かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

人生の目標「美」とは何か「倫理の三角形」生命の樹

f:id:KAERUSAN:20171115233316j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は、生命の樹の、倫理の三角形のお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 生命の樹の話ってことはタロットに関係してる話だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain むずかしいんだよね。でも、占いの資料ってどうやって作ってるのか不思議って言えば不思議だったから、ちょっと納得した。でも訳判らない。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 正直、説明しきることは不可能なので記事にするか自体迷ったのですが、タロットに不可欠な知識なので、まあ少しづつでも、という感じです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain タロットは、神秘の力で、カードでずばり答える!ってイメージだけど、むしろ小難しいんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 占い初心者にまず薦めないですよね。カード78枚覚えるだけだから簡単って思っている人は止めますね、一生かかるよ、って言います。一生楽しめるのか!って人にオススメです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165928g:plain でも西洋占星術の役にも立ちますので、ぜひ、さらっと読んでいただければ、と思います。

 

 

倫理の三角形

 

f:id:KAERUSAN:20170807165928g:plain 至高の三角形と違って、今回は、倫理の三角形、ですから、普通に人の理解できる範囲になっています。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain なるほど「倫理」だから、理想だね、理解は出来るけどカンタンじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165928g:plain そうです「倫理の三角形」だから「生命の樹」での位置は中腹になります。

 

f:id:KAERUSAN:20171005231344j:plain



「生命の樹」オッツ・キイム

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 「4」「5」「6」が「倫理の三角形」になります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「4」「5」「6」って下向きの三角形だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170824182136j:plain

「4」「5」「6」下向きの三角形

 

f:id:KAERUSAN:20170807165928g:plain それは重要なポイントです。至高の三角形の場合「1」から、流れ出た要素が「2」と「3」です、しかし、倫理の三角形の「4」と「5」から流れ出たのが「6」です。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain そういう違いがあるんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 「6」は「美」と言われる場所で当てはまる惑星は「太陽」です。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain いつもの星占いの星座の惑星が「太陽」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 慈悲である「4」と、力である「5」のバランスが取れたものが、「美」となって、「目標」となるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain あー、だから、占いでも「太陽」の星座は、目標や理想の状況が現れるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain そうです、ですから、自分の能力を発揮出来る状況が「理想」「美」なんです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain なるほどねー。

 

「慈悲」

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 「4」のセフィロトは「慈悲」、ヘセドと言います。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain ヘセドって変わった名前だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain ヘブライ語ですので気にしないで下さい。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 「惑星」は「木星」が当てはまります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「木星」はいかにも、慈悲って感じだね。ゆるい感じだもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170347g:plain 「木星」は「いて座」と深い関係が有りますから、肯定的な想像が働きます。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172914g:plain いい感じに何とかなるぞ!みたいな感じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165928g:plain あと、タロットのスモールカードの4枚の4も、ここに当てはまります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「4」のカードはどういう意味なの?

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 防御的、守備的、停滞、維持のような意味を持っております。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「慈悲」とは、待つ意味もあるってことなのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20170807160729g:plain そうです「慈悲」を表現する時には必要ですね。「待つ」それは、肯定的な考えでないと難しいでしょ。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170213g:plain もうダメだと思ったら、逆に動きたいよね、「もうダメだ!やめる!」みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain この「ヘセド」は「2」とタロットの「神官」でつながっています、体で感じた感覚が、この「ヘセド」に直接伝わってくることを意味します。

 

f:id:KAERUSAN:20171005232116j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 「ヘセド」と「5」は、タロットの「欲望」でつながっています。欲望を形にしたい、表現したい、実行したい「5」と「欲望」、すなわち「太陽」、目標でつながっているわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain それが「太陽」的な、目標なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain そうです、そして「ヘセド」と、タロットの「隠者」で「6」とつながっています。これは「隠者」=おとめ座ですから、これは、「ヘセド」の木星、いて座=哲学が、おとめ座的な、研究、分析を通して、「6」である「美」すなわち「太陽」とつながるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807154808g:plain もう、良く判らなくなってきたな。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 仕方の無いことです、「タロット研究」ってこんなことなんだ、占いの説明文は、こういう知識をもとに書いているってわかってくれればOKです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 占いの説明って他の人の文章を写しているだけじゃないんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain そうです。とにかくこういう要素一つ一つから、「ヘセド」のイメージを作っていく過程で「太陽」や「おとめ座」「いて座」などのイメージを深めていくのです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「木星」的な、慈悲の意味をつかんでいくんだね。

 

「力」

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 「5」は「力」「ゲブラー」と言います。「惑星」は「火星」が当てはまります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 「4」の「ヘセド」とは、タロットの「欲望」でつながっていることは前述しました。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 「3」とは、タロットの「戦車」でつながっています。これは「3」ビナーは「土星」が当てはまりますから「不安」からの、キチンとしたい。「戦車」=「かに座」的な、安心したい、とが合わさって、力、怒り、敵を倒す、などの力が発揮されるのが「5」のゲブラーである、と言うことが判ります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807154808g:plain 難しいけど、「火星」と言えば、争いごと、だもんね、やっぱり「不安」が出発点なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165928g:plain そういうことです。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain 「ゲブラー」と「6」は、タロットの「調整(正義)」で、つながっています。これは、「火星」的要素は、感情を含まない論理によって、「6」「美」「太陽」に向かっていくことを意味します。

 

f:id:KAERUSAN:20170807154808g:plain あー、逆に「火星」の強い人が、「太陽」=「目標」に近づくには、「てんびん座」的な、要素が必要だってことだ!

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain そういうことです。

 

「美」

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 「6」は「美」「ティファレト」と言います。「惑星」は「太陽」が当てはまります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 「4」と「5」の間に位置しています。「慈悲」と「力」の間に「美」である「ティファレト」があります。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「美」って言うのは、理由も判らないけど、ひき付ける力、だと思うけど、確かにそれを人生に当てはめたら「人生の目標」=「美」だね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain そうです、実際には生きていくだけなら、別に他の方法でも生きていけますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain たしかに、でも、この方法がいい!って思うのが目標だよね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain よっぽど追い詰められない限り、生きていく為の最低限を実行しよう、って思わないもんな。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 自分の「力」と「慈悲」の合わさったものが「美」って考えると面白いな。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170917g:plain そうですね、「慈悲」は「木星」「いて座」的だから、肯定的空想のようなものも感じ取ることが出来ます。

 

f:id:KAERUSAN:20170807170347g:plain 男性が女性を美しいって思うのも、自分の子孫を欲しいと思う欲求や、男性ホルモンなんかも関係してきますし、女性を勝手に理想化することでも「美」と言う感覚は発生しますね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 「美」は、美しいものがある、と言うだけではなく、みる側の状況も大いに関係すると言うことか。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain その通りです、目標もそうでしょ、本人にとっては大切でも他の人からは理解されないかもしれない。

 

f:id:KAERUSAN:20170807165752g:plain 生命の樹は、言葉の研究ツールでもあるね。

 

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain 全くその通りです。タロットは特に、言葉の上辺の意味に捕らわれないことが大切ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20170808171138j:plain

f:id:KAERUSAN:20170807172737g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、ぜひ他の「占いのお話」や「タロット 生命の樹」もごらん下さい~☆