かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

獅子座と射手座 太陽と月の物語 Lights

f:id:KAERUSAN:20200417165924j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は「太陽と月の物語 Lights」の太陽が「獅子座」と月が「射手座」のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004012507g:plain 今回は獅子座に「太陽」と射手座に「月」があるイメージのお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010950g:plain 獅子座の「太陽」の日付は目安ですから境目の方はきちんとホロスコープで調べることをおすすめ致します。

 

www.kaerusan01.com

 

 

獅子座と射手座

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 獅子座と射手座か、どっちも「四要素」で直感の「火」の星座だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうですね、どちらも直感ですから、自分の中で積み重なったデータから、非論理的に閃きが発生することで、考えを形作っていくイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 非論理的、ということですから、自分の考え、という印象を強く持つことが出来るので、自分の考えを重視して行動に結びつけやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain そうなると、理由は無いけど行動するのかな?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 思いついてから理由を付ける感じになるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 人生の目標の「太陽」が特別でありたい獅子座で、安心感、その人の当たり前の「月」が自分の興味を持てることを突き詰めプロフェッショナルになりたい射手座ってなんかすごい組み合わせじゃない!

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうですね、色々な意味ですごいです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 何よ、その言い方?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain だって、普通の人生を生きられないイメージでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain あ!

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plainf:id:KAERUSAN:20200310162614g:plainそうね、そんな感じだね。すごい人になりたいところだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200313211720g:plain 特別とプロフェッショナルですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 子供のころの憧れそのままって感じだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain こういうのって、なろうと思ってなれるものなの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain なろうと思わないとなれないですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 「月」の年齢域は0~7歳ですから、ある意味、人生で最初の星座と言って良いでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain それが射手座なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain ですから、何かに興味を持って深める、ということが出来れば自然に獅子座的な「特別」も手に入れやすいとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 射手座は何かを見つけることがとにかく大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 楽しい、ことが良いかな☆彡

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 奥が深くて研究すればするほど、さらなる奥の深さが判るようなものが良いんです。そうでないとすぐに興味を失ってしまうので、

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 自分は飽きっぽい、という自己評価を持ってしまう可能性があります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain だから、プロフェッショナルの星座なんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain そうです、プロフェッショナルを感じさせるようなものが、興味の対象になります、そして深めていくと「生かせるもの」が良いです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 「生かせるもの」?

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 実用的なことでも、芸術などでも良いです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 哲学性が高ければいいのですが、「太陽」が獅子座ですからプロになれるものだと良い、ということです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain あ、ここは獅子座なのね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 射手座も生涯楽しめるようなこと、が向いていますのでそういう傾向があります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain ただ、どちらも直感的な星座ですから、論理的に考えたり、計画性を確認することもとても大切になります。

 

f:id:KAERUSAN:20200312171745g:plain あと、他者のアドバイスを聞けない人も多いでしょうから、その場合、自己管理が非常に重要なポイントになります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 獅子座の最初の10度「争い」は蟹座で「みんなと一緒」を求め続けたことで、自己表現、自分らしさを表現したい気持ちで「自分が1番」「自分が特別」を求めて周囲と競うイメージだね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121702g:plain 獅子座の真ん中の10度の「勝利」は、その築きあげた「すごさ」「特別性」をどう使うか、どう楽しむか、を考えるイメージですね。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 獅子座の最後の10度の「勇気」は、結果より自分の「すごさ」「特別性」を見せるイメージだね。獅子座らしさの究極とも言えるね、何か具体的な目標より自分らしさ、を見せたい感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain 射手座の最初の10度の「迅速」は、アイデアや思考、知識を積みあげてステップを上がって行くイメージ。それで何かをするぞ!って感じかな。

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain 射手座の真ん中の10度の「力( Strength )」は、自分で何かをするために知識や経験を積んでいくイメージそしてそれを使って何か役に立てるイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20191004121550g:plain 射手座の最後の10度の「圧迫」は、今までの流れを現実化するために、アイデア以外の現実的なコストを乗り越えていくイメージ、そして状況に合わせて現時的な1つの形を作ることを求める。

 

7月24日~8月2日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191003234206g:plain ホロスコープで言うと両方最初の10度だから、タロットでは「争い」と「迅速」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 人生の成功のイメージの「太陽」が獅子座の「争い」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 「争い」って激しいね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 「争い」だから悪いということではありません。真剣に競い合うことは自分を高めることが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain しかし、勝敗というものはこだわり過ぎると自らを苦しめたり追い詰めたりする面もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 「争い」は「土星」の影響を受けますから、感覚的に負けたくない、認めさせたい気持ちが強まりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そのため頑張らない人だと、卑屈になったり、世を恨むようなことになりやすいので実力を積み上げることが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 「土星」ってなんか厳しい感じだよね。「太陽」が獅子座で、「土星」の影響を受けるって、ものすごい成功しないといけない感じじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain いけない感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 安心感、その人の当たり前の「月」が射手座の「迅速」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 射手座の「迅速」は自分にとって本当にやりたいこと、を探す感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 特に頭の中であれこれ情報を組み立てて考えるようなことが向いています、射手座は頭を使いたい星座ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 数学、化学とか文学とかがいいの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain いいですね、でも、ダンスや美術などの芸術でも良いです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain そう聞くと獅子座的でもあるな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307235526g:plain 道を突き進むイメージです。ただ、競争の激しい社会では、「好き」だけでは勝ち抜けませんからね。

 

7月24日~8月2日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「争い」と「力」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 人生の目標の「太陽」が獅子座の「争い」です。周囲の人たちと競い、自らの優位を認めさせたい感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain でもさ、ものすごい人が居たら一番にはなれないよね。努力だけではいかんともしがたい。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain それが勝ち負けにこだわる難しさですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 競争じゃ、ごまかしが効かないじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain ま、正面から勝つことですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 安心感の「月」が射手座の「力」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain この「力」ってさ、他の星座にもあるじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 射手座は Strength です。簡単に言えば、体力など、力そのもの、もともとそこに存在する力です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 山羊座は Power です。 Strength に Speed が加わっています、仕事をする能力のことです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain 射手座の「力」は、力そのもの、で、射手座の「力」は、仕事をする能力のことだ。スピードって、要は動きのことか。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain で、その Power を使うと Force になります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain へー、SF映画とかに出てくるやつだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231234g:plain じゃあ、その「力」、力そのもの、ってどういうこと?

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 射手座の「力」は、自分が自分のしたい何かをする、力、そのものを求め、その力を、自分の心の支えにしていくようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain わき上がってくる力、それこそ自分の力、能力ですよね。それを求め意識するのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain タロットのウェイト版の「大アルカナ」も「剛毅(Strength)」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうです、ただ、カードのイメージは「わき上がる力のコントロール」のイメージです。ですからトート版では「欲望(Lust)」となっていて、「力そのもの」にスポットライトが当たっています。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain じゃあ、この射手座の「力」はわき上がる自分の力を求めるイメージなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そこに「月」があるので、それを手に入れること、手に入れる作業をすることで安心感が得られます、そしてそれを求めることを当たり前だと思います。

 

7月24日~8月2日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004010727g:plain タロットで言うと「争い」と「圧迫」だ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 人生のこうだったらいいのになーの「太陽」が獅子座の「争い」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 競い合って勝ち抜く。難しいね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain そりゃ、相手も同じことですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200322195240g:plain 勝つまでやって勝って下さい。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain そんなこと言っても頑張ってもダメかもしれないじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain もう、「かもしれない」なんて言ってたら勝てるもんも勝てませんよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain こういうのは精神論ではありません、普通の人が挫折、諦めるポイントを合理的に、そして努力と訓練で乗り越えましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200420083447g:plain やっぱきついなー。

 

f:id:KAERUSAN:20200327212255g:plain 相手も同じことですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 安心感の「月」が射手座の「圧迫」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 自分の身に付けた力を、実際に生かして結果を出していくイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain でも、射手座はありきたりのことが嫌いじゃん。そんなもので結果を出すなんて難しいよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain でも、それをしたいんです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 出来るの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain そりゃ、本人の力次第ですよ。

 

8月3日~8月12日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「勝利」と「迅速」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 安心感、その人の当たり前の「月」が射手座の「迅速」です。「迅速」は「水星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 「水星」ですから、コミュニケーション、情報、分析、感覚的分析、役に立つこと、などのイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 感覚的分析?

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 「水星」ですから、乙女座のイメージですね。しっかり出来ているか、という様な自己批判的チェックなどです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 「迅速」は情報を集め、分析して、それを実用しながら学んでいくイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そこから得られる新たな情報は大きな喜びになるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain 聞くからに専門的だな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain 人生の目標である「太陽」は獅子座の「勝利」です。「勝利」は「木星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain お、「木星」は「射手座」の「支配星」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そうです、ですから競うより、他の方法で獅子座的な「特別」を目指します。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 仲良くしたり楽しませることで「特別」を作って行きます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain それが良いよね☆

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain まあ、色々なやり方がある、ということですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain でも競争で作る「特別」は負けたら終わりだよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain でも、それは努力で維持できる面もあります。その意味では楽しませ続けることも大して変わらない、とも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain まあ、そういえばそうか。

 

8月3日~8月12日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「勝利」と「力」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain 安心感の「月」が射手座の「力」です。「力」は「月」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 「月」の安心感は「一体感」かな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain 間違いではありませんが、その「安心感」は蟹座的です。射手座の「安心感」は自分の進む道を疑わず信じられるイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain だからこそ、自分の創造性を信じ、その道を進むイメージこそ「安心感」と言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain 自分の持つ力、そのものが心の支えなんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain そういうイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234814g:plain 人生の目標の「太陽」は獅子座の「勝利」です。ですから、場所や地位など、競う以外の方法も取り入れて「特別」を目指していきます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain かなり幅が広がるよね、獅子座的、と言っても色々あるわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain タイミングや、他の人と違う、というアピールなどもあります。

 

8月3日~8月12日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「勝利」と「圧迫」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234814g:plain 安心感の「月」が射手座の「圧迫」です。「土星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 自分の創造性を発揮したい射手座が、ノルマ感、やプレッシャーに向かうイメージだ。「土星」はプレッシャーが強いから、無難な道を取るイメージだけど矛盾してる。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain だからこそ、射手座は「三区分」で「柔軟宮」なんです。射手座の流れを考えれば「迅速」「力」「圧迫」ですが、情報を集め、自分の力を高めて、それを活用するイメージですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 射手座を使うの難しい、って判る気がするな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain どうすればいいの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain メチャクチャ学んで誰よりも頑張りましょう。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain えー!!

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 人生の目標の「太陽」は獅子座の「勝利」です。結果を出したい射手座の「圧迫」と一緒ですから、とにかくよく考える必要があります。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain 簡単に言うと、獅子座と射手座だから、自分の考えや力で生きていく、そして「特別」でありたい。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 別に独立しなくても、自分の知力、考える力を使える場所に行くことが大切です。

 

8月13日~8月23日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の0度~10度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「勇気」と「迅速」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain 人生の目標である「太陽」が獅子座の「勇気」です。「勇気」は「火星」の影響を受けます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain 「火星」は自分を疑わないで信じられるときに時に大きな力、活力になるイメージ。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain そうです。獅子座は「特別」でありたいので「勇気」を見せることで宣伝効果を狙うイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195817g:plain じゃあ、その効果がある、と信じることが行動力になるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain そして「火星」ですから、短期で効果をあげたいイメージも重要です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195607g:plain だから「火星」って怒りっぽいというか喧嘩っ早いイメージなのか。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain でも、実際は「火星」は全員にあるわけですから、上手く使えないとイライラになるのです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231234g:plain 安心感の「月」は射手座の「迅速」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 「迅速」は、自分のやりたいことを見つけて、深めていくことを望むイメージです。興味が興味を呼ぶような段階に入ることで、自信が得られるようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain 獅子座も、目立ちたいから色々探すうちに見つかるといいね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234814g:plain 射手座の力は短期間で芽が出ることは考えにくいですから、とにかくしっかり学ぶことです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain うむー。

 

8月13日~8月23日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の10度~20度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「勇気」と「力」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain 人生の成功のイメージの「太陽」が獅子座の「勇気」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 「勇気」は、とにかく「すごい」「特別」を短期で求めるイメージですから、極端なことをしたり、「すごい」と言われそうな場所を探すようなイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234404g:plain 横着やな。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200157g:plain でも、現実的とも言えますね。そして「勇気」は大きな変化を強く求めます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234814g:plain それはドラマチックさとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307234839g:plain 安心感の「月」は射手座の「力」です。新しいかつてないやり方などを試し、失敗を乗り越えながら学ぶことで深まって行きます。

 

f:id:KAERUSAN:20200307200433g:plain 失敗したらやめちゃうんじゃないの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194928g:plain それだと射手座は起動しませんよ。

 

f:id:KAERUSAN:20200312171631g:plain 獅子座の「勇気」の体験と合わせながら、深めていければ素晴らしいですね。

 

8月13日~8月23日生まれの獅子座の「太陽」と射手座の20度~30度の「月」

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain タロットで言うと「勇気」と「圧迫」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20200312171745g:plain 人生の成功のイメージの「太陽」が獅子座の「勇気」です。

 

f:id:KAERUSAN:20200312171631g:plain 自分の「特別」さを宣伝するイメージや、そのための演出のイメージです。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194817g:plain それで「火星」的なイメージで短期で成果をあげたいイメージでしょ、獅子座って何がしたいの?

 

f:id:KAERUSAN:20200307194305g:plain 蟹座の次の星座ですから、「一体感」「みんな平等」に飽き飽きして始まった星座ですから、とにかく「個性」「特別」を目指します。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194239g:plain で、安心感の「月」が射手座の「圧迫」でしょ、きちんと自分のアイデアを形にしたい。いかにも頑張らないとダメって感じだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20200307231453g:plain すごく頑張らないとダメですね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307194435g:plain でも「太陽」の獅子座は「三区分」で「不動宮」ですよ、諦めの悪さもありますから。

 

f:id:KAERUSAN:20200307201121g:plain それを上手く射手座の成長に生かしたいね。

 

f:id:KAERUSAN:20200307195917g:plain そういうことです。

 

f:id:KAERUSAN:20191204014604j:plain

f:id:KAERUSAN:20191004012427g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「太陽と月の物語 Lights」「太陽」「月」「しし座」「いて座」の記事もごらん下さい~☆

 

f:id:KAERUSAN:20191004011642g:plain かえるさんの占いについてはカテゴリー「かえるさんの占い」または画面下の方をごらん下さい~☆