なイメージだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142543g:plain 双子座だから、やりたいことをやりにくい面があります。

 

6月1日~6月10日生まれの双子座の「太陽」と射手座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「残酷」と「力」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 安心感の「月」が射手座の「力」です。「力」は「月」と対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142701g:plain ですから、安心感や、自分に対しての自信などと対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142800g:plain 自分のやってみたいことを追求し、心の支えにして、何かを目指し活動していくことに安心感を感じるようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142503g:plain いや、まだ成功してないじゃん。どうして安心するの?

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain 成功しちゃったら、なんだ、出来ちゃったか、って感じですよ。安心というより自分を信じる心とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142543g:plain もう次の目標へ行きたい感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142800g:plain そして人生の充実感の「太陽」は双子座の「残酷」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 「残酷」は「火星」の影響を受けますから、現状打破、自分の考えを進めたいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142214g:plain クリエイティブさを出していく意味で、お互いの知識や考え方が近い人とつながっていくイメージもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain 確かに何かしたいなら仲間を選ばないとね。

 

6月1日~6月10日生まれの双子座の「太陽」と射手座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「残酷」と「圧迫」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142701g:plain 安心感の「月」が射手座の「圧迫」です。「圧迫」は「土星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain やっぱり「土星」だね、「土星」っぽいもん。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain 「圧迫」だもんね、「圧迫」

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 「圧迫」では、自分の意見、考えを恐れることなく押し通すことで、新たな分野を作るようなイメージです。それを社会でやり切る、という感じですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain そんなことまでして安心を得たいとは思わないよ!

 

f:id:KAERUSAN:20200110142543g:plain まあ、元からある職業に自分を当てはめて生きたくなければ、自分で作る方が手っ取り早いですから。

 

f:id:KAERUSAN:20200111175603g:plain 絶対手っ取り早くないよ!!

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 人生の充実感の「太陽」は双子座の「残酷」ですから、新しい体験を求めて、なんかやってみようかな、という感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain その位の方がいいよ、そうしなさい。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 射手座は大きなことをやりたいから小さなことだと燃えない感じはあるんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142503g:plain 小さく見えることだって大変なのよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain それはそうですね、大きなことをやりたい、といっても小さなことも出来ない人には実力が備わってませんからね。口先で何を言っても実績が無ければ実力も無いですよ。

 

6月11日~6月21日生まれの双子座の「太陽」と射手座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「破滅」と「迅速」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141845g:plain 人生の充実感の「太陽」が双子座の「破滅」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain 「破滅」は「太陽」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 「太陽」は成功の象徴でもある願望なので、認められたい気持ち、要するに他の人とのつながりもも意味します。「太陽」的な自己表現は認められてこその自己表現なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain ただ「破滅」は、その自己表現とみんなと一緒、とのはざまで迷ういかにも双子座らしい双子座です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain 迷うねぇ、双子座は迷う。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain 牡牛座で迷わない、考えない、で失敗してますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain まあ、自分らしさを目指しつつ、みんなと一緒になっていく感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142543g:plain そして安心感の「月」は射手座の「迅速」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain やる気にあふれ何かを頭を使うことや技術で乗り越えて目的を達成したいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain もちろん、やる気のわくことに出会えなければ、無気力で終わる可能性もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain 蠍座で、人とつながろうとして苦労した名残がありますからね。受動的ではなく能動的な自分でありたいのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142701g:plain 劇的な変化を目指したいイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain だから、やる気のない人もいるんだね。

 

6月11日~6月21日生まれの双子座の「太陽」と射手座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「破滅」と「力」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132650g:plain 人生の充実感の「太陽」が双子座の「破滅」です。「破滅」は、社会で必要とされることで人とつながるイメージと楽しさでつながることを目指すようなイメージで、両方で迷う感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain そしてなるようになる、という中で蟹座的な安心感を諦めながら受け入れるようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain じゃあ、もう蟹座じゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain いや、蟹座はそれが安心感で目的ですから、双子座では、仕方なく、という感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122426g:plain そして安心感の「月」は射手座の「力」ですから、自分のアイデアや考えに対し影響されすぎないようにすることで社会性を保つイメージもあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122901g:plain そう言えば射手座の人だって普通に生きている人もいるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110121507g:plain 射手座は変な生き方がしたいんじゃなくて頭を使いたい要素も強いですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain しかし、大きな変化や、具体的に役に立つ、ことを好むので、何か大きなことに臨む方が頑張れる、とも言えます。

 

6月11日~6月21日生まれの双子座の「太陽」と射手座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「破滅」と「圧迫」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110122706g:plain 人生の充実感の「太陽」が双子座の「破滅」ですから、自由な好奇心を取るか、周囲に合わせて役に立つ方向で行くか、で迷います。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141214g:plain 迷うってさ、どういうこと?どっちに決めるか迷うってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20200110141947g:plain と、言うより、自由になれば、不安になりみんなと同じ方へ行きたいし、みんなといれば自由になりたい、ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110132756g:plain じゃあ、キリないじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141845g:plain キリあったら迷って無いじゃないですか。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142543g:plain それが、年齢や周囲に状況で人生上決まってきてしまう、ということですな。

 

f:id:KAERUSAN:20200110141803g:plain 最後まで自分で決めないんかい。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain その状況で決まったことを自分で決めたと思うものなんですよ、人間は、そう思うしかないでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain その中で、安心感の「月」は射手座の「圧迫」ですから、何かをしたいでしょうね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144817g:plain そんな優柔不断で出来るの?

 

f:id:KAERUSAN:20200110144701g:plain まあ、人とのつながり次第ですな。ただ双子座は極めたり奥深いものは苦手ですから、射手座と上手く噛み合わせることは簡単ではないです。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144318g:plain まあ、行きがかり上、何となく抜け出せない感じになった方が上手く行くかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20200110144152g:plain 人生ってそんなもんかね。

 

f:id:KAERUSAN:20200110142543g:plain そういうのは結果論でもありますし、ホロスコープ全体の知力や使命感などもあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20191204014604j:plain 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「太陽と月の物語 Lights」「太陽」「月」「ふたご座」「いて座」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain かえるさんの占いについてはカテゴリー「かえるさんの占い」または画面下の方をごらん下さい~☆